運動組織論

  1. 左派が安心して集まれる隊列の登場を待ち望んでいます

    「四トロ掲示板」への投稿より これはね、確かに「難しい」ですが、やれることをやれる範囲でどんどんやっていくしかないと思ってます(能天気)。 1万人とか10万人規模の参加者の中、毎回ほぼ一人とか数人でいろいろやってますよ。一人きり…

  2. 主催者擁護も限界に近づきつつある

    もちろん、集会などの趣旨に真っ向から反する主張で荒らしにくる者は、主催者からつまみ出されて当然ですが、その趣旨に同調する人たちに対してさえ、主催者が決めたスローガン以外は旗や横断幕はもちろん「口に出してもいけない」なんて、未だかつてどんな集会でも聞いたことがありません。

  3. 中核派本多暴力論批判-昨6.11新宿の騒ぎによせて

     今日は、昨年の611新宿の騒ぎに関して思い出した、暴力に関する論文を紹介したいと思います。…

  4. 「原発ゼロ」実現の日に思うこと

     2012年5月5日23時3分、最後に残った北海道泊原発3号機が運転を停止し、これで日本国内に「運転中の」原発はゼロになりました。東電管内はとっくに原発ゼロでしたが、それでも、日本国中どこに行っても、自分の使っている電気に原発が含まれていないと思うと、本当にホッとした気分になります。
     安全とか言う以前に、そして「よく調べてみれば」というレベルではなく、明確に他人を犠牲にし、踏みつけにして得た電気で「快適な」生活を送る罪悪感から、少し解放されるからです。部屋の明かりを眺めながら、かなり気が楽になりました。願わくば生涯このままの状態でいてほしいものです。

  5. 人を殺して埋めてしまうことはそうそうないとしても

     お前はなんで昔の党派時代のことにいつまでもこだわったり、党派を擁護するかのような古臭いことを言うの…

  6. 京都市長選に関する記事へのコメントより

  7. 若干の補足

  8. 主張の正しさは行動を正当化しない。逆もまたしかり(下)

  9. 主張の正しさは行動を正当化しない。逆もまたしかり(上)

  10. 「お前ら古い」と言う人のほうが実は「古い」のではないか

  11. 左翼コンニャク問答

  12. 「反中・外国人排斥行動の実態」というメールをいただいて

月別アーカイブ

辺野古新基地の工事変更申請の承認を許さない!3,800名が沖縄県庁を包囲(10月9日)
  1. 小説三里塚表紙
PAGE TOP