2014.07.28~30 辺野古新基地建設阻止!シュワブゲート前闘争報告(3)
サイト内検索
twitter
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
オンライン状況
26 人の同志が革命的にオンライン中です。 (1 人の同志が 反戦動画集 を参照しています。 )

登録会員: 0
シンパ: 26
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01
反戦動画集(新)
工事中

<おしらせ>
現在「反戦動画集」は仕様の変更中です。ここが移行後の新サイトになります。
旧サイトには297件のムービーが登録されています。ここにない動画は旧サイトでご覧ください。なお、順次、動画の整理やリンク切れのチェックを行いながら旧サイトから移行作業を行っています。  

2014.07.28~30 辺野古新基地建設阻止!シュワブゲート前闘争報告(3) 高ヒット
2014/8/1 17:46 投稿者: 草加耕助 (記事一覧) [ 5717hit ]


ついにXデーです!
 防衛省が発表したブイ設置の日になりました。昨晩、状況が大きく変わりました。今日は朝7時に出撃し、加藤宣子さんは辺野古の海へ。私はゲートへ。関西生コンは別の宿からゲート前で合流。いままでは17時頃にいったん解散して、緊急事態に備えてきましたが、昨晩の展開によって今日からは臨戦状態です。昨晩の工事でゲートの床が補強され、重量のあるものが多数搬入されると予想されます。海でも海上保安庁は全国規模で船を派遣して来ています。一人でも多くの人が結集されることを要請します。辺野古へ!ゲート前へ!(7/28 06:59)

新事実が判明!江戸時代ですか?
 昨日の工事はゲートの前に厚い鉄板を敷く工事で、我々はみな、これから重量のあるものを搬入するためなのだと思っていました。しかしそうではない事が判明しました。重量に耐えるためなら、あんな三角のギザギザにする必要はありません。抗議の人々がそこで転んだりしたら手や顔を傷つけ骨折の可能性もある。もちろん正座などできません。まるで江戸時代の石抱きの刑です。つまり抗議行動に対するドウカツなのです。山城さんたちは国会議員や県議ともいっしょに、こんな危ない「殺人パッド」を撤去するように要請する方針です。(7/28 11:09)

防衛局、警察の逆襲
 昼からの山城さんの説得で危険な鉄の三角シートを敷いた行為を知らなかったと言い(県警)、公道上に違法物を構築したという住民側の主張に反論できず(防衛局)、一旦引いた彼らでしたが、回答を受けて抗議の住民側が一部撤去した柵を、防衛局が機動隊の包囲の中で性懲りもなく再構築しはじめています。(7/29 18:45)

違法シャッターを実力撤去
 ゲート前工事の目的が、抗議デモ妨害のためであることがわかってから、弁護士立ち会いのもとで防衛局の現場責任者に午後1時までにこの「殺人パッド」とその外側の公道に違法に構築された伸縮式のシャッター扉の撤去するように、できないならその理由を示せ、と申し入れました。1時に彼らが持ってきた回答は「パッドとシャッター設置理由は情報公開法によって然るべき手続きによって質問を受けてから回答する」という全くふざけた内容でした。
 山城さんはカンカンに怒り、全員でシャッターを支えているパイプを取り外す作業にかかりました。機動隊の妨害に会いながらも、ほとんどのパイプを取り外し勝利!
 また沖縄県警はこのような違法な構造物敷設を知っていたのかとの質問に対し「申請があったので許可したが内容については承知していない」と回答した。防衛局は外からやって来て同じ沖縄人をいがみ合わせているのです。(7/29 20:13)

肋骨にひび
 実は一昨日から左胸が痛くて息を吸ったり、咳をすると痛いので病院で見てもらいました。上から8番目の肋骨にヒビがはいっていることが判明し診断書を書いてもらいました。機動隊の過剰警備を糾弾するぞ!(7/30 09:15)

ゲート前の攻防
 ゲート前に沖縄県議団が来て工事の調査をしようとしましたが、防衛局はゲートを閉ざして県議団を中に入れようとしない!そこで市民の実力でシャッターを引き開けて、閉められないように横断幕で縛ってしまいました。(7/30 12:09)

闘いは続く
 空港行き高速バスから見た名護の海は荒れています。辺野古の海はもっと荒れています。今日1日頑張れば今後は台風のために工事はしばらくできなくなるでしょう。闘いはまだまだ続きます。名護市の市議会選挙も近づいています。みんな頑張れ!(7/30 17:12)

月内のブイ設置は不可能な状況
 沖縄防衛局は29日正午ごろ、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画で、キャンプ・シュワブ沿岸部の海底ボーリング調査に向けた浮標灯(ブイ)を海上に運ぶための浮桟橋を撤去した。 沖縄に接近する台風やフィリピン沖にある熱帯低気圧の影響などで波が高くなり、海上での作業が困難と判断したとみられる。浮桟橋は設置から2日目で撤去された。  防衛局は波が落ち着くのを待って海上の作業を再開する予定だが、当初予定していた月内のブイ設置はほぼ不可能な状況となり、8月中旬以降の作業開始に向け再調整する方針。一方、シュワブのゲート前に設置された鉄柵や鉄板の撤去をめぐって代替施設建設に反対する市民らと警官隊がもみ合うなど混乱が続いた。【琉球新報
この動画の評価10.0000 10.00 (投票数 1)投票する
カテゴリ内ページ移動 ( 81  件):     1 ..  11  12  13  14  15  16  17  .. 81    

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
GNavi   (based on MyAlbum-P)