懐古的資料

革命的替え歌メドレー

2ch.gif2ちゃんねるブントスレpart26『【用水】80年代ブントを語れ26【粉砕】』より。
なお、これは「ログ」ではありません。文中の話題に関係ない部分をカットしたり、音源へのリンクを追加しておくなどの加工をおこなったものであることを、あらかじめご了承の上でお読みください。

56 :革命的名無しさん :2006/11/12(日) 21:14:05

替え歌は?

58 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/13(月) 09:01:16

>>56
ではまずは誰でも知っている定番から

学連時代

ビラの舞い散るキャンパスで ストライキをアジった日
デモ多かりしあの頃の 思い出をたどれば
なつかしい同志の顔が 一人一人うかぶ
重い丸太をかかえて 通ったデモコース
秋の日の三里塚の 汗と流血のにおい
石ころとぶ羽田 学連時代

インターを歌いながら 革命を夢見た
何の授業にも出ずに 単位も取らずに
胸の中に秘めていた 暴動へのあこがれ
いつもはかなく破れて 一人帰る家路
本棚に目をやれば あの頃読んだマルクス
素晴らしいあの頃 学連時代

サーチライトに照らされて 装甲車をのりこえ
共にスクラムを組んで 闘った学友
そのやつれた横顔を 兄のようにしたい
いつまでも日和らずにと 誓った女子学生
清水谷、明治公園 なつかしいデモはかえらず
素晴らしいあの頃 学連時代

(音源)http://utagoekissa.music.coocan.jp/utagoe.php?title=gakuseijidai

これは今でも運転している時なんかに、一人でくちずさんだりしていますよ(w
替え歌としては「飲酒ナショナル」や「民衆の酒 焼酎は♪」と並んで、世代や党派を超えて伝承されてきた定番中の定番だと思う。
それだけに、世代や党派間でいくつか微妙に違うバージョンが多数存在しているようですね。

59 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/13(月) 14:05:58

>>58
『学連時代』はコンパの度に歌ってた記憶があるな。
情緒に満ちた良い歌だと思ったけど、要するに今はブル転した団塊世代が学生運動に没頭していた自分たちの若い頃を懐古してるわけだから、当時現役学生活動家だった自分には何となく歌うのにも抵抗があったな。
今だったら歌詞そのままの気持ちにもなれるけど。

80年代後半頃から『学連時代』も徐々に歌われなくなって来たから知ってる奴らも少ないんじゃないかな?
特に90年代結集組、通称「90年代活動家」は。

60 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/13(月) 14:57:42
うろ覚えというか、ほとんど忘れているんだが、巨人の星(ゆけゆけ飛雄馬)の替え歌で

♪思いこんだら 試練の道を
♪行くがブントの ど根性 
♪まっかに燃える 王者の印
♪プロ独の星を 掴むまで 
♪血の汗流せ 涙を拭くな
♪ゆけゆけ日向 ドンと行け

(音源)http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/Yukeyukehyuma.htm

みたいなの。正確な歌詞はどうだっけ?

61 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/13(月) 17:10:02

↑そんな『巨人の星』の超ダサい替え歌は知りません。
SSL関西ブロックが披露した武田鉄矢と海援隊の『JODAN』の毒舌節な替え歌なら知ってる。

「連帯する会事務局会議
言いたい放題 インターにプロ青
任務と思って聞き流す

66 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/13(月) 19:34:15

>>61
あのー、ジャンケ君。ちょっと言いにくいんだが、その替え歌は私が作ったんだ(w
おぼえていてくれる人がいたとはな。
一応、作者(改変者?)として訂正しておきますと、正確にはこうです。

♪連帯する会事務局会議
♪言いたい放題 インターにプロ青
♪任務と思って我慢する
♪ドアの向こうに奴らが消えた
♪灰皿投げつけもう脱退だ
♪ドアが開いて上坂見てた (あらぁ!)
♪JODAN! JODAN!J・O・D・A・N!
♪聞こえましたか?今のはほんの
♪JODAN! JODAN!JODAN!
♪冗談なんかで脱退するかぁ!(JODAN!)

(元歌詞)http://www.evesta.jp/lyric/lyrics/lyric16940.html

本当は1番から3番まで全部あるんだが、全体としては駄作。この部分だけが異様にうけた。特に「ドアが開いて~」のくだり。
これは
・「連帯する会」の代表が上坂さんであること、
・事務局会議は毎回「戦旗つるし上げ」の場と化していたこと、
・担当のKさんが苛められながらも関係を損ねないようにひたすら耐えていたこと、
・内部的には事前に「近日脱退を通告する」と意思統一されていたこと

などを知らないと面白くない。 そういう意味では、その時だけで歌い捨てられていく単発の「時事ネタ」だな。
替え歌でもこういう単発ものと、代々歌い継がれていく名曲とがある。元歌が世代超えてみんな知っている名曲であることも重要だな。
関西ではS君が替え歌を量産していたな。「赤いスイートピー」の替え歌で「赤いヘルメット」とかは秀逸だった

67 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/13(月) 19:56:40

>>66
あぁっ、あんたが作者だったのか!
こんな変な替え歌を作るのはてっきりSさんだとばかり思っていた。w

そう、その番だけはやたらとウケていた。
草加氏は来ていなかったけど、現行隊のコンパでSさん含む関西社学同の三人によって披露されたな。
二階に居た現闘メンバーにも聞こえていて、哲ちゃんや小林ギヤにもウケていたよ。w

69 :革命的名無しさん :2006/11/13(月) 20:05:26

草加さんが誰だかやっとわかった私は鈍すぎますか?

71 :革命的名無しさん :2006/11/13(月) 20:57:24

誰もいない集会場、
純プロ主義をたしかめたくって~
アダチの胸に
飛び込んでみた~の
走る戦旗の眩しさ
息も出来ないくらい~

あと忘れた。
最後は

好きなんだもの、アダチは
今、揺れています。

(音源)http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/17Sai.htm

72 :革命的名無しさん :2006/11/13(月) 21:37:08

>>71
これ知ってるあんたはw
70年代ですな~
久しぶり聞くと笑える

74 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/11/13(月) 21:47:43

草加さんって現役の頃からヤンチャだったんですねー。
涙目で笑ってます。
そのJODAN替え歌は僕なんか全然知らないんですよ。

学連時代は現役の頃の僕も抵抗があったな・・。
今はわかるけど、悲しすぎ。

77 :革命的名無しさん :2006/11/13(月) 23:56:30

>>66
おー!!その替え歌って草加さんが作ったんだ!?
いやいや「名曲」っていうのは普遍性よりも、時代を反映しているのが条件ってこともある。

当時の熱田派内の雰囲気を、長ったらしい論文なんかよりもよっぽど的確に表現している。
これは間違いなく名曲ですよ。

80 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 09:28:31

飲め! 酔いたる者よ 今ぞ日は近し
醒めるな我が同胞 暁はまだ遠い

???(不明)

卓を隔てつ我ら 杯を重ねゆく
いざ飲み干さん いざ
奮い立て いざ
ああ飲酒ナショナル 我らがもの

あとSさんの定番だった「キングサイズの歌」とか

83 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 16:11:00

>>74 >>77
いや~、それほどでも・・・。(しんちゃんの口調で)
ただ、この替え歌は小柄でおじいさんで、弱そうなのか偉そうなのかよくわからん、言語明瞭・意味不明、竹下登をさらにまったりと粘着にしたような、飄飄とした上坂さんのキャラがあってこその可笑しさなんだよね。
これが「連帯する会事務局会議」ではなくて、「ブント組織局会議」で、ドアが開いてのぞいてたのが荒さんだったら・・・やっぱり可笑しいか(爆)。
会議が終わってドアの向こうに荒さんが消えたのを確認し、「やってらんないよなー」と愚痴る長田さん達。ふりむくとドアから顔だけ出して聞いている荒さん。
コエー!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

84 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 16:59:54

>>71
他党派批判ネタというのは下ネタ、自虐ネタと並んで題材になりやすいですね。
いろいろ思い出すが、アッテンボローさんや、あおざかなさんや、まっぺんさんには絶対に聞かせられない。縁をきられる(w

>>80
私が覚えている「飲酒ナショナル」の歌詞です

 飲め酔えたる者よ 今ぞ夜はふけて
 さめるな我がはらから 暁はまだ遠い
 戒めの鎖たつ日 酒は胃に燃えて
 卓をへだてつ我等 グラス傾けん
 いざ飲み干さんいざ 飲み干さんいざ
 あゝ飲酒ナショナル 我等がもの
 いざ飲み干さんいざ 飲み干さんいざ
 あゝ飲酒ナショナル 我等がもの

(音源)http://bund.jp/2_2.html

2番の歌詞を思い出せない。覚えている人がいたら、ケチケチせずに書き込んでyo!
80年だったか81年だったか、現闘3階の社学同合宿のコンパで、最後に全員で肩をくんでこれを大合唱したなあ。
当時の社学同委員長は友野(西城)、書記長が沢田。
布団の中でも興奮がさめやらず、みんなで順番に子供の頃のアニメソングを次々と歌いながら、それを暗闇の中で大合唱した。
友野さんの番になって、突然に「七色仮面の歌」とか「笛吹き童子」とか歌いだして、本人以外が誰も聞いたことがなくて歌えず、「なんじゃそりゃー!」と思い切り突っ込まれていた。
考えて見れば、若者にとってあの頃のアニソンというのは同時代性を確認できるという意味で、爺さんたちの世代の軍歌みたいなもんだった。今のわしらにとっての革命歌もそんなもんか。
しかし、それから数年後にはそんな牧歌的な光景もなくなり、現闘ではメットなどを枕元において、明かりもつけたまま靴もはいたままで眠るようになる。

89 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 19:45:09

ttp://www15.ocn.ne.jp/~pro_song/kakumeikasyuu.html
日共左派系みたいだけど。

90 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 19:56:24
>>85
>『笛吹童子』の主題歌を何故だか俺は知ってる…orz

まあ、あれは比較的有名だし、わしらが子供の頃にリメイク版が制作されたことがあって、主題歌も同じだったはず。人気が出ずに短期間で打ち切られたけど、ウルトラマンや仮面ライダーよりも後だったと思う。

しかし、いくらわしらがオサーンだと言っても、さすがに「七色仮面」だの「快傑ハリマオ」だの「(実写版)鉄人28号」を歌う西城さんにはついていけんかった。
わしらの世代は物心ついた頃にはアニメはカラーだったもんな。白黒アニメ等でかろうじて覚えているのは「(初代)鉄腕アトム」と「(初代)サイボーグ009」「ワンダースリー」「ハリスの旋風」くらいだが、これも記憶があいまい。
主題歌を歌えるのは「宇宙少年ソラン」「(実写版)忍者ハットリ君」くらいから。あ、「宇宙エース」と「エイトマン」も白黒だったか。でもこれらはだいたい放映終了から繰り返し再放送されたのを覚えているだけではないかと思われる。

ところで・・・

「(新)サイボーグ009」の替え歌

吹きすさぶ風がよく似合う 赤ヘル戦旗と白の言う
だが我々は愛のため 闘い忘れた熱田派のため
涙で駆ける北総大地 夢見て登る管制塔
戦旗・共産同 誰がために闘う
戦旗・共産同 誰がために闘う

弔いの鐘がよく似合う 決戦主義者とインターの言う
だが我々は愛のため 闘い忘れた熱田派のため
闇おいはらう実力闘争 明日をつげる砦の鐘
戦旗・共産同 誰がために闘う
戦旗・共産同 誰がために闘う

だが我々は愛のため 闘い忘れた熱田派のため
涙で駆ける北総大地 夢見て登る管制塔
戦旗・共産同 誰がために闘う
戦旗・共産同 誰がために闘う

(音源)http://www.dtmtown.com/fin/st_page/FiN_cyborg.htm

他党派批判ネタと自虐ネタのあわせ技だね

94 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 20:30:32

そういえば、さっき出たSSL合同合宿で仮面ライダーV3の替え歌
唄ってたけど、覚えている人いる。年代的に最年少の人じゃなかったかな。
♪敵は地獄のデストロン、がなんになっていたか忘れたw

95 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 20:54:07

>>94
そう言われると、おぼろげな記憶でそんなのがありましたね。その時に一回こっきりしか聞いてないから覚えてないけど。
思い出すかもしれんから、記憶になる限りの歌詞を書いてみてくださいよ。

では、気を取り直して「自虐ネタ」に走ります(笑

戦旗派未満(太田裕美「しあわせ未満」の替え歌)

 二十歳まえ 君に逢わなきゃ 僕だって 違った人生
 情宣で メットの君に 声かけられて名前言わなきゃ良かったよ
 ついてくる奴 こない奴 オルグはいつも二通り
 おちこみやさん すべてをかけて もっと強固な主体つくれよ
 戦旗派未満 戦旗派未満 ああ僕は 連いていくんだな

 あどけない君の背中が 公安のノックに怯える
 ガリ切りで 指に切り傷 アパートも見つからなけりゃ良かったよ
 棘のあるバラ れんげ草 党派もそんな二通り
 おちこみやさん メットかぶらない もっとソフトな党派探せよ
 戦旗派未満 戦旗派未満 ああ僕の肩で泣くんだね

  陽の当る人 かげる人 活動家なんて二通り
 おちこみやさん おとなしいのに ゴリゴリ戦旗を何故選んだの
 戦旗派未満 戦旗派未満 ああそれでも 連いてくるんだね

(音源)http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/ShiawaseMiman.htm

18か19歳の時に作った(思いついた)替え歌ですが、地区のコンパで歌ったら「ナンセンス!」と苦笑の嵐で、すぐに封印したもんです。まだ結集したての新人だから笑って許されたけど。ここに書き込んだことで使命を終えました(笑)。

96 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/14(火) 21:02:29

でも、俺らの世代だと『怪傑ハリマオ』はおろか『エイトマン』さえ殆ど知らないのが現状だった。
だからコンパの時に先輩メンバーがわざわざ『エイトマン』の主題歌を振り付きで歌ってんのを見ても内心???…状態だったんだよね。
何が面白いのかサッパリ解らなかった。w
因みに草加さんが上に列挙したアニメも全く見聞なしですね。w
そういう意味では『機動戦士ガンダム』とか『銀河鉄道999』や『宇宙戦艦ヤマト』『ドラえもん』がギリギリなのかなぁ?

98 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/14(火) 21:17:50

>>95
そういう妙に自虐的でシニカルな替え歌を作るのは草加さんの○○大支部の伝統なのかね?w
っていうか草加さんだけだったような気がするが…w
しかしながら、みんな、内心共感してたりするんだよね。w
前々スレぐらいで『およげ!たいやきくん』の替え歌で

♪毎日 毎日 僕らは駅前で
♪署名集めて イヤになっちゃうよ

(音 源)http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/midi/otaiyaki.htm
(動画付)http://blog.so-net.ne.jp/yoneyama/2006-03-17-2

を披露したら「ナンセ~ンス!」のシュプレヒコールと同様に全員苦笑していたという誰かのレスがあったけど、実際はそんなもんだったよな。

99 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 21:23:23

>>96
こ、このジャンケ!!裏切り者!ムキー!オサーンとしての矜持はどうした!
なにを若ぶってんだよーー!ああそーだよ、俺のほうがよりオサーンだよ(笑
まったく「(初代)ガンダム」や「999」なんて、つい最近じゃないか(ぶつぶつ)

そういうえば、結衣ちゃんの声をあててもらった声優さんと、どんなイメージで演じたら良いかみたいな話になって「一般的なヒロインの声で、まあ、マジンガーZの『弓さやか』とかですね」とメールしたら「すみません。わかりません」と言われた(w
私もさすがに古すぎたと反省して「ガンダムのフラウボウとかのイメージでもいいです」と書いたら、「ごめんさい。それも(古すぎて)見てないのでわかりません」と言われてショックだった(ww

>>94さん、歌いだしだけ思い出した。
♪赤い 赤い 赤いメットの社学同
じゃなかったっけ?

100 :94:2006/11/14(火) 21:31:59

草加さん、それだ!(笑

ちなみに原曲を探したらこれだった。
赤い 赤い 赤い仮面のV3 ダブルタイフーン 命のベルト
力と技の 風車が廻る 父よ 母よ 妹よ
風のうなりに 血が叫び 力の限り ぶちあたる
敵は地獄のデストロン
闘う正義の仮面ライダーV3

地獄の空警?千葉警? 確かそんなところで、間違っても独断的セクト主義的に
他党派ではなく、権力との闘いを第一義においていたことは確かだ(笑

(音源)http://www.dtmtown.com/fin/st_page/FiN_kamenv3.htm

102 :94:2006/11/14(火) 21:33:53

さらに、元々はインターの諸君が作ったはずだが、「渚のシンドバット」
戦旗派バージョンもあった。それで思い出したけど、シビアという言葉当時の
ものだったのか。

103 :94:2006/11/14(火) 21:36:45

某地区は管制塔戦士をはじめ組織名がみんな「がきデカ」のキャラだった(笑

104 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/14(火) 21:42:15

>>99
ふふふっ…
俺だったら庵野秀明監督『RE:キューティーハニー』の如月ハニー役の堀江由衣みたいにと依頼するな。
オサーンどもにはわかるまい…
ふふふっ…

105 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 22:05:46

ジャンケ君・・・偉くは無い・・・決して偉くはないぞ

>>102-103
>「渚のシンドバット」 戦旗派バージョン
それもなんとなく記憶の片隅にあるが思い出せそうにありません。
たしか
♪ここかと思えばまたまたあちら
の部分と
♪もうイチころでダウンよ
の部分が生かされていたような気がしますが。
原作がインター版なら、まっぺんさんとか知りませんか?読んでたら教えてちょ。

>某地区は管制塔戦士をはじめ組織名がみんな「がきデカ」のキャラだった(笑
え、そうだったのか!知らなかった(w

106 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 22:10:56

>>98
その「泳げタイヤキ君」の替え歌はあなたもよく知る○○さんが作ったんだよ~

107 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 22:11:09

>>100
私も原曲の歌詞を検索してみたら、歌いだしが

一番 『赤い 赤い 』
二番 『青い 青い 』
三番 『白い 白い 』

なのな(w
これはもう、左翼に「パロってください」と頼んでいるようなもんではないか。
どうしても思い出せないなら、みんなで新しく作詞してしまうか。

109 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 22:40:49

ここかと思えば またまたあちら
身軽ななひとね
パイプに焔ビン小脇にかかえてゲートからゲートへ
空港襲う早業はうわさ通りだわ、あなたブント戦旗
シビア、あなたはシビア
マルキは一発でダウンよ

あとは忘れた

(元歌詞)http://www.evesta.jp/lyric/lyricview.php?i=22589

110 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 22:47:13

どこかの地区が合宿で「あったら怖いセレナーデ」の替え歌を歌ってたな。
「終わりのない総括集会~」とか。

111 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 22:47:30

あなたはもう忘れたかしら。
赤いメットにタオルを巻いて二人で行った成田の現地。
一緒にパクられようと言ったのに
いつもわたしがパクられた。
デカの恫喝芯まで冷えて小さな思想性がカタカタ鳴った。
公安はわたしの肩を叩いて転向しろよといったのよ。
若かったあの頃、何も怖くは無かった。
ただわたしの思想性が怖かった。

(音源)http://www.duarbo.jp/versoj/v-folksong/kandagawa.htm

112 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 23:06:08

>>111
痛い。心が痛すぎる・・。

113 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/14(火) 23:37:58

>>110
>終わりのない総括集会~

ぶははは。
それ面白い。最高。他の部分の歌詞も知りたい。

114 :革命的名無しさん :2006/11/14(火) 23:49:44

ただ私の小ブル性がぁ じゃなかった?

115 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 00:22:19

>>114
言われてみて思い出した。
小ブル性だと思う。第一思想性だと字余り感が強いしね。

116 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 00:27:48

童謡の「赤い鳥」で勝手に替え歌作って遊んでますた。

赤いメット戦旗なぜなぜ赤い赤いペンキで塗った

以下2番「青いメット」「解放」3番「白いメット」「中核」
草加さん・・・009笑いました^^ちなみに単行本全部持っているほどの009ファンです

117 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/15(水) 09:20:41

>>116
009は
決して喜んで戦っているのではなく、泣きながら平和を求めて苦しみつつ戦っているところ
戦い続けることの苦しみや悲しみの心情が描かれているところ
敵のほうが物量や戦闘能力ではるかに勝っており、常識では勝ち目がないところ
それをチームワークや個人の使命感でカバーして勝利していくところ
誰に頼まれたわけでもなく、市井の人々の苦しみや悲しみ、それを生み出す敵への怒りを原動力に戦うところ
などが細かく描かれていて、そのへんが活動家の心情ともシンクロした。
で、そばには綺麗な彼女がいて、最大の理解者であり、かつ一緒に戦ってくれると・・・(w

118 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/15(水) 09:27:27

社学同ブルース(受験生ブルースの替え歌)

おいで皆さん 聞いとくれ
僕は悲しい 社学同
砂をかむような あじけない
僕の話を 聞いとくれ

朝はねむいのに 起こされて
(合の手:「朝だぞ~」)
朝めし食べずに 学校へ
朝のオルグが 終わったら
無心に学食 食べるのよ

昼は悲しや 公園へ
行けばアベック ばっかりで
恋しちゃならない 社学同

(合の手:「嘘つけ~!」と、彼女のいるメンバーが周囲から袋だたきにされる)
やけのやんぱち ビン投げた

(音源)http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/jukenseiburuusu.html

続きはどうだっけ?

119 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/15(水) 15:58:34

『サイボーグ009』は知ってるけど視たことない。
何しろアニメといったら
『うる星やつら』
『めぞん一刻』
『タッチ』
『みゆき』
の世代だからなぁ…ww

『009』の話を持ち出されてメンタリティを語られても、どうも、その辺の世代の人々の心情は理解できん!w
(`∀´)

122 :割鍋 :2006/11/15(水) 17:28:18

楽しかったんだろうね! ☆80年代戦旗☆

デモなどの後の打ち上げ~
湧き上がる歌声~次々と作られる替え歌。
ここを見ていると、そのころの雰囲気がよくわかります。

インターでいえば「70年代なかば」頃かな~
関東では、三桁に満たなかったメンバーが四桁に登りつめるころ~
同じような雰囲気があった・・・

「こんな人材が戦旗にいたとは・・・!」(失礼!失礼!大変失礼!)
と、去年誰かに言ったんだが・・・私の認識不足だった。
『80年代青年運動の主流が戦旗派』だったんだね~
私、80年代は雌伏していて世間のことは全く知らなかったもので・・・

60年安保ブント、70年中核、70年代半ばのインターに、
数多くの有能な青年が集ったように・・・

123 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/15(水) 18:32:10

>>119
それ、全部80年代アニメじゃないか!君が結集してから後のもんばかりだろ?
ちゃんと真面目に活動してたの(笑
私が語ったのは幼稚園や小学校低学年頃に周囲で流行っていたアニメだよ。
そんなに大きく歳がかわらないないのにおかしいと思った。

『うる星やつら』はちょうど僕や君が結集した頃が人気のピークだった。『めぞん一刻』は笠置さんも原作を読んで評論していた。『タッチ』はオルグ対象の女性が好きで見ていたなあ。私は見てなかったけど話をあわせた記憶がある。
同じ「強大な敵に創意工夫して闘うという」というメンタリティでも、『宇宙戦艦ヤマト』は明らかに国粋主義のそれ。いわば神風特攻隊のメンタリティ。そのことは当時からしきりに指摘されているし、いくつもの街宣右翼が好んでヤマトのテーマを流して走った。
あらゆる妨害をはねのけて敵本土に到着し、砲弾がなくなるまで打ち尽くしてボロボロになりながら勝利する。
とりわけ「彗星帝国編」では乗務員が次々と「玉砕」しながら血路を開き、最後は体当たりの特攻攻撃で刺し違える。本物の戦艦大和の運命を知る者には胸がすく展開なんだ。

やはり左翼的には『009』だろう。世界観がヤマトなんかよりよほど深いし厚い。今からでもいいから読みたまえ。

125 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/15(水) 18:57:52

>>122
>「こんな人材が戦旗にいたとは・・・!」(失礼!失礼!大変失礼!)
>と、去年誰かに言ったんだが・・・私の認識不足だった。

って、それ言われたの私ですよね(w
もうネット環境は復活してたのですね、「割鍋」さん(w

だが同じようなことは試練派の戦旗批判の冒頭にも書かれていたよね。
「きっと今の諸君らは、かつての中核派のように活気にあふれており、若手メンバーでも堂々と意見を言い合い・・・」
「だがこのままでは中核派が津久井一派に牛耳られて自由のない閉塞的な組織になったのと同じ運命をたどるだろう」
みたいな趣旨だったと記憶している。

当時の私らは、常に自己省察を続ける必要は認めつつも、基本的には「何言ってるんだい!」「僕らは中核派のようにはならないよ」みたいな反応が多勢だったと思う。
しかし今から考えると、その批判の内容はともかく、試練派の「予言」は的中したとも言えるなあ。
確かに中核派の(悪い面の)ようには」ならなかった。一部にロフト事件のようなことはあったけれども、それだけでも救いといえば救いだと思う。

126 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/15(水) 19:54:29

>>123
ふふふっ…バレたかっ!
その通り。それらは80年代の作品ばかりだ。w
そういえば『めぞん一刻』は笠置さんも知っていたな。何と評していたかは忘れたけども。
笠置さんは『幻魔大戦』も詳しかったぞ。
何でも関西にいた時のオルグ対象の高校生が『幻魔大戦』の世界観で語る人だったらしく、笠置さんも付き合って映画か原作のどちらかを拝見したそうだ。

やはり幼少期のアニメといえば
『キューティーハニー』
『デビルマン』
『マジンガーZ』
『天才バカボン』
『ど根性ガエル』
『いなかっぺ大将』
『ドラえもん』
は外せないだろうな。
特に『キューティーハニー』は親の顔色を伺いながら視ていた記憶がある。
そんな『宇宙少年ソラン』とか『鉄腕アトム』なんて知らぬ存ぜぬ。

『宇宙戦艦ヤマト』は国粋主義的とか特攻精神復古調と云われようとも、また後年、右翼プロデューサーの西崎義展が銃刀法違反でパクられたり、
石原東京都痴事が原作者の松本零士のメッセージと世界観から大変逸脱した脚本・設定に大きく介入してこようとも、やはり俺の中では外せない作品だなぁ…

ところが90年代活動家になると、
『ハイスクール奇面組』
『ついでにとんちんかん』
などになる。
それらは全て俺が二十歳そこそこの作品ばかりだ…(泣

128 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/15(水) 21:26:09

ふふっ…見ろっ!そんなに変わらないじゃないか(その差3~5年以内)
『ハイスクール奇面組』はちょうど私が社学同から労共闘に移籍した頃にアニメ化されて人気のピーク。
同じ職場の30代の女性が高校時代にはまったと言っていた。

>そういえば『めぞん一刻』は笠置さんも知っていたな。何と評していたかは忘れたけども。
「いつの時代にも『恋愛すれ違いもの』はあって人気がでる。いまは『めぞん一刻』がそれにあたる」とかなんとか。

129 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 23:31:22

そういやアジトに「めぞん一刻」置いてあったなぁ。
「AKIRA」も置いてあって夢中で読みふけった。このスピード感とタッチで3・26を漫画にしたら凄ぇだろうなぁとか思ってた。
考えてみたらオレアジトで漫画ばかり読んでいたよ。

130 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 23:41:18

>>122
80年代戦旗。確かに楽しかった。苦しいことも含めて。何よりもみんな若かった。

大分前のスレにも書いたけど、どんな組織にも年齢があり80年代の戦旗・共産同はまさに
組織としての「青春時代」だったのだろうね。
それが自分の青春時代とシンクロしたのは幸せなことだった。

同じように70年代半ばにインターに結集した人はまさにそんな思いだったんだろうね。
先輩活動家から「ちょっと前までのインターは凄かったぞぉ」とよく聞かされたよ。
規模もインターの方が大きかったわけだしね。

133 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/16(木) 02:06:51

ところで400の替え歌の大家と言えばS君。必ず他党派批判ネタが入るのが特徴だけど、量産ぶりはすごかった。
初期の代表作は以下の2点だが、完全には思い出せない。どなたか覚えている方はおられまいか?

 『北総フリーウェイ』 (荒井由実:『中央フリーウェイ』の替え歌)

  北総フリーウェイ
  装甲車を追い越し (山に向かって行けば)←ここが思い出せない
  (エンビンが フロントグラスを染めて広がる)←ここがあいまい
  北総フリーウェイ
  (片手で持つ火炎瓶 片手にパイプを抱いて)←ここがあいまい
  「中核派の諸君!」って言っても 聞こえない
  赤が多くて
  隊列が やがて広がり出す
  占拠して廃港になったみたい
  北総フリーウェイ
  右に見える社学同 左は労共闘
  隊列は今や滑走路 戦旗に続け

(音源)http://www2.ucatv.ne.jp/~to-1999.sea/chuoufreeway.html

134 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/11/16(木) 02:08:02

『赤いヘルメット』(松田聖子:『赤いスイートピー』の替え歌

  (春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ)←ここが思い出せない
  (タバコの匂いのシャツに そっと寄りそうから)←ここが思い出せない
  何故 白はあんなに たくさんいるのに
  闘いの 手も握らない
  I will follow you 戦旗に ついていきた
  3・26も 
(×××も)←ここが思い出せない
  闘ったのは いつでも
  赤だから 赤だから
  鉄路のわきにころがる 赤いヘルメット

(音 源)http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=137514
(元歌詞)http://www.evesta.jp/lyric/lyrics/lyric9513.html

136 :革命的名無しさん :2006/11/16(木) 11:00:54

>>133
ああ懐かしいね北総フリーウエイ。それってSさんが作ったんだ。
残念ながら歌詞は私もあんまり覚えてません。てかこの歌の存在自体久しぶりに思い出した。

地区の飲み会や合宿で披露してみんなでひっくり返って笑ってるのも楽しかったし
現行隊なんかでは色々な地区の芸達者が持ちネタを披露し合うのも楽しかったね。
自分でもいくつか作った憶えはあるんだけど全然思い出せないな。全くウケなかったことだけは憶えてるwww

138 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/16(木) 13:33:00

>>129
コミックスといえば本部には一時期『コブラ』全巻が置いてあったな。
荒が社防隊のために買ってきた。
基本的に荒は漫画に対しては否定的(世代的にエンターテイメントとして理解不可能だから)だけど、籠もりっきりの内勤メンバーに同情してのことだ。
『コブラ』は『STAR WARS』などと同様の荒が大好きなSF宇宙痛快冒険活劇物で、従来の映画や小説の様々なSF作品の要素をミックスさせた展開を見せて、それなりに楽しめた。

草加さんが挙げているSさんは替え歌量産以外にメンバーの似顔絵等を戯画的に描くのが上手な漫画家の才能も発揮する人だったけど、唯一描けないのは特徴の掴めない草加さんの顔だと述べていた!(爆

>>136
ゲンジや松原体制下の1000では、コンパの度に必ず誰かが全裸に脱がされるという犠牲者が出ていた!(爆
主要なメンバーならば、必ずこの「儀式」が敢行され「洗礼」を受けている筈だ。w
何しろ飲み屋の二階で脱がされて、衣服を下着から丸々全部二階の窓から捨てられて、犠牲者は泣く泣く前を隠しながら階下に降りて表に捨てられた自分の衣服を取りに行くといった相当滅茶苦茶なものだった。(爆
全員酔っ払って通りでジグザグデモしたりとか、今思い返せば何か相当アブナイことをしていたよなぁ…

当時は別に酒に酔ってなくても首都圏、関西ともに、開拓舎では誰かを“脱がす”といった変態的じゃれ合い行為が割かしら頻繁にされていたような気がする…
(^o^;)

141 :革命的名無しさん :2006/11/16(木) 15:22:33

>>138
あんまり特定地区ネタばかりでも何だけど、確かにSさんは似顔絵とかイラストが上手かったね。
ビラとかへの挿絵は素人離れしたものがあった。
オレもニキビ面に下膨れの変な似顔絵を描かれたものだww
草加さんの顔は似顔絵よりもむしろアスキーアート向けかと...

143 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/16(木) 15:34:11

>>141
いや…元々はSさんが描いた君の似顔絵を「似てない!」と主張してニキビ面で下膨れのニヤついた意図的に可愛くない絵に改竄したのは、実は俺なんだけど…w
別のメンバーに見せたら「うーん…確かに似てるけど、なるべく可愛く描くまいという悪意を感じる」と評された。w

146 :革命的名無しさん :2006/11/16(木) 16:50:42

>>143
そうだったのか!ムキーーッ!

147 :革命的名無しさん :2006/11/16(木) 17:01:10

>>139
ほとんど、大川興業のノリだな。。

148 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/11/16(木) 18:09:24

>>147
良くも悪くも首都圏の学生だけだから、かつ、良くも悪くも「ゲンジ・松原体制下」の数年間だけだから(w

>>129 >>141
ああ、「描けない、デフォルメする特徴がない」ってよく言われたなあ・・・。
面白おかしく描いてほしかったのに、ちょっと寂しかった。

153 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/16(木) 21:35:40

>>148
>よくも悪くも首都圏の学生だけだから

草加さん、違う!それは断じて違うぞ!
現行隊などではコンパ時にそのSさんが中心になって脱がし扇動を行っていた!
現に俺は脱がされて危うく衣服を団結小屋の三階から放擲されそうになったけど、それを中心に行っていたのは酔っ払った当時関西社学同○○大支部のSだ!w
勿論、その悪行に克也など首都圏のメンバーも加わってはいたが(てか、克也も狙われたけど、真っ赤な顔で両腕をブンブン振り回して抵抗したから逃れた気が…)、関西のメンバーが中心になっていたのは確かだ。
それに関西社学同ではコンパ時に全裸にされた挙げ句、局部にウイスキーをかけられて「ニッカち○ち○」とか幼稚な被害にあったメンバーもいたと訊いているぞ!(爆

155 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/11/16(木) 21:47:26

>>153
いったいなんのことどすか(w
そんな下品な人は関西には(S君を除いて)おりませんどすえ。
変な噂を流さんといておくれやす。(´∀`●)/イヤヤワ ホンマニ

156 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/16(木) 22:45:03

>>155
ふふふっ…
今さら言い訳しても遅いのだよ!
ふふふっ…

>>147
まあ、確かに大川興業と言われても決して過言ではないな。
当時学生の頃の江頭2:50が仮に社学同メンバーで、上半身裸で缶チューハイ片手に一気飲みして暴れ捲っていたとしても全く不思議な光景ではない。
そういえば、あの頃は大学生の間で一気飲みが流行り死亡事故が続出して社会問題になっていたな。
甘いと美味いを勘違いした若者たちがサワーとかいったオレンジとかイチゴだとかのジュースみたいなカクテルもどきを呑んだくって酒豪を気取っていた。

まあ、当時はバブル期にも関わらず、大平→鈴木→中曽根政権による悪事の数々に怒った正義感の強い普通の若者たちが続々と結集して来ていたのは間違いないだろう。
そんな主要にはコンパ時にバカを行う男子学生に呆れて、女子学生はさっさと労働者メンバーとして地区へと移行していった…w

157 :革命的名無しさん :2006/11/16(木) 23:47:53

ちょいと一回のつもりのデモで
いつもまにやら社学同(または労共闘)
気が付きゃ東拘の独房でごろ寝
これじゃ身体にいいわきゃないよ
わかっちゃいるけどやめられねぇ。
アッソーレ(略

(音源)http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/suudarabushi.html

これは二次ブントからのメンバーに教えてもらったが
クレージィとは古いな、いまはドリフだろ、と思った記憶ありw

162 :革命的名無しさん :2006/11/17(金) 00:48:47

4つのおねがい(元歌 ちあきなおみ

ひとつゲバルトやらせて
ふたつエンビンもたせて
みっつエルゲーにさせないで~

   (後は失念、、、)

(音源)http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/Yottsu_no_Onegai.htm

163 :革命的名無しさん :2006/11/17(金) 01:03:04

現闘時代

決戦までの 半年で
答を出すと言うけれど
現地で暮らした年月(としつき)を
何で計ればいいのだろう
現闘時代が夢なんて
あとからほのぼの想うもの
現闘時代の真ん中は
援農とマルキとゲバばかり

(音源)http://utagoekissa.music.coocan.jp/utagoe.php?title=seishunjidai

草加氏へ
旗旗で「80年代革命歌謡大全コーナー」希望
他力本願 スマソ。。。

169 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/17(金) 03:49:30

>>163
>草加氏へ
>旗旗で「80年代革命歌謡大全コーナー」希望

わりとありがちだけど、いろいろ保存しておこうか。
では、他のサイトとか含む、わかる限りの情報を求む。

170 :革命的名無しさん :2006/11/17(金) 12:26:48

ガッチャマン、ハクション大魔王、デビルマン、ヤッターマン、銀河鉄道999とかはどお?

171 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/17(金) 13:16:49

クソ河野洋平め!
教育基本法改悪を僅か100時間の審議で強行採決しやがって!

元歌のタイトルは知らないけど60年代の替え歌で代表的なものは、

♪僕の好きなブントは
♪一日一度
♪ゲバルトしなきゃいられない
♪赤坂見附でアメ大突入
♪丸太抱えて防衛庁
♪これが僕の 夢なのさ
♪ブントブントブント ブントブントブント
♪あこがれのブント

じゃないの?

あとピンキーとキラーズの『恋の季節』の替え歌で『ゲバの季節』

♪忘れられないの
♪ゲバルトが好きよ
♪赤いヘル被り(党派によって色は違う)
♪ポリを見てたわ

(以下略)

(音源)http://www.fukuchan.ac/music/j-folk0/koinokisetsu.html

「60~80年代革命歌謡大全コーナー」か…
他力本願だけど俺も賛成だな。
旗旗サイトの『結衣革』は500人を越えるアクセスカウントしてるみたいだけど、今まで左翼が自分たちの日常をテーマにした恋愛シミュレーションゲームを制作するなんて考えられないことだったから、それ相応な意義はあると思われ。
どうしても左派はそうしたヲタク・インドア文化的なエンターテイメントの要素に対する理解に欠けていたからね。
っていうか、寧ろ軽蔑し毛嫌いしていたような…
その点では「プロ市民」「サヨク」といった造語を含めて現在のネトウヨなんかに大きな影響を与え、「つくる会」の歴史認識を広めてしまった小林よしのり『ゴー宣』なんかは、マンガといった手法と傲慢な開き直りの態度を敢えて取る姿勢で保守性を根付かせた。

取り分け俺たち戦旗はアジトで団子生活をしていたためか、どうしても自分たちにしか解らない内輪ネタで盛り上がったり馴れ合ったりする習性が捨て切れない。
だから、そうした特殊に観られがちな世界観を少しでも取っ付きやすく、解りやすく開陳していくことには意義があるだろうな。

180 :革命的名無しさん :2006/11/18(土) 02:25:13

夜中にシュピレヒコールをしたくなってしまいました。@泥酔!!

187 :革命的名無しさん :2006/11/19(日) 11:39:04

>>110に出ていた「あったら怖いセレナーデ」の替え歌。
色々考えてるんだけど、>>110さんの挙げていた
「終わりのない総括集会~」以上のものを思いつかない...。

マル青同崩れのオル対~」とか?

あんまし面白くないな...

212 :革命的名無しさん :2006/11/20(月) 03:06:16

>>156
80年代初期の社学同=大川興業でしたよね~。
というか、あのころの学生ノリ、学生発アングラ・カルチャーを体現したのが、
ゲンジ社学同であり、大川興業であったと思うんです。
大川総裁は明治出身ですが、多分に左翼的なノリを持っておられる。
一番ウケたのが、『レナウン娘』の替え歌で、
♪プールサイドに機関銃
♪ドガガガンガン、ドガガガン
♪レバノン、レバノン娘が……
というヤツ。
今年のイスラエルのレバノン攻撃を思うと単純に笑えませんが。

229 :革命的名無しさん :2006/11/23(木) 02:58:08

暴虐のウヨ ネットを覆い
スレの荒らしは吹きすさぶ
ひるまず書き込め我らが友よ
敵のレスをうち砕け

自由な暇人 自作自演
キー叩く 萌え止まらならぬ
今や1000ゲットの闘いに
勝利の旗はひらめかん

起て元活よ 行け書き込みに
聖なる沼地にまみれよ
ネットの上に我らが世界
築き固めよ勇ましく

(音源)http://utagoekissa.music.coocan.jp/utagoe.php?title=warsaw&type=midi

230 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/11/23(木) 10:23:37

↑あっはっはっはっ!o(^▽^)o

234 :草加耕助◆l5uYUz79nM :2006/11/23(木) 17:15:08

>>229
ワロタよ!

236 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/11/23(木) 21:04:12

>>229
替え歌は傑作。涙流して爆笑してるとこ。

人気ブログランキング にほんブログ村

音源・元歌詞の参照サイト

バーチャルうたごえ喫茶「のび」
イベスタ歌詞とる
DTMTOWN
MIDEカラオケおやじの歌
革命歌集
『みんなの歌』(ほか)の部屋
二木紘三のWebサイト
ごんべ007の雑学村
のっぽのJ-POPmusic
プレイヤーズ王国

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

過去記事ランダム表示

11・15ブッシュ-小泉会談反対京都行動の報告

15日のブッシュ来日反対京都集会とデモの報告をしていこうと思います。「ええかんじや。ええ感じのデモや。グレート!」と思います。これほど心置きなく自分の「個人としての意思」を表明できたのは、現役活動家時代にはなかったことです。参加できてよかったと終わってからもしみじみ思えるデモでした

月別アーカイブ

  1. 進撃の巨人

最近の記事

  1. トランプ抗議プラカード
  2. 不正ハンターたかひら
  3. ハロウィンの赤ちゃんの写真
  4. 不正ハンター高比良宣伝カー
  5. これが開票作業だ 戸田ひさよし
  6. 旗旗のアンテナ
  7. 旗旗のリンク集
  8. 小林よしのり氏、立憲民主党の応援
  9. 辺野古リレー
PAGE TOP