戸田が「個人事業主」として出発!講演・レンタル・物販等々 ご協力を!

秋田イージス反対の戸田行動

by 戸田ひさよし

 全国各方面の方々へ。(拡散歓迎。重複の節はご容赦)
 日本で唯一「革命左翼」「革命21」http://com21.jp/ を公言する市議会議員の戸田ですが、「維新の悪しき津波」に6期目再選を阻まれ、4月末から「無職無収入」となります。
 落選後の現在は、選挙収支報告や政務活動費報告等の事務と、「議員控え室」や選挙作業用臨時事務所の撤去と、本拠マンション内の「大断捨離」作業に追われる毎日です(新たなスペースを作るため、20年間蓄積した膨大貴重な資料等を「断腸の思い」で捨てざるを得ません)。
 しかし「捲土重来」(けんどちょうらい)・「アイシャル リターン!」。

≪1≫ 万国労働者決起の日(メーデー)をもって「個人営業主」として再起の途に踏み出します!

 戸田は5/1万国労働者決起の日(メーデー)をもって「個人営業主」となって再起の途に踏み出します!
 事業体の名称は、「戸田アソシエーション」!

「営業」内容は、

  1. 戸田の講師派遣(ヘイト問題、行政自治体問題、議員活動、政治情勢、等々なんでも)
  2. 戸田の宣伝カー(装飾あり・無し)やスピーカーその他機器の貸し出し
       戸田宣伝カー装飾の一例
  3. ビラやポスターの作成代行
  4. 自作の本やDVD、シール等の販売や、「注文受けての作成販売」
  5. 戸田を各種労働力やアドバイザーとして派遣
  6. ネット商店やユーチューバーとしても展開

 等々、幅広く考えています。いわば「社会運動的なんでも屋」です。

 この「戸田アソシエーション」事業で生活費と活動費を稼いで、自立して地域的&全国的な「戸田活動」を進めていこうと決心しました!

◆初仕事が、「協同組合会館アソシエ」の5/16職員研修会講師と決まりました。
 全国・各方面のみなさん、ぜひ戸田を講師として呼んで下さい!いい仕事しますよ!

◆「京都ヘイト追っかけ」で勇名を馳せた戸田の「高性能ヴィークル」もぜひ使って下さい! 「戸田アソシエーション」と並行

≪2≫ 個人事業と並行して新たな活動も発足

 個人事業「戸田アソシエーション」と並行させて、

   「門真市民オンブズ調査隊」(代表:戸田ひさよし)
   「門真市民相談所」(所長:戸田ひさよし)
   「門真市民勉強会」(代表:戸田ひさよし)

も発足させて、

   ・行政や議会・議員の監視や調査、不正摘発や改善提起、市民啓発
   ・市民の各種困りごと相談、労働問題相談
   ・政治情勢や「門真市の現状と改善方策」などの学習

などを進め、これらを土台として「維新・公明・自民勢力の地域支配を打破し、門真市共産党の愚劣な地域政治を凌駕する、賢明で行動力のある市民運動組織」の形成をめざし、地域で住民自治運動への参加や助力、協同組合運動の推進による仕事つくり・住民所得向上に参画していきます。

 それらを進める中で、活発な市民有志と出会って(仮称)「戸田ひさよし友の会」を結成して会員を増やし「2023年市議選」で戸田復活当選を担う母体としていきます!


≪3≫ 戸田にとって画期的な転換です。

 「共働き教員家庭の息子」として育った戸田は、アルバイトや日雇い労働者であれ社員であれ、議員であれ、常に決まった賃金・報酬を受け取る「雇われ人」のみの労働人生を送り、「商売人」、「事業主」というものを一度もやった事が無いし、やろうと考えた事もありませんでした。

 しかし今般は、「事業主」になって生計を立てない限りは生活と社会活動の二つを両立させる事は出来ないと痛感し、「全く新たな船出」に舵を切り、これに今後の人生をかける決断をしました。

 「戸田アソシエーション」の「資産」は、「門真市議5期18年(弾圧失職2年)の類い希な実績」であり、そこに示されている戸田の行動力・戦闘能力・調査能力・デザイン力(笑?)等々です。

 思い起こせば、戸田の祖父は秋田から大阪に出て商売人をやった人だったし、一念発起すれば、戸田にも営業力が発達してくるはずだと思います。

 阪大卒後に「ブルーカラー」(現場労働者)から市議になった戸田ですが、今度は「ブルーノート」(青色申告者)に転進します。
 ぜひ戸田に仕事を振って下さい!

≪4≫新しい船出に戸田はワクワクしています!

 学生時代に読んだキューバ革命・カストロの伝記で強烈に印象に残っているの「革命的楽観主義」という言葉。
 82人の同志でキューバ上陸したら政府軍にやられて、命からがら山の中に逃げ延びた同志がたった12人という大敗北を喫した時に、カストロが「同志諸君、今や我々の勝利の展望がはっきりした!」という趣旨の、普通に考えたらとんでもない事を言い、しかし実際に革命戦争に勝利していった、事に由来する言葉として、

 1960年代後半の新左翼・全共闘に浸透し、その世代の直後(1974年大学入学)世代の戸田も大好きになった言葉だが、63才になった今でも、戸田はこの言葉が大好きだ。

  「人生塞翁が馬」、「禍福は糾(あざな)える縄の如し」、「人生楽ありゃ苦もあるさ」・・・・。

 6万世帯の門真市で、門真市の議員実態や政治構造を写真付きで詳細に解説した「4ページ立て通信」4万枚+「8ページ立て通信」5万部を選挙直近に配布をしてもなお、「門真市政の改善実績ケタ違いナンバーワン」の戸田が1104票しか取れずに、「次点2位」(22位)での落選は、たしかにショックだが、これも今の門真の現実だ。

 しかしこの落選によって初めて見えてきた事もあるし、初めて人生の転換を決める契機にもなったし、「市議20年の蓄積物の大整理」にも踏み切れた。
 今始まりつつある「全く新しい体験」、「全く新しい人生」に、戸田はかなりワクワクしている。
・・・・・「商売の苦労」がこれから始まるとしても・・・・・・。

 学生時代に憶えた言葉でもうひとつ大好きなのが、天才・平岡正明の言葉で、「総括とは、闘いに敗れた者が、次の勝利を期すための知恵である」、という趣旨の言葉だ。

・・・・そういうわけで、「天よ、我に仕事を与えよ!」
    世の人々よ、ぜひ戸田に仕事を振って下さい!

≪5≫戸田のネット発信等を今後大幅に改編していきます!

・当然ながら、戸田HPの大幅更新・改編
・個人事業「戸田アソシエーション」のネット発信。
  専用ブログを作るかも。・・・たぶんそうする。

★戸田もスマホやらラインやらをやっていきます!(今さら(笑)

 今までは頑としてガラケーとデスクトップPCだけだったが、そうも言ってられない。(この方面をしっかり勉強していかなくては!) 

≪最後に≫

 「戸田の再出発宣言」ビラを、「5/1中之島メーデー」で配布し、デモと交流会に参加しますが、連休終了までは片付け等で手一杯で、それ以外の集会等への参加が出来ない事をご容赦下さい。

 連休終了後から、「戸田アソシエーション」の営業体制を本格化させていきます。また、この「戸田の再出発宣言」ビラを、「市民への報告」として門真市内全域を1人で配布していく事も予定しています+駅立ち配布。(2ヶ月くらいかかるでしょう)

 おっと、市議でなくなるから、名刺やメールの署名欄等も更新しなくては!

 それでは、再見!

*********************
*  戸田ひさよし(門真市議・鮮烈左翼「革命21」)
*  toda-vmax@hige-toda-hige.com
* 戸田HP http://www.hige-toda.com/
*  事務所;大阪府門真市新橋町12-18 三松マンション207
*     TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
*********************

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

秋田イージス反対の戸田行動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です