2018年度司法総行動 20周年プレ集会/豊島区


イベント詳細


2018年度司法総行動

2018年度司法総行動 20周年プレ集会

■ 日 時:2018年9月4日(火)午後6時30分

■ 場所:東京労働会館7F・ラパスホール
 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2丁目33-10
 JR山手線「大塚駅」徒歩6分
 都電荒川線「大塚駅前駅」徒歩6分
 東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」徒歩6分
 http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/gyojimap_rapasuhoru.htm

講演1:「安倍働き方改革とこれからのたたかい」(仮)
    講師:深井剛志弁護士(旬報法律事務所)
講演2:「様々な言論抑圧とのたたかい」
    講師:鈴木猛氏(国民救援会事務局長)

■ 主催:2018年度司法総行動実行委員会
[事務局団体]全労連/自由法曹団/国民救援会/国民救援会東京都本部/
       全司法東京地連/東京地評/裁判所・労働委員会対策東京会議/
       金属反合闘争委員会/東京争議団共闘会議
[連絡先]東京地評(東京都豊島区南大塚2-33-10 東京労働会館 6階
          TEL 03-5395-3171 FAX 03-5395-3240)

—————————————-
2018年度司法総行動へ

 国民に開かれ、国民の権利を擁護する 司法の実現をもとめる 2018年度司法総行動(20周年)に参加しよう!
 私たちは、国民に開かれ、国民の権利を擁護する司法の実現を求めて、「司法総行動」を実施して今年で20年を迎えます。日本国憲法が掲げる基本的人権と自由が守り生かされるよう、法制度の改革と運用の改善を要請する予定です。多くのみなさんのご参加をよびかけます。

日時:2018年10月4日(木)終日

10.4司法総行動スケジュール
 早朝宣伝行動
  8:30~9:15 東京地裁・高裁前
  8:15~9:00 最高裁前
  8:30~9:15 都労委(都庁一庁)前
  8:30~9:15 中労委前
 意思統一集会、東京地裁・高裁前行動
  10:30~11:30 ミニ講演と行動手順の確認@日比谷図書館地下大ホール
  12:15~12:50 最高裁前行動
 要請行動(予定)
  14:00~16:00 最高裁
  14:00~15:00 東京高裁・地裁
  14:00~15:00 中労委
  16:00~17:00 都労委
  14:00~15:00 法務省
  15:30~16:30 警察庁
  15:30~16:30 厚労省

2018年度司法総行動

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト管理人。京都市生まれ。立命館大学法学部卒業。かつてはブント系の左翼だったが、現在は平凡な普通のおっさん。2004年にイラク侵攻への怒りから『旗旗』を開設。その後、ネットなどで知り合った人々と自由な個人共闘である「ジグザグ会」「三里塚勝手連」をはじめた。サイトはHTML→XOOPS→Wordpressと変遷し、14年分のコンテンツはそれなりに膨大だったが、現在もブログ以外のコンテンツは手作業で移植中のため、終わりが見えない状況。