社会経済共生社会

  1. 外国人参政権問題を考えるにあたって

    ◆スローガンは美しいが 定住外国籍市民の地方選挙への投票権については、近い将来に実現する可能性が出てきた(⇒現在の状況)ということですが、このいわゆる「外国人参政権」に対して、穏健保守やリベラル派とは違い、左翼業界では慎重・反対の人…

  2. 対北朝鮮人権運動の全人民化を希求します

    全民衆的な幅広い同情の存在と、運動の右翼による独占というネジレが、個別日本におけるこの問題の進展を様々に特徴づけてきました。右翼の政治戦略で考えてみれば、今後ともこういう分野から左派・リベラル・中道派を締め出し、自分たちの運動の基盤、新規参加者を獲得する動員源にしておいたほうが得策です。そのせいで参加できずに締め出された人に「北朝鮮はどうしたw」とか言っておけばいいのですから楽ですよね。けど、やっぱりそのせいで広がりを欠いて頭打ちになっているのは事実だと思いますし、本当に北朝鮮の被害者のことをこそ第一に考えるのであれば、それではいけないと思うのですよ。こうして北朝鮮問題への取り組みが広がるどころか狭まっていく中で、人種や国境を越えた普遍的な人権問題として広めていくどころか、その全く逆に、狭量な国粋主義(民族対立・レイシズム・「嫌韓」など)の具に貶めてしまう勢力が培養されてきました。

  3. 三里塚と昭和天皇と金日成(後編

    (前編・中編の続きです)◆今度はあの人の肖像が… そんな中での一コマなんですが、ある…

  4. 三里塚と昭和天皇と金日成(中編

    (前回のエントリーからの続きです)◆左翼でなくなって初めて在日の人を知るようになった…

  5. 三里塚と昭和天皇と金日成(前編

    ◆反対農家で見た天皇の写真 私が現役の左翼だった時代、三里塚の農家に援農とか入りますとね、ま…

  6. 糞をよけるのは怖いからでなく汚いからだ-「在特会」の小学生襲撃事件について考える

  7. 外国人排斥を許さない10・10関西緊急抗議行動への参加と賛同の呼びかけ

  8. いまさら在特会の蕨デモを擁護する人

  9. 選挙で「変わる」ことを望むもの-公共性の回復を

  10. 福岡】7・20排外主義に抗議する表現行動への参加・声明への賛同を!

  11. 寄稿】外国人排斥を許さない6・13緊急行動に参加して

  12. わたしには夢がある-6・13緊急行動の成功によせて

月別アーカイブ

赤ちゃんの写真
PAGE TOP