反弾圧

反弾圧

党派ではなく「管制塔基金」にカンパを集中しよう!

管制塔元被告への支援カンパについて、次々と連帯の声が個人レベルでもあげられています。そのような中で、かつて自分とつきあいのあった党派へのカンパを通じて支援しようという方が大変に多いということに最近気がつきました。その気持ちは大変によくわかります。しかし私はあえてここで、党派を通さず統一支援口座への入金を!」と提起したいと思います。

反弾圧

警視庁水上署の靴泥棒事件 個人の履物を住居から「すべて」持ち去る

昭和天皇が重態に陥った1988年の暮れも押しつまった12月10日早朝のことです。警視庁水上署は当時私の所属していた政治党派の事務所18ヵ所を朝の7時から急襲し、「家宅捜索」を名目としてそこにあった履物すべてを根こそぎ持ちかえるという、唖然とするような嫌がらせを行ないました。

反弾圧

緊急!関生労組への弾圧に抗議を!

大変な情報が入ってきました。またも大阪府警です。労働組合、連帯労組関西地区生コン支部(関生)に対し、まさしく総力をあげた弾圧を開始しました。あのマルチン牧師の言葉を今ほどリアルに感じることはありません。私は今回の事態に対し左右の政治的意見の違いを超えてすべての人々が大阪府警への抗議を行われるよう呼びかけます。10年後に後悔しても遅いのです!