2005年あけまして 才×〒”├_〆(・・ )♪

nenga02.jpgみなさま。新年明けましておめでとうございます。旧年中は沢山のコメントやトラックバック、個人的なメール、各種掲示板でのレスなどいただき、大変にお世話になりました。おかげさまで自分の狭い見識や偏った視点なども随分とご指摘、矯正いただき、それなりに視野を広めることができたと思います。また、このサイトもその筋(笑)の方々にはちったあ知られるようになり、アクセス数も微々たるものとはいえ、それでも開設当時から比べれば飛躍的に伸びました。

しかし一方で、この星にはまだまだ決して「おめでたい」とは言えない状況で新年を向かえておられる方が、あまりにも多くおられます。年末に突然襲ったインド洋での津波災害もそうですが、パレスチナで、イラクで、北朝鮮で、沖縄で、山谷で、釜ヶ崎で、立川で、数え上げればきりのないくらい、多くの人々の苦難との闘いは続いています。

彼らに敵対し、罵倒し、弾圧し、苦しめ、殺していくのも人間ならば、彼らと連帯する立場に立てるのもまた人間だけです。どちらが本当の人間の姿ということもありますまい。ありとあらゆる醜い所業も崇高な行いも、すべてが人間の本性であり、また、それは一人の人間の中に同時に存在しうるものだと思います。ゆえに間違いのない無謬の運動や組織や人間もまた存在しないことは前提でしょう。そしてまたそれは、どんなに人間の存在や行いが醜く絶望的に見えても、決して希望は無くならないのだということでもあるのです。

私もまた正邪を併せ持ち、常に安易な方向に流されていく弱い人間の一人です。悪にも善にも徹することは不可能です。しかしならばこそ、正邪どちらに向かうのも人間の本質だと言うならば、せっかく人として生まれてきた以上は常に光のある方向を向いて歩んでいきたい。抽象的な模索であり、文字通りの「独り言」で申し訳ありませんが、そう思うのです。

いろいろなブログの管理人の皆様が、それぞれに年頭の気持ちや感想、抱負など書いておられます。私も今年の決意や目標などと思いましたが、どうもうまくいきません。というか年末年始ともずっと普通に仕事してるので、全然そういう「正月気分」にならないのです。(・ω・` )ショボーン

せめてもと思って作った「謹賀新年」の画像は、南ベトナム解放戦線12周年記念のポスターから作ったものです。クリックすると大きくなりますので、年賀状の返事になどにお使いください・・・って、そんやついねえか!(^-^;
なお「続きを読む」をクリックしたところには、同じポスターからおこした壁紙がありますので、よろしければお使いください。

それでは!本年もどうぞよろしくお願いします(o^ー゚)/’`*:;,。・★ヨロシク☆・:.,;*

新春!ベトナム解放戦線壁紙

JPEG形式(800×600)
jpg形式

「ゲバラ壁紙」もこちらにあります。

Windowsの壁紙設定方法

1)上の画像をクリックすると壁紙が表示されます。
2)壁紙上にカーソルを置き、マウスの右ボタンをクリックします。
3)メニューが表示されるので「名前を付けて画像を保存」、「画像に名前を付けて保存」、または「対象をファイルに保存」を選択します。 保存する場所、画像の名前はご自由に設定してください。
4)デスクトップ上の何もない場所で右クリックします。 メニューが表示されるので「プロパティ」を選択します。
5)「背景」、または「デスクトップ」のタブを開き、ダウンロードした壁紙を選択します。(ダウンロードした壁紙が見つからない場合は「参照」ボタンをクリックし、壁紙を保存したフォルダを開いてください)
6)「適用」ボタンをクリックで完了です。

Macintoshの壁紙設定方法

1)上の画像をクリックすると壁紙が表示されます。
2)壁紙上にカーソルを置き、キーボードのコントロールキーを押しながらクリックします。
3)メニューが表示されるので「画像をディスクにダウンロード」、または「画像を別名で保存」を選択します。 保存する場所、画像の名前はご自由に設定してください。
4)コントロールパネルの「アピアランス」を開きます。 「デスクトップ」を選び「ピクチャーの選択」ボタンをクリックします。(OS Xの場合は「Finder」 → 「環境設定」 → 「ピクチャの選択」)
5)ダウンロードした壁紙を選択し、「デスクトップに設定」をクリックで完了です。

  1. 闘うリベラル

    本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
    興味深いエントリーを引き続き拝読させて頂きます。

  2. PWPやまぐち

    わあぉ~。
    これは、すごい年賀状をいただいたというかんじです。
    本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  3. 主義者Y

    お仕事ご苦労様です^^)
    >正邪どちらに向かうのも人間の本質
    まったくそのとおりですね。自身が邪にもなりうるという謙虚さ、また弱さにしばしば引きずられてしまう現実が、他人の言に耳を傾ける努力を要請すると思います。
    これからも元気をいただいたり、明晰な論理を学ばせていただきます。今年もよろしく。

  4. FAIRNESS

    あけましておめでとうございます。
    TBありがとうございます。
    >どちらが本当の人間の姿ということもありますまい。
    私も強くそう思います。
    本年も宜しくお願いいたします。

  5. moony(M. H. Square.)

     明けましておめでとうございます。トラックバックありがとうございました。遅ればせながらご挨拶申し上げます。

     なかなか素直におめでとうとは言いづらい世相・情勢が続いていて、年が改まったところで改善のきざしが見えないのが辛いところですが・・・なんとかあきらめずにがんばりたいものです。
     今年もよろしくお願いいたします。

  6. kamakazu

    明けましておめでとうございます。
    出だしの文章を読んで、空気入りました。
    私は不足な部分が多くあります。ちょっとずつ参考にさせていただいて、歩いて行きたいと思います。

  7. 草加さん、あけましておめでとうございます。
    こちらへの投稿は初めてですが、四トロ二次会・三次会では何時も楽しくご投稿を拝見しています。
    私は昨日中国への小旅行から帰国したところでして、明日から仕事という按配です。今回は昨年アジアカップで「反日」デモが起き、またその数ヵ月後に大規模な民衆デモが起きた地をこの目で見たくて、重慶を中心に旅してみました。

    本年もよろしくお願いします。

    ところで、こちらのサイトに併設されているRSSリーダーに私のサイトがリンクされていますが、実は少し訳あってURLが変わりました。新URLは

    http://watch.blogtribe.org/

    です。
    お手数をお掛けして恐縮ですが、リンク変更を行って頂ければ幸いです。

『旗旗』は草加耕助が趣味で運営している個人サイトです。投稿してくれる奇特な皆さんの記事もあります。気に入っていただけたら、ごゆるりとお過ごしくださいませ。
このサイトについて