アクション

転載】4月25日,戸田ひさよし市議 不当弾圧控訴審判決公判へ

戸田議員と選挙ポスター関西生コン労組弾圧とたたかう戸田ひさよし門真市議を支援する会」から要請のメールがありましたので、ここに転載いたします。

4.25控訴審判決公判に駆けつけてください!

関西生コン労組弾圧とたたかう戸田ひさよし門真市議を支援する会

■日 時:4月25日(水)13時半~
■場 所:大阪高等裁判所1002号法廷
  http://www.courts.go.jp/osaka-h/about/syozai/osaka_h.html
■事件名:政治資金規正法違反 平成18年(う)第1425号
■抽 選:午後1時10分 本館北玄関東出入口前付近

※当日午後1時00分から午後1時10分までに上記集合場所に並ばれた方を対象として抽選券を交付します(抽選時刻は午後1時10分)。傍聴券発行予定枚数は40枚(うち3枚は車椅子利用者用)。なお,本事件の開廷時間は午後1時30分(第1002号法廷)です。

門真市民、支援者の皆さん。

すでにご承知のとおり、戸田ひさよし門真市議は、4月22日投票の門真市議選において、2959票を得てトップ当選を果たしました。胸の奥底から熱いものがこみ上げてくるのを禁じ得ない完勝です。

戸田議員と私たち支援する会は、「政治資金規正法違反」なる容疑にかこつけた、センセーショナルな事務所家宅捜索ー逮捕、接見禁止付長期勾留、一審有罪判決(罰金+公民権停止)という弾圧に対して弾圧の不正義性・不当性を法廷の場で、また門真市民に対して堂々と訴えてきました。

同時に、保釈後の戸田議員は、裁判闘争を全力で闘いながら、門真市民からの労働相談・市民相談の解決、市政改革・市議会改革のためにパワー全開で活動してきました。(その実績は、戸田議員のHPを見れば一目瞭然です!)

こうした中、きわめて短期間の不十分な準備にもかかわらず、戸田議員は今次市議選に立候補し、勝利したのです。とりわけ、大弾圧の渦中での勝利、それも2期連続してのトップ当選は、門真市民の戸田議員に対する信任の厚さ、信頼の強さをはっきり示しました。

私たちが繰り返し訴えてきたように、今回の戸田議員に対する弾圧の真の狙いは、戸田議員に対する門真市民の信頼を失墜させ、有罪判決=公民権停止によって議会から追放することにありましたが、圧倒的多くの門真市民が、「弾圧反対」「戸田議員を議会から追放するな」という怒りの意思を、一人一人のかけがえのない一票に託したのです。

警察・検察、裁判所一体となった戸田議員に対する国策弾圧は、門真市民の決起によってその根幹で打ち破られたのです。
4月25日は、いよいよ控訴審の判決公判です。一人でも多くの方が法廷に駆けつけてください。

むき出しにした牙を簡単に収めるほど国家権力は甘くはありませんが、一点の曇りもなく示された門真市民の意思を前にして、それでもなお戸田議員を議会から追放する判決を下すのかどうか、ぜひ注視してください。

————————————————————————————–
関西生コン労組弾圧とたたかう戸田ひさよし門真市議を支援する会
大阪市北区天満3丁目1番11号 反戦・福祉議員ネット内
TEL/FAX:06(6352)3696 E-mail:todashien@yahoo.co.jp
郵便振替口座番号:00980-9-252059
————————————————————————————–

あれだけの「晒し者」弾圧でも、多くの人が事の本質を見抜き戸田支持してくれた

(門真市会議員:戸田ひさよし)

 たしかにあれだけの「晒し者」弾圧があり(05年11月のガサ入れ、12月の議会内での逮捕、その都度の大々的なテレビ報道と新聞報道、共産党も「諸手を挙げて賛成」の「戸田への「全会一致での辞職勧告決議」とその議会だよりの全戸配布等々)、何年も前の少額カンパ者や単なる商店にまでも刑事の訪問と戸田非難の吹き込み、という戸田周辺への圧迫攻撃があった中で、「再度のトップ当選」ですから、凄い事だし、ありがたい事だと思います。

 戸田としても嬉しいけれども、逮捕弾圧後、戸田の3ヶ月投獄の中で戸田事務所を支え頑張ってきた上田さんなどにとっても喜びひとしおだと思います。今までこちらが手助けしてあげた人の中にも道で会ってもソッポ向く人があいたり、99年当初からの戸田の地域仲間だと聞かされていた人の中でも離反したり声もかけてこなかった人もいましたからね。

 「ふつうの市民」が大々的な権力弾圧の渦に巻き込まれ、親族友人からの危惧の声も含めて本当に大変だったと思います。
 そういう大変さの中で歯を食いしばって頑張ってきたことが報われた、とも言えます。
 
 今回の選挙結果は、門真の庶民の多くが、権力・マスコミの大騒ぎに胡散臭さを感じ、詳細な事までは分からなくとも、いい意味での庶民感覚からガサ・逮捕事件の本質を見抜いて、「権力にとって目障りな存在だから狙い撃ちされた、はめられた」と理解してくれたからだと思います。

 普通ならば、信用失墜で落選か、通ったとしても下位当選でしょう。

 全議員賛成で戸田に辞職勧告決議を突きつけた議員のみなさん、市民が選択した「戸田の再度のトップ当選」という事実をどう受け止めますか?
 特に「市民が主人公」の共産党議員はどうですか?
 全員が辞職勧告問題での06年1月の戸田からの公開質問状に答えないままでしたね。
 議会で全会一致で採択した事について当事者からの質問に答えられない、とは??

コメント

    • カン
    • 2011年 12月 17日

    最近の右翼の活動はひどすぎます、人権侵害です。
    是非戸田先生に公開討論などで論破してもらうべきだと思いました、門真市議会に引っ張り出すことはできないのでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

おすすめ記事

小林よしのり氏、立憲民主党の応援 総選挙投票をひかえて

なぜ?自公の議席はあまり変わらない予測 あれだけ大騒ぎしておきながら、結局は自公の議席はあん…

月別アーカイブ

  1. 画像アルバム

最近の記事

  1. 小林よしのり氏、立憲民主党の応援
  2. 辺野古リレー
  3. 10・8三里塚全国集会全景
  4. 漫画『蟹工船』
  5. 幼児に旭日旗を持たせて軍国教育
  6. ヒゲ戸田通信
  7. レクリエイターズ
  8. 20170927前原小池
  9. マキァベリ『君主論』
PAGE TOP