再稼働反対!首相官邸前・国会正門前抗議


イベント詳細

このイベントは28 9月 2018に終了しました


再稼働反対!首相官邸前抗議

■ 日時:
 2018年9月14日(金)
 2018年9月21日(金)
 2018年9月28日(金)

■ 首相官邸前 18:30~19:30
■ 国会正門前 18:30~19:30
※国会議事堂前駅、霞ヶ関駅、永田町駅、桜田門駅をご利用ください

■ 呼びかけ:首都圏反原発連合
 http://coalitionagainstnukes.jp/?p=4142

 長い地震活動期に入った日本。
 にも関わらず、エネルギー基本計画にて2030年度には30基の原発を動かす、という安倍政権。大勢で集まり、「おかしい!」という声を可視化しよう!

 再稼働に「合格」がだされた柏崎刈羽原発。
 福島原発事故を起こし収束もできない東電に原発を動かす資格なし!
 原発推進する政府に強く抗議を!

 定期検査中に放射能含む蒸気漏れがあったにも関わらず、早くも8/31に高浜原発4号機の原子炉を起動させる関西電力、安倍政権に徹底抗議を!

 放射性物質漏れがあったにも関わらず5/30に川内1号を再稼働させた安倍政権、8/29には2号を再稼働させる!
 再稼働反対の声を官邸へ!

 玄海原発3号、再稼働一週間で蒸気漏れで発電停止。
 6月16日に4号機が再稼働。
 首相の「世界一厳しい規制基準」というでたらめに抗議の大きな声を!

 12/13、伊方原発3号、広島高裁により運転差し止めとされる。
 しかし南海トラフ地震のリスクは置き去りにされたまま。
 伊方原発このまま廃炉の声を官邸へ!

 運転差し止めの原因となった地震対策は不備のまま6/18、大阪北部に震度6弱の地震が発生。大飯、高浜原発止めろの徹底抗議を安倍政権へ!

 泊原発は震度2にも関わらず外部電源を喪失。
 脆弱で巨大事故の危険性を常に孕む原発は「ベースロード電源」になどなりえない。全原発廃炉 の声を官邸、安倍政権へ!

ーーー
※反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はご遠慮ください。詳しくはこちら→http://coalitionagainstnukes.jp/?p=789
※抗議時間中、財務省上にインフォコーナーを設け、反原連や反原発関連のフライヤーは、こちらにまとめて置くことにしております。 参加者の方が抗議に集中できるようチラシ配布、カンパ集め、署名等、抗議時間内はご遠慮ください。
※この首相官邸前抗議は、あくまで非暴力直接行動として呼びかけられたものです。その趣旨を十分にご理解頂きご参加いただきますよう、宜しくお願い致します。
※その他、基本的に主催者の指示に従っていただきますようあらかじめご了承お願いたします。
※スピーチに関しましては以下のご協力をお願いいたします。
一人あたり 「官邸前抗議エリア」では「2分以内」、「国会前スピーチエリア」では「3分以内」 でお願いします。
反原発・脱原発テーマに関係のないテーマでのスピーチはご遠慮ください。
特定の団体のアピールにつながるスピーチはご遠慮ください。個人としてアピールをお願いします。
主催者側の意向に沿わない内容であると判断した場合、中断をお願いすることもあります。あらかじめご了承ください。

再稼働反対!首相官邸前抗議