イベントタグ: 種子法

 2017年通常国会で主要農作物種子法の廃止が可決成立してしまいました。現場からの要求も農水省からの要望もなく、内閣府の規制改革委員会農業ワーキンググループからの提案で閣議決定され、新たな法案もなく、日本の種子の開発・普…

『今、日本の種子、食品の農業などの生産者が危ない!!』 突然の昨年、安倍政権による『主要産物種子法』』廃止の恐怖!!  この重要な問題、元農水大臣が茨木市で語ります。  モンサント、日本の食、オーガニックなどに関心のある…

子どもが好きなお菓子は遺伝子組み換えとは無関係? 日本の農家さんの今後は? そもそも種子法ってなに? 「遺伝子組み換え食品ってよく聞くけど、食べても大丈夫なの?」 そんな疑問を持っているすべての方へ。 ■日 時:2018…

大切な私たちの食料、コメ、ムギ、大豆などの「タネ」を守ってきた「種子法」が今年4月廃止されてしまいます。モンサント社など多国籍巨大企業がタネを独占し、日本の農業を支配していきます。タネが高騰、食料自給率は激減! ■日時:…

2005年に市民が始めた遺伝子組み換え(GM)ナタネの汚染調査も、今年で14年目を迎えました。今年も全国38都道府県で調査を行い、9の都府県でGMナタネの自生を確認しました。調査を継続する中で分かってきたこと、今年の特徴などを報告します。そして、農水省と環境省が行っている調査の結果と合わせて最近の傾向を考えます。

 まだ発効していないTPP。  これを先取りした数かずの国内法の「改正」がすすめられています。  元農水大臣の山田正彦さんに「日本固有種苗の保護」「種子価格の高騰」「グローバル企業による農作物の独占」「農業文化の破壊」「…

【第4弾 ゲノム操作食品学習会】 どうなる?どうする?ゲノム編集の規制~厳しい規制を決めた欧州から学ぶべきこと~ ■ 日時:2018年9月25日(火)13:30~16:30 ■ 会場:東京都消費生活総合センターA教室(飯…

■ DVD:「種子―みんなのもの? それとも企業の所有物?」 ■ 講演: 本田克巳さん(全日農京都府総連合副会長) ■ 2018年11月4日(日)午後1時半開場 午後2時開始 ■ エルおおさか6階604号室  〒540-…