[人物の話]バタヤンとかサラとかレニーとか


by 中野由紀子
 このCMを見たり聴いたりすると、「上がる」!
 なんでか上がる。(ちょっと落ちてる時は曲の方を聴く)
 数年前のGAP(アメリカの洋服屋)のCMだが、ユニクロなんかはGAPの経営体制を真似したものだといえるか。
サラ・ジェシカ・パーカー 踊ってる女性は、今夏、TVドラマが映画化されて話題の「SATC(セックス・アンド・ザ・シティ)」の主人公キャリー・ブラッドショーを演じたサラ・ジェシカ・パーカー。
 彼女は子役からやってる女優だけど、アメーリカの人にはめずらしく背も高くないし、やせっぽちだ。でも、フェイスがいかにも!アメリカ人だ。ものすごい美人とかじゃないが華がある。日本人にはマネしようがない。
 だがしかし、昨日、私は伸ばしていた髪をだいぶ切った。
 腰近くまであったから美容師たちが「本当に切ってもいいんですね?」と何度も念を押すので、「やっちゃってください!手入れがめんどくさくってしょうがない」と伝え、無事に断髪式は終わった。また伸びるんだからいいのさ。
 
 美容師さんには、髪の水分が多くて理想的であること、カラーリングやパーマをしないので痛んでないこと、天パーのウェーブが大きくて美しいことを褒めてもらった。うれすぃ~
 実はストレスで円形脱毛になっていたんだが、ようやく目立たなくなっていた。そして美容師はこう言った。
 「外国の方々は皆さん、日本人が髪を染めるのが信じられない!っておっしゃいますよ。このままカラーリングはしないでいきましょう」と。るんる~ん!!
 外人に意外にもてる私であった。ふっふ~。でも、「第二夫人になってください」と言われたときは、さすがに「第一なら考えてもいいが」と答えた。
 ところでGAPは、これまた最近、日本(銀座)に初進出してきたスウェーデンの洋服屋「H&M」とも競争しとる?様子。
 どちらも「安いめのカジュアルな洋服」っつーのを売り物にしてる。じゃあ、どんだけ安いのかといえば、そんなにド安くもないわけで。「無印良品」もいまや無印じゃないわけで。
田端義夫 まー、ブランドなんかはなんの価値もないっつー気がして関心がない私にはどうでもいい。欲しくねー。近所のイトーヨーカドーでもまったく問題ないね。中身が薄っぺらいボケた奴がどんなブランド着たって、他人の目の迷惑ってもんでしょ。家の中で鏡に向かって永遠にひとりで「ファッションショー」でもしてろって話。
 で、サラもかっこいいが、誰かレニー・クラビッツを紹介してください。ギターの持ち方がかっこいい。立ててるよ!
 そういえば、「バタヤン」のギターの持ち方もかっこいかったなー。(遠い目)というわけで、ギターが弾けなくっても抱えてればかっこよく見えるんで、男性の皆さんはボードみたいにギターを持って歩いてみるっつーのはどうっすかね。
拍手そんなゆきちゃんに拍手を贈る

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

GAP - Sarah Jessica

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です