ウヨク

  1. 資料】生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明

    ネットは嘘を嘘と見抜けない人には難しい場所だね。人気お笑いタレントの母親が生活保護を受給していることを女性週刊誌が報じたことを契機に生活保護に対する異常なバッシングが続いている。今回の一連の報道は、あまりに感情的で、実態を十分に踏まえることなく、浮足立った便乗報道合戦になっている。「不正受給が横行している」、「働くより生活保護をもらった方が楽で得」「不良外国人が日本の制度を壊す」、果ては視聴者から自分の知っている生活保護受給者の行状についての「通報」を募る番組まである。一連の報道の特徴は、なぜ扶養が生活保護制度上保護の要件とされていないのかという点についての正確な

  2. せっかくの世界ウイグル会議に

    ウイグル会議の報道が重なっていて、問題が注目されるのはよいことだと思います。で、連休中のことなのですが、池袋駅前で、あたかもこのウイグル会議の関係者のような団体名を名乗って、あきらかに”行動する保守”(笑)の皆さんが、日の丸を林立させる右翼スタイルで情宣をおこなっておられました。内容は「シナは計画的にシナ人を大量に日本に送り込んで、日本を乗っ取ろうとしているのだ」というようなものでした。それに続けて非常にステレオタイプな誤謬に満ち満ちた「左翼勢力」へのデマ宣伝が続き、それにくっつけて、「シナを打倒してアジア解放」みたいな感じ。こうやって最初から計画的に右翼以外の人を排除しておいて、右翼思想を支持できない人はウイグル会議を応援しちゃいけないとでも言うのかな、中国の人権侵害を批判することも許されないのかなと悲しくなりました。

  3. 「在特会」の元幹部らが企業脅迫容疑で大阪府警暴力団担当に逮捕さる

    タイトルの通り。いったい何をしてるんだ?とさすがにびっくりしました。公安の右翼担当に回収されるならまだしも、れっきとした一般警察(しかも暴力団担当の捜査四課)に逮捕されるとは!つまり、政治性もなく、ごく普通に犯罪を犯して逮捕されちまった。ちなみにこの大阪府警捜査四課は、タレントの羽賀研二氏と渡辺二郎氏の企業脅迫容疑を逮捕立件した部署。つまりその事件と同列の扱いです。昨秋に「在特会」8名が逮捕された時は、場所も京都府警と徳島県警で前後しての連続逮捕であり、まだあきらかに全国的な公安がらみの政治的思惑が見えましたが

  4. 「反中・外国人排斥行動の実態」というメールをいただいて

     前のエントリーで私は、「日本国内で(中国政府を強く批判している人を含めて)中国人に対する感情的な反…

  5. 「在特会」京都に続き徳島でも逮捕の報を考える

    「在特会」のメンバーが、京都の朝鮮小学校の児童らを襲撃した事件で逮捕のみならず起訴までされました。素直な第一印象は「今頃かよ!」ということでした。その不自然な対応に、かえって何かキナ臭いものを感じました。私がこの時点で周辺の人にメールなどで語っていたことは、まず第一に、これは近いうちに朝鮮総連に何かの弾圧が入る前兆であると考えるべきだろうということでした。しかし今のところ、すでに退職した朝鮮学校の前校長を公園使用の許可を得なかったということで書類送検したくらいで、大きな動きは特に無いようです。今後の動向を注視したいと思います。

  6. 「在特会」についての当面のまとめ

  7. 戸田議員を襲撃する在特ゾンビ

    投稿】4/7夜、在特会ら30名が警官目前で戸田を執拗に襲撃!ケガはないがメガネ失う被害に!

  8. 「在特会」ごときと「刺し違える」ような値打ちなどない

  9. 自己責任論の本質(と引越しのご挨拶)

  10. 外国人排斥を許さない10・10関西緊急抗議行動への参加と賛同の呼びかけ

  11. いまさら在特会の蕨デモを擁護する人

  12. 「ネトウヨ叩き」現象は他人事ではない

  1. 結衣ちゃんは革命家 その他の登場人bつたち
PAGE TOP