過労死110番30周年シンポジウム(大阪)


イベント詳細


過労死110番30周年チラシ
◆過労死110番が30周年を迎えました◆
 大阪から始まった過労死110番が今年30年を迎えました。
 これを記念して、30周年シンポジウムを開催いたします。
 ぜひ、ご参加ください。チラシ→180412 過労死110番シンポ 案内
 ■日時:2018年4月12日(木)
     午後6時30分から8時40分
 ■場所:エルおおさか606号室(午後6時開場)
     ※予約不要・参加費無料
 ■講演
  『大阪過労死問題連絡会と110番の30年』 松丸 正弁護士
  『初期の110番のテレビ報道を振り返って』 織田柳太郎 元NHKディレクター
   ご遺族のお話
◆過労死110番を実施します◆
 30周年目の過労死110番を以下の日程で実施します。
 働きすぎ、ハラスメントなど仕事が原因で生じた、脳・心臓疾患、精神疾患の労災申請(審査請求・再審査請求)、公務災害申請、企業・国・地方公共団体等の責任を問う損害賠償等について、連絡会所属の弁護士が無料でご相談に応じます。どうぞ、お気軽にご相談ください。
 ■日時:2018年4月14日(土)
午前10時00分から午後3時00分
 ■電話番号:06−6364−7272
  ※相談無料
(事前のお問い合わせ)
連絡会窓口:あべの総合法律事務所(電話:06−6636−9361)
弁護士上出・和田
[amazon_link asins=’4896281357′ template=’hatahata’ store=’hatahata-22′ marketplace=’JP’ link_id=’49cd1f17-3db3-11e8-93ba-abbe6b6cad37′]

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

過労死110番30周年チラシ