アジト生活の想い出

2ch.gifこちらのエントリーからの続きです)

469 :革命的名無しさん :04/10/13 01:19:10
>>468
>だってさあ、同じアジトで共に活動していた人の顔を思い浮かべてごらんよ。
>そいつをさあ、「活動態度がなっとらん」みたいな理由で殴ったり、ましてや殺したりできるかあ?

そりゃまあそうなんだけど、一緒にアジトで生活しているとあまりに衛生観念の欠如した
メンバーにウンザリすることは多々あった

471 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/10/13 02:30:49
>>469
ああ、そういうのなら、あるある!
んで、衛生観念のない奴同士でも「流派」が違うとお互いに我慢できないとかね。
たとえば、台所と食べ物のあつかいが雑な奴と、風呂場の使い方が汚い奴とか。
お互いに自分は普通だが相手はおかしいと思いあってるから始末が悪い。
風呂でも私みたいな「銭湯世代」は週に3、4回でも普通だが、「家風呂世代」の女子には「毎日入らない人は人間じゃない!」という感覚の人も多い。
男と女でもかなり生活の感覚は違うことを発見した。やはり若いうちに「他人の釜の飯を食う」経験は今から思えば貴重だったな。

あと、まいったのは「体臭の強い奴」だなあ(笑
ちゃんと風呂には入っているから本人の責任ではないし、言うとかなり相手も傷つくから本当に言いにくい。
けど、一緒の部屋に寝てたりするとたまらんのだ、これが。
せめて帰ってきた直後に風呂場で足だけでも洗ってほしいのだが、誰がそれを伝えるかで3ヶ月ほどかかった。

472 :革命的名無しさん :04/10/13 09:15:23
足の臭いのもだが、しょっちゅう屁するやつも困る。
山行の時、後ろを歩いてる時や狭いテントの中でぶっぱなされると、
モウ・・・火炎弾どころじゃないよホント。

473 :革命的名無しさん :04/10/13 18:00:57
なんだかんだ言って、アジト生活で鍛えられたよな。
人間というものを学んだよ。「人民の生活的実存」をねw。

474 :革命的名無しさん :04/10/13 22:01:05
その「生活的実存」って地域性があったと思うけど。西日本と東日本出身では
子供の頃から身についた生活様式が違うように感じた。オレは西日本だけど。
だから三里塚の農民さんの生活習慣なんとなくなじめなかったとこある。
まあ、さして問題となるようなことでもないから、それでいいんだろうけだ、

475 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/10/14 06:44:09
食当でもいろいろあったなあ。とりあえず「味」については言いっこなしだよな。
荒さんも「破天荒伝」で佐久間さんの食当に文句たれてるが、気持ちはわかるよ。山と獄中と活動家生活では「食べること」が大きな楽しみだからな。それで肩すかしされるとすげえ腹立つ。
「食欲が人間の根源的欲求」だとか「食い物の恨みは恐ろしい」とか、今の日本で実感できる数少ない体験であったと思う。
ところで、仕事と地区指導部会議でくたくたになってアジトに帰宅した俺に「はいっ!」と言ってにこやかに「ボンカレー」を手渡した労共闘のAよ!俺は今でもあれを根にもっているぞヾ(ーー )
あれを「食当」とは言わん!絶対に言わんぞ!目が点になったわ!

476 :革命的名無しさん :04/10/14 10:53:11
しかしまあ基本的に男所帯だからなあ。
「料理」つったって炒め物ばかりだったよな。
暖かくなってくると台所に茶羽根ゴキブリが群れ?をなしてサーッと移動している様などは気絶しそうになったよ。お坊ちゃん育ちのオレとしてはw
食事の片付けをちゃんとしないメンバーにキレた憶えがあるよ。

477 :革命的名無しさん :04/10/14 12:53:49
塩わかめを洗わずに(塩を落とさずに)みそ汁に入れたり。。。

478 :革命的名無しさん :04/10/14 13:42:34
>>475
>「はいっ!」と言ってにこやかに「ボンカレー」を手渡した
今日びの若いのは、嫁でもそんなことをしそうだな。旦那が帰ってきた後に。

479 :革命的名無しさん :04/10/14 15:37:42
三里塚にいる時の方が食生活はよかったよな。
とりあえず米と野菜はタップリとあった。
難点はその新鮮な野菜を全く活かしていない学生の調理法だったわけだが..。

480 :革命的名無しさん :04/10/14 17:56:16
会議の時の食当になって、アレコレ苦心しながら作ってると仕事終わったメンバーが次々とやってきて「お、美味そうだな」なんて声をかけてくれたりした時ってちょっと幸せを感じたりした。
こういう共生感を体験したことない人間が「なぜエリートがオウムに?」とか分析したって絶対に答えは出ないと思う。

481 :革命的名無しさん :04/10/14 17:59:29
>>480
家庭が機能していない人の集まりと言うことでしょうか、オウムにしてもブントにしても。

482 :革命的名無しさん :04/10/14 18:12:33
>>481
というか思想的に結ばれた同志との生活を体験すると家族ですら「擬似的」なんだよね。

ひと休みしてクリックどぞ クリックしてね 人気ブログランキング にほんブログ村 クリックしてね

483 :革命的名無しさん :04/10/14 20:39:06
カレーライスのことを「キジめし」と言い、味噌汁ぶっかけた飯を「ネコまんま」と言う。
山やる人の共通語。
>>472
山行中はどうしても便秘がちになり、屁が出るもんだ。
共産同・放屁(ほうひ)派なんちゃって。

484 :革命的名無しさん :04/10/14 20:44:34
勢いが良い放水。新鮮な野菜。過度な運動…。
便秘には効果はないんですかね(苦笑)

485 :革命的名無しさん :04/10/14 20:59:53
立ちション、野グソができなきゃ活動家とは言えません。

486 :革命的名無しさん :04/10/14 21:02:50
日本では、女性は小用を足すときでも、あまり「立ちション」はしない。
活動家にあるまじき女性差別投稿だな。自己批判を要求しる。

487 :革命的名無しさん :04/10/14 21:08:06
冬山山行中、野グソ(キジ打ち)して、雪かぶせるが、春になるとその塊が顔を出す。ああ、野グソの丘。

座れクソしたる者よ 今ぞ日は近し 出せよ我が腹から 暁は来ぬ

488 :革命的名無しさん :04/10/14 21:10:49
>>486
田舎ののバアさんが畑の隅で「立ちション」するのをよく見たが。

489 :革命的名無しさん :04/10/14 21:15:15
>>488
若い女性同志の「立ちション」はどう?

490 :革命的名無しさん :04/10/15 00:20:55
>>487
ワラタ。爆笑!!!

491 :革命的名無しさん :04/10/15 11:30:42
>> 481
みんな若かったから、所帯持ちは圧倒的少数派で、家庭を卒業したばかりの「子ども」ばかり。
ただ、妻子持ちだった人間のアジト生活は間違いなく、離婚への道を切り開いた。
ちなみに粗は家庭を憎悪するところがあった。

492 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :04/10/15 13:14:18
家庭や家族は闘争の足かせになることが多いからなー。
公安も親子の情を悪用する。親を使った潰しも入る。対応はいろいろ大変だった。
当時、話題の絶頂だった統一教会では「親はサタンだ!」で意思統一してて
「あー、なんてすっきりしててラクチンな意思統一だ」と羨ましく思った。
でも、ああはなりたくなかった。

493 :革命的名無しさん :04/10/15 13:40:30
日向関係者は、愛憎入り乱れて荒に父性を求めていたからな。

494 :革命的名無しさん :04/10/15 13:58:44
「家族帝国主義打倒!」なんてのも左翼にはあったなw
戦旗は言わなかったと思うが。。。

495 :革命的名無しさん :04/10/15 18:23:25
田舎のおふくろが地元選出の代議士に就職の世話を頼んだら、
その秘書から電話があり「お宅の息子は過激派の仲間で、三里塚
に出入りしてる。就職の世話は出来ん」と言われたそうだ。
そこまで調べてるんかと驚いたのと、おふくろに泣かれたのには
まいったよ。

496 :革命的名無しさん :04/10/15 18:26:03
>>495
田舎の実家が、その代議士の後援会の大物だったりすると、その経歴も綺麗に
クリーニングしてくれるのだが。

497 :革命的名無しさん :04/10/15 18:56:26
まったく。そんな危険な経歴でもないだろう

498 :ガノタ :04/10/16 01:03:48
>>497に同意。
 ドストエフスキー「悪霊」のステパン氏みたいに、滑稽なほど大物活動家と思われたがっている、自意識過剰ダメ人間ほど、経歴云々言いたがるね。
 そんなチンケな活動歴に構っていられる程、国家予算は潤沢ではありません。同志の皆様、安心して経済活動に邁進しましょう!!

499 :革命的名無しさん :04/10/16 16:02:07
「家族帝国主義打倒!」とは言わなかったそうだが、しかし、革命的晩婚主義とかいうのがあった。
若い頃に早く結婚して子どもと日曜にキャッチボールなんかしてたら、党の武装の高次化はできない、とか言う論文があったよね。

500 :革命的名無しさん :04/10/16 20:24:20
活動家同士で結婚すると、だいたい8割方は離婚する。

501 :革命的名無しさん :04/10/17 21:05:38
「道路中央でのジグザグデモを止め、直ちに解散しなさい。
繰り返します。ジグザグデモを止め、直ちに解散しなさい。
君達の行動は、道路交通法××条○項に違反しています。
解散しない時には、諸君らを検挙します。」

草加 耕助

投稿者の記事一覧

当サイト『旗旗』の管理人。建設現場などで働いています。10代からの数年間左翼活動してましたが、現在は特に何ということもない普通のおっさん。今は休みの日に集会などにぶらり参加。そこで知り合った人たちと個人参加者の互助会的にジグザグ会、三里塚勝手連などを名乗りゆるく楽しく連帯中。よろしければご一緒にいかが?。個人としての目線を大切にしていきます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. アジト共同生活の経験が、今の「アソシェーション論」で生かせないだろうか、、、今では「労働」」も別のスタイルが可能だし、、

  2. [過去記事ランダム] アジト生活の想い出 http://t.co/egPQgtPsxA

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

最近の記事

  1. 経産省前テント7周年9・11集会(撮影ムキンポさん)
  2. 寝落ち中(汗)
  3. 進撃の巨人 Season2
  4. 樺美智子さんを偲ぶ会
  5. 流砂13号
  6. 青焼き同人誌「Yakan」(マンガ・むかしいま)
  7. ロシア反プーチンデモ
PAGE TOP