管制塔元被告連帯Tシャツの第三次販売

元被告連帯Tシャツ

 9月に入ってからも再販のご要望が強かった「元管制塔被告連帯Tシャツ」の再販売が決定しました。収益金は被告連帯基金へのカンパとなります。

 ただし今回は申し込み期間が短くて、9月末日が申し込みの締め切りです。色は前回のネイビー、ODグリーンに加えて、バーガンティ(暗赤)が加わりました。おそらくこれが購入の最後の機会になると思いますので、ご希望の方はお急ぎください。

■お申し込みページはこちらです

■胸側:人民装甲車と突入部隊
 Justice is on our side Then & Now !
 (正義はその瞬間も今も私たちにある)

■背中:管制塔に翻る赤旗
 We support Narita 3.26 Anti-Airport struggle farmers & commandos.
 (我々は3.26突入戦士を防衛する)

■生地の色=ネイビー、ODグリーン、バーガンティ(暗赤)
■インクカラー=白
■サイズ=S M L XL

※お申し込みいただいた枚数が確保できない場合も予想されますので、あらかじめご了承下さい。
※色よりも購入を優先させたい方は希望色を「おまかせ」に設定して下さい。

また、旗旗の通販コーナーで、皆様からの委託販売の受付を開始しました。あなたの表現したミニコミやパンフ、各種のCDやグッズ、フェアトレード商品などの販売機会を増やすお手伝いができればなあと考えています。委託販売についてはこちらをご覧下さい。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

3 件のコメント

  • バーガンティ色、デフォルトで買えるようになったんですね。
    私も発売当初3色を購入し、ことあるごとに着用しているのですが、
    まだ誰からも「そのTシャツ何?」とか聞かれません。
    普通に多少派手めなTシャツになっちゃってるところが、
    この手のTシャツとしては失敗してるとこでしょうか?
    「暑さ寒さも」なんですけど、
    がんばって明日もTシャツ着て外に出ようと思ってます。

  • ★ 市民よ、今こそ武装せよ! 藤木久志 『刀狩り』 岩波新書…
    痛快極まる新書です。『教科書が教えない歴史』というなら、これほど相応しい本はありません。太閤秀吉による「刀狩令」。市民の武装こそ、その国の人権や自由のあり方と深…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です