アクション

  1. 2013・06・02 NO NUKES DAY

    6・2 NO NUKES DAY にてーWe Shall Overcomeあれこれ

    昨日の芝公園での脱原発デモに参加した際、「旗旗7号」と名づけた手押しサウンドデモシステムをゴロゴロと押して歩いてきました。そのうちあんまり張り切りすぎて、喉が痛くなった私は、コールを休んで一曲くらい流そうかなと思い立ちました。コールの合間に時々おとなしい目の曲をはさむスタイルでいけばいいんじゃないかと。そんでここぞとばかりに「We Shall Overcome」を大音響にならないよう小さめのボリュームで流してみたんですね。

  2. 議論するのはいいことだ(下)-形式や流行でなく運動の中身の議論を

    さて、問題提起の後は休憩をはさんで全体討論にうつります。お三方それぞれの提起を中心に、質問や各自の問題意識、具体的な取り組みや報告、提案など活発な議論が行われました。そのなかでも、前半の針谷さんの「刺激的」な提起について、しばらくやりとりが続く場面がありました。先に書いたように、針谷さんの言いたいことは、「テント村は左翼だけの運動にせずに全国民的な運動にするべきだ」ということなのでしょうが、すでにテント村に参加しているのは左翼だけではありません。その左翼の人にしたって、運動の内容を自分たちの主張で独占しようなどとは考えていません。つまり、テントはすでに針谷さんが言うような「全国民的な運動」になっています。なにより「9条改憲阻止の会」が、福島のお母さんら、後から来た非左翼市民の人々に運営を明け渡し、自分たちは裏方に徹して支えているという、テント村成立の経緯がそのことを雄弁に物語っています。門戸は広く開かれているのです。

  3. 議論するのはいいことだ(上)-「テント村を守ろう討論会」に参加

     去る2月2日に「たんぽぽ舎」で開催された「討論会・経産省前テントひろばを守ろう」に参加してきました…

  4. 右も左も沖縄の怒りを舐めきっている-1・27オスプレイ反対東京集会参加体験記

    ※2月の初旬に書きかけ(下書き)のままになっていたエントリです。「今さら」とのお叱りもあると思います…

  5. 2013三里塚新年デモ

    緊迫する三里塚・新年デモに参加 2・18千葉→3・24現地闘争へ

    ◆一人でも多く!と双方のデモに「はしご参加」 もう2月になっちゃいましたけど、先月の13日に…

  6. 三里塚三人デモ02

    三里塚三人デモご報告(後編)‐ 鈴木さん宅へ

  7. 三里塚三人デモ01

    三里塚三人デモご報告(前編)‐ 実は二人デモに(・_・;)

  8. ただいま三里塚三人デモ実施中!(のはず)

  9. 本日の官邸前行動に警察が強弾圧を予告…だが、したたかに集まろう

  10. 6.22 官邸包囲に4万人!「紫陽花革命」に参加して

  11. 「頑張ろう日本」の前に効率優先主義の責任をとらせよう-反対同盟萩原進さん挨拶

  12. 安田好弘さんを支援する会(最高裁判決報告集会)に参加してきました

月別アーカイブ

反戦動画集
  1. 小林よしのり氏、立憲民主党の応援
PAGE TOP