今年4月から6月のアニメ - jrl アニメさんの日記
サイト内検索
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
オンライン状況
41 人の同志が革命的にオンライン中です。 (30 人の同志が 会員日記 を参照しています。 )

登録会員: 0
シンパ: 41
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01

jrl アニメ さんの日記

 
2014
6月 29
(日)
23:00
今年4月から6月のアニメ
本文
 さて今期もまもなく終わろうとしています。というわけで今期のアニメをレビューしたいと思います。
 「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース」
 もう、何も語ることはないでしょう。原作を読んだことのある身としては笑いを禁じえないところが多々ありました。子安さんの無駄無駄ラッシュが聞きたいです。
 「マンガ家さんとアシスタントさんと」
 ヤングガンガンで連載されていた漫画のアニメ化です。各キャラクターの性格が濃い日常系のアニメで、大いに笑わせていただきました。
 「メカクシティアクターズ」
 ニコニコ動画で今季のシャフト枠です。多くのシャフト作品の例に漏れずいかにもシャフトらしい描写が多くありましたが、作品を通して説明が全く足りず、視聴者側(特に原作を知らない視聴者)からは内容が理解できませんでした。内容の理解に関して原作に丸投げするようなアニメは作品として評価するのが難しいと思います。
 「ご注文はうさぎですか?」
 まんがタイムきららよりアニメ化です。最近このような日常系アニメが少なくとも1本は含まれているような気がします。安心して観ていることができるという理由もありますが、自らが無意識に平穏な日常を求めているからかもしれません。
 「棺姫のチャイカ」
 ライトノベルのアニメ化です。第一話で何を語っているのかはよく理解できませんでしたが、続編が制作されるようなのでそちらを待ちたいと思います。
 「悪魔のリドル」
 一応漫画が原作のようですが、原作とアニメがほぼ同時に進行していたようです。クラスメートが全員暗殺者の割には、全員どこか間の抜けた空気が漂っていました。終わり方もご都合主義で、納得できないものでした。
 「ノーゲーム・ノーライフ」
 ライトノベル原作のアニメです。3話で挫折してしまいました。私はこの作品の主人公のような人間が嫌いであると自覚させられてしまいました。人を見下しているくせに自らを変える努力も世界を変える努力もしない子供のようにしか見えず、どれだけ格好いいセリフを言っても白々しいとしか思えません。ゲームがすべてを支配する世界という設定も「問題児~」で見て飽きましたし、そもそもゲームにルールも何もあったものではありません。意味なく無駄に多いパロディ(しかも対して面白くない)も私を苛立たせました。ギャグアニメでない限り他作品のパロディが異様に多いアニメはそれ以外に見せるものがないことを白状しているようにみえます。
 忙しいためアニメを見る時間とつまらないアニメを見続ける気力をなくしつつあります。来月からは「Free!」や「ソードアートオンライン」の2期目をとりあえず観ていく予定です。
 
 
閲覧(2406)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ