ブント叙情派(放屁編)

2ch.gif673 :革命的名無しさん :04/11/19 11:28:03
よく情宣をしていた街の駅前に大きなビルが建っていた。
まだ新しいビルのようで、全体の造りも小ジャレていた。
確か10~20階建てくらいだったかな?

そこのビルのエレベーターは外側がガラス張りで外から昇降が見えるようになっていた。
当時そういう造り方が流行ってたのかもしれないけど、僕はいつも署名を集めながらそのエレベーターが昇降する様を眺めていた。
夜は特にエレベーターの中にライトが燈っていてとてもキレイだった。
「あの中から段々遠ざかる地上を眺めるのってどんな気分なんだろう?」と、僕はバイトの行き帰りなどに一人で何度もそのエレベーターに乗った。
いつも自分たちが情宣をしているところが段々遠ざかって小さくなっていった。
そのビルには映画館も入っていてロビーでは近日上映予定の映画の予告編がTVモニターで上映されていた。
僕はそこでその予告編やチラシを眺めたりして時間を潰した。
その頃はよく復活版の「ゴジラ」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」の予告編がよく流れていた。
そこでしばらく時間を潰すと、僕はまたエレベーターで地上に降りアジトへと帰っていった。

僕のそんなちょっとした「息抜き」はなぜかメンバーには内緒だった。

1984年の冬のこと。

686 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/11/20 07:21:40

(前略)

>>673
なんかしみじみした叙情的な文章だね。この風情は情宣や活動にあけくれた人でないと理解できないかなぁ。
私の「はなぜかメンバーには内緒」な息抜きはね、もうオルグれないなあと思ったオル対の女の子とデートしたこと。
別に松原君みたいな「スケコマシ」じゃないよ。映画みたり散歩したり一緒にソフトクリーム食べたり、中高生みたいなデート。
まあ、ただのガールフレンドみたいなもんだったかな。もうこういう関係だと、オルグもできんし、かといって(自分が召還しない限り)本物の恋人にもなれん。
ほんの数ヶ月だけそういう関係を続けたが、私にそれ以上「深入り」する気がないと見て取った彼女のほうから徐々に疎遠になった。
まあ、お互い二十歳すぎてんだから、仕方ないよな。私も本当に彼女にするなら、活動家の女性でないと無理と決め付けていたし。
真面目にオルグに行ってると思っていたみんな、ごめんさい。これ一度だけだから。
でもちょっと楽しかった想い出だ。

687 :革命的名無しさん :04/11/20 07:33:17
>>673, >>686
情緒左翼。

688 :革命的名無しさん :04/11/20 07:35:12
情緒的擬制左翼

689 :革命的名無しさん :04/11/20 10:32:56
情緒的、結構じゃない。それだけ人間的感性にあふれてるってことだと思うが。
かつての仲間にも文学的なのかなりいたぜ。

691 :革命的名無しさん :04/11/20 17:32:31
>>686
そんときやめりゃよかったのに・・・・

692 :革命的名無しさん :04/11/20 19:17:14
あーでもオル対が女の子だとちょっと邪心が混じったのは否定できないな

693 :革命的名無しさん :04/11/20 19:45:43
学習会の時、女性同志の白いパンツがチラリと見えて、
オレは動揺し、なにを学習したかさっぱり記憶になかった。

694 :革命的名無しさん :04/11/20 20:07:20
オレの経験も話そう。
学習会の時、屁をこいたら、皆わかっているはずなのに誰も言葉を発せず、奇妙な沈黙。臭いだけがただよう一瞬。仕方ないからオレはあははと照れ笑いしたら、突然皆大爆笑。
そん時、女性同志のスカートがめくれてパンチラGET。
ごっつあんです。

695 :革命的名無しさん :04/11/20 20:47:06
屁の話しなら拙者も。
公園で集会やる時、屁をしたくなるとトイレに行くふりしてわざわざデカの前を通って屁をぶっぱなして
やってた。戦旗のロケット弾には及ばないが、お腹も気持ちもスーッとしたもんだ。
屁の話しが続いてスマンが、初めて援農に行った時も環境が変わったせいか、排便がなく、寝てる時でも連発してた。周囲のひともあきれてた。

696 :革命的名無しさん :04/11/20 21:46:15
いたちブント・闘争放棄の最後っ屁

697 :革命的名無しさん :04/11/20 21:47:06
闘争放屁

698 :革命的名無しさん :04/11/20 21:50:35
ガハハハハハハハハアハ!!

?ケツ?裂くぞろいだな。ケツ裂けるような屁ばっかこいてたのかよ。

701 :革命的名無しさん :04/11/21 06:02:33
>686
別に普通に付き合えば良かったのにネ。
ま、漏れの場合は、メンバーに彼女がいたにもかかわらず、オル対(に成り切れん子)とデートしたんだが。むろん、かわいいデートで、男・女の関係にはならんかったが。

702 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/11/21 07:11:10
>>701
同じようなことしてた人がいたので、少し気が楽になったよ。

>別に普通に付き合えば良かったのにネ。
「彼氏」が創価学会や民青くらいならまだしも、三里塚行って逮捕されたりというのは、ちと一般ピープルにはキツイものがあるかと。。。

>>691
>そんときやめりゃよかったのに・・・・
まあ、結局やめたのだから、結果論としてはそうだけど、それまでの人生をすべて捨てて、リセットし、彼女とゼロからやり直すほどの気持ちもなかった。
つまりそこまで「本気」にはなれんかったということだ。それはそれで当時として最良の選択だったろうと思う。
彼女のエピソードも含めて、闘争に入ったこと、およびその期間中で後悔すべきことは特にありません。

>>692
>あーでもオル対が女の子だとちょっと邪心が混じったのは否定できないな
確かに((^┰^))ゞ
どうしても男性の比率が高いので、学生組織の場合、女性が結集するとすぐに彼氏ができてしまう(労働者の場合は必ずしもそうではなかったが)。
民青の諸君からは「恋愛サークル社学同」なんて言われたりして。まあ、学生なんてそんなもんだし。
しかしそういうのを横目で見ながら女性をオルグしてると。。。ついね(笑

703 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/11/21 07:17:18
>>693-694
「パンチラ」ならいいが、「見えそうで見えないミニスカート」で学習会に来るのはやめてほしかった。

704 :革命的名無しさん :04/11/21 08:15:04
つくづく思うが、ブント諸君は同類だと思うとった4ターと違い偉いね。
いろいろ妄想抱くのは人間として仕方あるまいが、プロレタリア的倫理観はきちんと成立していたんだな。その辺は?党風?の部分だからいい加減なところは不祥事に発展しやすい。4ターはあまりに酷すぎた。見ておれんかったよ。

705 :革命的名無しさん :04/11/21 08:23:44
>>704
そうかね、いまひとつブント的おおらかさが感じられないが。
党首荒の統制性格がまねいた党風にしか見えないがね。
全体に往事の民青(要は新日和見)に近い雰囲気。

706 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/11/21 09:24:12
>>704-705
いや、そう大マジメに言われてもなー。
良い意味でも悪い意味でも「普通の若者」だろ?(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
別にノンセクトとかでも変わらんと思うけどなー。

そのオル対の子とセックスまで持ち込まんかったのが不思議なんすか?
左翼って一般にそういうの「乱れ」やすいん?

707 :701だが :04/11/21 10:10:56
草加さんに同意。別に普通だって。ちょっと奥手の「普通の若者」。
インターの例は一般化できない。あれは異常。
ただ、粗は普通の若者の性文化を毛嫌いしていたのは事実。
この方面に関しては、かなーり封建オヤジ。西部なんかといい勝負。
今度のグランワークショップで、その辺宮台と論争して欲しいなw

708 :革命的名無しさん :04/11/21 10:13:11
4んたーたら蔑称使うな!
ちゃんと4トロといえ!
僕らは純トロです!

710 :革命的名無しさん :04/11/21 10:25:08
いやー元戦旗は実に正直で好感もてます。
だいたいこのブントスレは下ネタになるとレスが
伸びる傾向にある。
結構なことです。楽しみましょう。

共産趣味者同盟放屁(ほうひ)派 熊本県委員会

711 :革命的名無しさん :04/11/21 10:28:14
同感!

共産趣味者同盟放屁(ほうひ)派 北海道委員会

712 :革命的名無しさん :04/11/21 11:32:20

熊本と北海道といえば、荒と別れた西田戦旗と
本多戦旗の拠点だったが・・・
なにやら意味多いレス

713 :革命的名無しさん :04/11/21 11:35:25

 共産趣味者同盟放屁(ほうひ)派 山口県委員会

714 :革命的名無しさん :04/11/21 14:33:26
オレも戦旗のメンバーの印象は「ごく普通」、もしくは「ごく普通よりちょっとシャイ」くらいのイメージだったな。
逆に民青の連中の方がクラス委員タイプが多くて付き合いにくかったよ。
香具師ら絶対ワイ談とかしないしさw
まあ戦旗の中にも度外れたスケベなヤツもいたけど、スケベ男はスケベ男なりにルールみたいなものがあったんじゃないのか?遊び人が社内の女の子には手出さないみたいな....。
だからインターの事件のようなのはピンとこないよな。
あれはもう組織的に万延していたインター的作風なのか??

まあオレなんかかなーりウブだったので、ちょっと仲良くなった女性メンバーをすぐ好きになってすぐフられて気まずくなったりしたものだw

715 :革命的名無しさん :04/11/21 16:10:27
また下系(ってほどでもないが)の話になるんだけどさ。
オレはある日とても腹の調子が悪かった。悪いことにその日は支部の会議でさ。
オレは痛い腹を抱えながら「戦旗」の読み合わせなんかを行っていたわけだ。
しかし途中から腹痛は酷くなるばかりで、時々「グリュ..グリュリュリュ..」などと
音まで立てだした。ひきつく肛門..。ちょっと気を抜いたら大惨事間違いない..。
オル対の状況確認、情宣のスケジュール...会議は続くが全く内容が頭に入ってこない。
トイレに行くという発想は無かった。
なぜなら結集して間もないオレは会議中にトイレに行ったりすれば「共産主義的主体の欠如」を理由に厳しく自己批判を求められると信じて疑っていなかった。
新人のくせにそういう新左翼に対するネガティブな知識は中途半端に持っていたw
そうして会議も終わりという時にさすがに目の前にいた女性メンバーが
「どうしたの?顔色悪いよ」と聞いてきた。
「ええ...あのちょっと..腹が..」と言うと、そこにいた皆が
「早くトイレ行ってこい!何でもっと早く行かないんだ!」と逆に怒られて薬なんかも捜してくれたりした..。
「あ..結構みんな普通にやさしい人達なんだ」とその時思ったw

716 :革命的名無しさん :04/11/21 16:40:02
オレも腹の調子が悪かったが、いつものように放屁しようとしたらブチッと(少量だが)中身がでてしまい、ちょうど駅前での情宣が終わったとこだったんで、すぐ駅のトイレに駆け込んだ。もうパンツは汚れてたんで、ゴミ箱に捨てた。そのままズボンだけのノーパンで帰ったが、なんとなく気持ち悪かった。皆に知られないよう平気を装うのは、対公安以上に神経使った。

717 :革命的名無しさん :04/11/21 20:34:38
まさに談論風(糞)発だな!!さすが同志!!

718 :革命的名無しさん :04/11/21 20:55:21
西田(両川)戦旗からコケたのが、
共産趣味者同盟放屁(ほうひ)派となったのか?

728 :革命的名無しさん :04/11/23 20:19:50
このスレがこんなになっちまったのも、オレが屁の話しを持ち出したからだ。
屁話(へいわ)が一番と、軽い気持ちから。
でもせっかくの良スレが荒れてしまって。自己批判する。

729 :革命的名無しさん :04/11/23 20:59:50
下痢の話しを持ち出したやつの自己批判はまだか。
下痢はゲリラなどとシャレてはだめか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

過去記事ランダム表示

「国民」の反対語は?

 みなさん、「国民」という言葉の反対語はなんだと思いますか?アムネスティのニュースレターにあった問い…

月別アーカイブ

  1. ヨルムガンド
  2. 懐古的資料室

最近の記事

  1. 衆院選得票率
  2. 会場風景
  3. 与野党別得票と獲得議席
  4. トランプ抗議プラカード
  5. 不正ハンターたかひら
  6. ハロウィンの赤ちゃんの写真
PAGE TOP