今年7月から9月のアニメ - jrl アニメさんの日記
サイト内検索
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
オンライン状況
60 人の同志が革命的にオンライン中です。 (39 人の同志が 会員日記 を参照しています。 )

登録会員: 1
シンパ: 59
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01

jrl アニメ さんの日記

 
2014
10月 4
(土)
23:03
今年7月から9月のアニメ
本文
 少し機を逸しましたが、アニメの規制に関するたけしのTVタックルをご覧になった方はいますでしょうか。アニメ好きをロリコンのエログロナンセンス好きに貶めるような内容で腹が立ってしまいました。確かにロリコンのエログロナンセンスを売りにしているアニメも少なからず存在しますが、少なくとも私はそういったものを目的に観ているわけではありません。表面上政府はクールジャパンを謳っていますが、実際に人の意識は過去数十年で作り上げられてきた偏見に満ち溢れているかもしれません。
 さてすでに終わってしまいましたが先月までのアニメをレビューしたいと思います。

 「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース」
 前期から続けて観ています。エジプトにつくまでを描いています。子安さんの無駄無駄ラッシュを聞けるのは年が明けてからになりそうです。

 「アルドノア・ゼロ」
 今期のオリジナルアニメです。火星に移住した人類が地球を征服しに来るというどこかで観たことがあるような内容ですが、それなりに楽しめました。年明けから2期目が始まるということで、中途半端な終わり方も納得しました。

 「ばらかもん」
 ガンガンパワードで連載されている漫画が原作のアニメです。離島でのほのぼの日常アニメです。主人公含めて性格が憎めないキャラクターが多く安心してみることができました。

 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」
 ゲームが原作のアニメです。原作ゲームをプレイした方もしくは3年前に放送されたアニメを見ていた方(私は後者です)でなければ観ても話が理解できないと思われます。

 「さばげぶっ!」
 なかよしで連載されている漫画のアニメ化です。とても少女漫画雑誌で連載されているとは思えないほどゲスで笑えるアニメです。ところどころに出てくるパロディもいい味出しています。

 「東京ESP」
 「喰霊」の原作者が描いている漫画が原作のアニメです。「喰霊・零」を思い出させる心憎いキャラクターたちが私をときめかせてくれます。しかし、最後の中途半端な終わらせ方は1クールアニメの宿命とはいえ残念でした。

 「Free! eternal summer」
 今期の京都アニメーション枠です。一期目に引き続き男の友情を描いています。男同士の行き過ぎた友情が好きな方でなくとも十分に楽しめると思います。

 「Glass lip」
 今期のPAワークス枠です。PAワークスが得意としている高校生の青春アニメですが、主人公2人が未来を予知できるという設定を前半忘れてしまうほど設定を生かし切れていなかったことと、「レッドデータガール」のようなストーリーの意味不明さが印象に残ってしまいました。

 「アカメが斬る!」
 コミックアライブの漫画が原作です。異世界版必殺仕事人といった調子で、何も考えずに見ることができました。まだ続くようなので引き続き観ていきます。

 「人生相談テレビアニメーション「人生」」
 ライトノベルのアニメ化です。理系、文系、体育会系女子が学生の悩みに答えていくという内容ですが、主人公以外周りは女子だらけというのは仕方がないとして、作者のイメージだけでキャラクターを描いていませんか(それともステレオタイプを描いているだけですかね)。理系の端くれとして言いますが理系はこのアニメに出てくるようなやたらと理屈っぽくてコミュニケーションが下手な人間ばかりではありません(笑)。彼女が子供っぽいだけです。

 「ソードアート・オンラインⅡ」
 これもライトノベルが原作のアニメです。2年前に放送されていたものの続きです。海外での人気が高いという教養として観ていますが、いちいち突っ込みながら観てしまいます。一応続くので観ていきます。観てしまうのは内心気に入っているからなのでしょうか・・・。

 (番外編)「ひめゴト」
 女装男子専門の4コマ漫画雑誌が原作の5分間アニメです。こういう下品でくだらないアニメは毎期一本か二本あると日常の疲れが和らぎます。近年変態が市民権を得ている中、「変態の規格化・商業化」を感じます。しかし変態というものは人間の想像をはるかに超えることも多々あります。

 忙しいためアニメを見る時間とつまらないアニメを見続ける気力をなくしつつあります。今月からは「棺姫のチャイカ」の2期目や「テラフォーマーズ」などを観ていく予定です。
閲覧(4068)

コメント一覧

jrl サイトURL  投稿日時 2014/10/8 23:45
 どなたかわかりませんが(草加耕介様ですか?)記事の修正ありがとうございます。
 

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ