呼びかけ : 2020年 東京にオリンピックはいらない!ハガキ勝手連のお知らせ

【転送・転載歓迎】

※回ってきたメールからの転載です。なお、メールと添付のチラシをまぜて必要な情報を一覧できるように構成しました。その文責は草加にあります。

「東京にオリンピックはいらない!ハガキ勝手連」

 3.11東日本大震災、原発事故、政権交代……めまぐるしく動く時局の中で、納税者の一人として、見過ごすことのできない事態が静かに進行しています。石原前知事が2016年五輪招致失敗の責任に対して背を向けたまま、2020年再招致のアドバルーンをあげました。後任の猪瀬知事がそれを継承し、招致活動を推進しています。東京都は五輪開催準備資金として、4088億円の血税をプールしています。

 大震災・原発事故と放射能汚染、そして、生活苦や病苦に追い詰められ、毎年約3万人が自殺するこの国が必要な「この夢の力」は、オリンピックなどでは断じてありません。血税を投じて真っ先に行わなければならないことは、この国に暮らすすべての人が、安定した生活の中でそれぞれの夢を紡ぐことのできる社会基盤づくりではないでしょうか。

 招致に掛かる莫大な費用を、福島やホットスポットに住む住民のために!五輪開催プール金4088億円で、石原時代に奪われた都内3つの小児病院の「復興」を!また、オリンピックのような大きなイベントは、原発再稼動・新設の恰好の口実にもなります。

 職場、家庭、いろいろな状況や思いを抱えて毎日を過ごされている方は少なくないと思います。「オリンピックいらねえ」の声を、どうすれば形にできるのか?今回の招致騒ぎに対して、ハガキでの「オリンピックはいらない」意思表示を提案します。ロゲIOC会長宛たった1枚でも、100名を越すIOC委員たち全員にでも、自分の動ける範囲で「勝手に」取り組んでいこう、というのが今回の「ハガキ勝手連」の趣旨です。

 今年9月7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で、2020年夏季五輪開催地が111名(12.6現在)のIOC委員の投票により、決定します。時間がありません。オリンピックに私たちの血税がつぎ込まれることに、NOの意思表示を、IOC委員に伝えるハガキを出しませんか?

★チラシ↓(ワード形式)作成しました。ご覧頂けましたら幸いです。(転送、歓迎です)
チラシ表(no_gorin_omote.doc)チラシ裏(no_gorin_ura.doc)

以下、詳細です↓↓

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
<ハガキ例>
ロゲIOC会長名(上)と、スイス・ローザンヌにあるIOC本部所在地です。
宛名は、投票権のあるIOCメンバー個々の氏名がベストです。団体宛(いわゆる「御中」)は、欧米では一般的ではなく、窓口で放置されてしまう可能性があるそうです。
70円切手(全世界均一)を貼ってください。

—————————————————————
FROM:あなたの住所・氏名
JAPAN

           Count Jacques Rogge
AIR MAIL
           Chateau de Vidy
           Case postale 356
           1001 Lausanne 
           Switzerland

          東京にオリンピックはいらない!
     NO! OLYMPICS in TOKYO
—————————————————————

ハガキの裏面には、それぞれの「オリンピックはいらない!」メッセージを。
IOC委員は多忙です。一目でわかるような、簡潔な表現が伝わりやすいと思います。

英語が苦手!書くことが苦手!――大丈夫です。
太マジックで「NO 2020 TOKYO」、または「2020 TOKYO」と書いて上から赤く×印をつけるだけで、オリンピック反対の意思は十分に伝わります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★IOC評価委員にも、ハガキを出そう(宛先は上記のスイスIOC本部でOK)

○クレイグ・リーディー(英)Sir Craig Reedie 評価委員長・IOC副会長
○ギー・ドリュー(仏) Mr Guy Drut
○フランク・フレデリクス(ナミビア) Mr Frankie Fredericks
○ナット・インドラパナ(タイ) Mr Nat Indrapana
○クラウディア・ボケル(独) Mrs Claudia Bokel
○パット・マックエイド(アイルランド) Mr Pat McQuaid 

★ご連絡頂けましたらお伝えします

○IOC全委員の名簿(アルファベット表記)あります。
○各国NOCの連絡先、調べ方をお教えします。
○上のハガキ裏面のデータ、あります。

連絡先:東京にオリンピックはいらない!ハガキ勝手連
    no_gorin@yahoo.co.jp

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2020五輪招致までのスケジュール

2013.1.7 IOCへの立候補ファイル提出。
3月 IOC評価委員会が各立候補都市(東京、イスタンブール、マドリード)を現地視察。東京は4日~7日。
7月 評価委員会が、現地視察による各立候補都市の長所・短所を記した報告書を公表。報告書はIOC委員が開催都市を決定する際の参考資料となる。
7月 スイス・ローザンヌにおいて、各立候補都市のプレゼンテーションが行われる。
9月7日 アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれる第125回IOC総会で、2020年オリンピック開催都市決定。この日は、まず、各立候補都市による最終プレゼンテーションが行われ、そのあとにロゲ会長および立候補都市を抱える国の委員以外の111名(12.6月現在)のIOC委員の投票が行われる。

↑東京にオリンピックいらないネット2020(準)サイトより

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

5 件のコメント

  • 掲載ありがとうございます。
    自転車競技のドーピング騒ぎの影響で、3月来日予定のIOC評価委員が以下のように交代しました。
    パット・マックエイド(アイルランド)氏⇒
    パトリック・バウマン氏(Mr.Patrick Baunmann スイス FIBA国際バスケットボール連盟専務理事)

    ハガキ等のデータ、ありますので、下記メアドにお気軽にお問合せ下さい。また、拡散大歓迎です。ちなみに、国際航空ハガキの料金は全世界一律70円です。

    no_gorin@yahoo.co.jp

  • 招致委員会・JOCに「五輪立候補辞退」を求めるハガキを!

    すでにマスコミ報道により、女子柔道選手の内部告発・高校運動部の体罰横行・生徒の自殺事件など、日本のスポーツ界の暴力蔓延ぶりが再確認されています。近代五輪の歴史の早期からすでに有名無実化してはおりますが、「五輪憲章」には、一応、暴力に反対する旨がうたわれております。
    五輪招致派も、ホンネの部分では「今が引き際」と感じているようです。今回は、招致委員会とJOCへ、五輪立候補辞退を求めるハガキを集中することを提案いたします。

    〒163-8001 西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎南41F
      東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会

    〒150-8050 神南1-1-1 岸記念体育会館
      日本オリンピック委員会(JOC)

    五輪招致・開催予定費用を、石原都政で消された3小児病院の復興・生活保護増額に回せ!

    人権がほしい、オリンピックはいらない!(中国・東北地方の労働者の言葉)

  • IOC評価委員14名が離日。報道によると、彼らの接待のために総額6億、夕食会の1人あたま材料費が100万円が費やされた。このあと、一行は18日にマドリード、24日にイスタンブールと「大名行列」の駒を進めます。この時期に合わせて、スペイン・トルコのNOC会長宛に、評価委員(2020 IOC Evaluation commission members)への伝言「NO TOKYO 2020」をお願いするハガキを集中する呼びかけをいたします。ご理解・ご協力よろしくお願いします!
    *官製ハガキ対応のデータ(表裏)あります。
    お問合せは no_gorin@yahoo.co.jp

    ◎スペインNOC
    Mr Alejandro BLANCO BRAVO(会長)

    Calle Arequipa 13
    Gran Via de Hortaleza
    28043 Madrid
    Spain

    ◎トルコNOC
    Dr Ugur ERDENER(会長/IOC委員)

    Olimpiyatevi / Olympic House
    Kisim Sonu 4
    34158 Atakoy-Istanbul
    Turkey

  • ハガキ勝手連より:猪瀬都知事のロシア旅行

    たびたび失礼いたします。
    ロシア・サンクトペテルブルグで開催される「スポーツアコード会議」が明後日より始まります。猪瀬知事は28日にロシアへ、30日に東京プレゼン、2日帰国予定。スポーツアコード会議には、多くのIOC委員が参加します。以下のメアドに、IOC委員への伝言を!
    英文例:Dear President: Please tell My opinion to IOCmembers- NO!Olympics in TOKYO!

    スポーツアコード会議事務局info@sportaccordconvention.com 
    ロシアNOC:pr@olympic.ru 
    サンクトペテルブルグ会場(Lenexpo complex)  info@expoforum.ru

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です