[音楽の話]名曲を発掘してみる

by 中野由紀子
【黒い花びら・黄昏のビギン】-水原弘 これを機会に、以前の日記の(無くなっちゃったの以外の)見られなくなってる音楽映像や全共闘の闘いとかの映像を貼り直しました。よかったら見てね。
 先日の藤圭子さんの日記にメッセージをくださった方に、またいい曲を紹介します、と約束しましたので、『名曲を発掘しよう会』としては、厳選して(私の独断)昔のいい曲をお届けします。
 最初の曲は、「黄昏(たそがれ)のビギン」です。作詞・作曲は永六輔&中村八大コンビです。この曲は、ちあきなおみさんを始め、いろんな人がカバーしています。最近では、石田純一さんの娘さんがカバーして再び話題になりました。
 
 が!がっ!聴き比べてみて、私としてはやっぱり「水原弘」イチオシでございます。おぼろげな記憶しかないのですが、彼は早くに亡くなったんでしたね。声も曲も本当にいいです。そして、なんて素敵な曲なんでしょう。ちっとも古くない。では、どうぞお聴きになって。


 次の曲に行きましょう。清志郎さんが、日本の有名なロックンロールは「上を向いて歩こう」(これも永六輔&中村八大コンビ)だとよく言っていましたが、こちらは日本のR&Bです。あえて紅白の映像をチョイスしてみました。後ろで踊ってる他の出演者が本当に楽しそうです。宮田輝…懐かしいですね。あ!私、リアルタイムじゃないですからね。

 三曲目は、藤圭子さんの「面影平野」。作詞・作曲は、宇崎&阿木コンビです。いい曲です。藤圭子は本当にうまいです。本当はロックを歌いたかったんだそうです。これはロックのテイストもありますね。とてもカッコいいです。年を重ねてからの歌も聴きたかった。本当に残念なことでした。

拍手ゆきちゃんに拍手を贈る

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

【黒い花びら・黄昏のビギン】-水原弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です