川村賢市さんの訃報に接して

釜ケ崎住民票剥奪抗議に駆けつけた川村さん 連帯労組の川村賢市近畿地本副執行委員長が急逝されたことを、戸田さんの掲示板で知って大変に驚きました。黒目さんのブログに「亡くなるというような気配を全く感じさせていなかった人だったので、ショックが大きい」とありますが、私も全く同感です。「亡くなる気配」というのならば、年中行事のようにしょっちゅう倒れている私のほうが倍くらいあるわけで、私よりずっと年上の川村さんのほうが、なんとなく私よりも長生きするような気がしていたくらいです。お亡くなりになったこととは直接の関係はないようですが、心臓を患っておられたと聞いて二度びっくりしました。

 とはいえ、私が直接に川村さんとお言葉をかわせたのはたったの2回です。一度は戸田さん関係の集会に顔をださせていただいた折に、戸田さんらとの飲み会に二次会まで連れて行っていただきました。二度目は釜ヶ崎の日雇い労働者からの住民票剥奪に反対する市役所前での抗議行動の現場でした。たしか私のようなちっぽけな個人に、わざわざ川村さんのほうから気さくにお声をかけていただいたと記憶しています。

 いずれも時間がありながら、ちゃんとお話しできなかったのが心残りです。どうも私は口ベタで、慣れない方とはまともに内容のある会話ができず、後で後悔することばかりが多いです。私を知る方からは「どこかじゃ!」と言われそうなので一応書いておきますと、いったん親しくなって慣れてくると、今度は逆に突然になれなれしくおしゃべりになってしまい、それはそれで今度は逆の意味で後悔してしまうはめになるのです。

 それはともかく、連帯労組の中心でもある関生労組は、港湾労働と並んで「ヤクザが労働者の労務管理をやっている」さらに警察もヤクザとなあなあで助けてはくれないという前近代的な生コン業界の中で、労働者の地位向上と人間らしい生活のために、たとえや比喩ではなく、文字通り血みどろの闘いを続けて勝利してきた組合です。連帯労組の武委員長は何度もヤクザに命を狙われて殺されかけています。それらに一歩もひるまずに真正面から闘う中で、ついには山口組からも「あそこにだけは手を出すな」とまで言わしめる、頼もしい労働者の味方となったのです。

 連帯労組はここ数年、ヤクザが撤退した後に登場してきた公安警察により、幹部が次々と逮捕されるという弾圧にさらされています。これは70年代の全共闘運動なんかでも見られたように、目の前のはっきりとした不正や抑圧者を撃破すると、今まではそんな不正や抑圧や差別とは無関係なような涼しい顔をしながら、実はそれらを影で利用する構造にあった国家権力と直接に対峙していかざるを得ない、結局は国家と闘うことでしか民衆は勝利することができないんだという構造が明らかになっていったということだと思います。この段階でそれまで協力してきた共産党は驚愕して逃げ出し、逃げるにとどまらずに連帯労組に制動を加えて自分の運動の枠内に押さえつけようとし、それができないと見るや組合を分裂させるということまでやりました。つまりは「連帯」ではなくて「囲い込み」しか考えていないわけで、これも三里塚などで今までさんざんに共産党がやってきたことと同じです。つまり連帯労組はそんな段階まで勝利してきたし、さらに剥き出しの国家権力の弾圧に対しても、ヤクザと闘ったのと同じようにひるまず闘おうとしています。

 そんな数々の闘いの修羅場をくぐりぬけてこられた連帯労組の皆さん、とりわけ関生の皆さんが集まっておられると、幹部の方々をはじめとして遠目にはどっちがヤクザか右翼かわからんような雰囲気が充満しておるわけですが(笑)、近くによって話しかけると途端に「ニッ」と笑われるその笑顔は、やっぱりヤクザや右翼とは根本的に人相が全然に違う。そう、なんというか川村さんもそうですが、みんながみんな「やんちゃ坊主」の笑顔なんですよね。そんじょそこらの頭でっかちな青二才左翼や、口ばっかりのヘタレ右翼なんて一吹きで飛んでいきそうな感じです。私は今の日本にそんな「左翼」がいることがとても嬉しいんです。

 川村さんは若い頃に自衛隊におられたそうで、自衛隊基地に対する闘争ではいつも先頭に立ち、戦地に送られる隊員との連帯もなんとかつくれないかと考えておられたそうです。心臓を患ってからも、そこに負担をかけないようなメニューを工夫して体力トレーニングを欠かさなかったとか。

 私は必ずしも左翼や大衆運動という視点や興味からではなく、そんな人生を生きぬいてこられた人生の先輩としての川村さんにとても興味があるし、左翼としてというより人間として、気さくで少しも偉ぶらない、むしろ若い人や弱い部分を守って先頭に立ち続ける川村さんの生き方を尊敬します。人間としてのお話しをもっともっと聞きたかった。無念でなりません。

急告!連帯役員の川村さんが4/30早朝逝去!(「自由・論争」 掲示板)
訃報 川村賢市さん(ですぺら)
哀悼の意を表します(KU会通信)
訃報・・・川村賢市近畿地本副委員長がTT(連帯で行こう!)

草加 耕助

投稿者の記事一覧

当サイト『旗旗』の管理人。建設現場などで働いています。10代からの数年間左翼活動してましたが、現在は特に何ということもない普通のおっさん。今は休みの日に集会などにぶらり参加。そこで知り合った人たちと個人参加者の互助会的にジグザグ会、三里塚勝手連などを名乗りゆるく楽しく連帯中。よろしければご一緒にいかが?。個人としての目線を大切にしていきます。

コメント

  1. [過去記事ランダム] 川村賢市さんの訃報に接して https://t.co/KRwr3R99wN

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

最近の記事

  1. 経産省前テント7周年9・11集会(撮影ムキンポさん)
  2. 寝落ち中(汗)
  3. 進撃の巨人 Season2
  4. 樺美智子さんを偲ぶ会
  5. 流砂13号
  6. 青焼き同人誌「Yakan」(マンガ・むかしいま)
  7. ロシア反プーチンデモ
PAGE TOP