ニュースとお知らせ
サイト内検索
twitter
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
オンライン状況
53 人の同志が革命的にオンライン中です。 (1 人の同志が ニュースとお知らせ を参照しています。 )

登録会員: 0
シンパ: 53
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01
ニュースとお知らせ
ニュースとお知らせ
  
投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2006-12-11 08:35:38 (3610 ヒット)
管理者日記

Yahoo!を攻撃するようなことを1回だけ書いた身としては非常に恐縮なことではありますが、最近、Yahoo!動画で昔の「名作劇場」にはまっています(笑

こういう「ヒューマニズムもの」は普通に好きなんですが、それと同時に、当時の社会構造なんかにもごく普通に言及されていたりして驚かされることもあります。まあ、「驚く」ほうがおかしいのであって、そのこと自体が言論の自由が萎縮しているということなんでしょう。ネトウヨなんかはこういう一般的な人道主義まで「左翼」扱いするのかな?

「ロミオの青い空」なんかは、アニメの放映がかなり後年の作品(私が結婚した後に自分の子供と見てました)ですから、よく憶えています。煙突掃除として売られたロミオが、最終回では要するに「貧困を生み出すような社会との闘い」みたいなことを宣言してしまう。んでなんか、没落貴族の娘と結婚して社会運動してんの(笑)。まあこれは左翼的に偏った解釈かな?私も素直じゃないね。

今、Yahoo!動画で見ているのは「トラップ一家物語」です。主人公のマリアが7人の子供たちとうちとけていく過程や、マリアとトラップ氏が徐々に惹かれあい、氏が貴族との結婚話を蹴ってマリアと結婚する過程はごく普通に感動的で、結婚式にいたる3話ほどは泣きながら見ていました。

すごいのはその後。新婚旅行から帰ってきたその日に、大金持ちだったはずのトラップ男爵は一文無しになってしまう。その理由は、かつて自分の両親が世話になった資本家の銀行が苦境に陥っていたため、それを助けようと安全な銀行にあった自分の全財産をその銀行に預金したら、一時的には立ち直ったものの結局はその銀行が破産したため。

払い戻しはいっさい不能と聞いて、トラップは絶望してマリアに詫びます。「自分はなんてことをしてしまったのか」と。するとマリアがきょとんとした顔で言います。「自分の両親を助けてくれた人を救おうと思ったのでしょ?そしてその時はあなたのおかげで立ち直ったんでしょ?だったらそれは正しい決断だったじゃない。正しいことをしてなんで謝るの?」と。

あなた、大金持ちと結婚した翌日に相手が破産して、これ言えます?(笑
マリアは80歳まで生きた実在の人物ですが、まあ、しょせんは脚色された「お話」なんだろうとは思ういますよ。しかも、トラップ氏の場合はとりあえず一文無しになっただけで、借金ができたわけじゃない。家屋も抵当に入ってないから、ギリギリ笑顔で言える人も多いかな?ですが、さすがにマリアみたいに「はぁ?なんで頭かかえてんの?なぜ謝るの?」といぶかれる人は少ないかも。

トラップ氏の場合は一緒に頭をかかえてくれないマリアに「私は間違った決断をしたのだ!」と逆切れ。「自分一人ならそれでもいいが、家族のことを考えるべきだ」とか、「人生の伴侶じゃなくて、子供が一人増えたみたいだ」とまで言うのですが、マリアは「お金がなければ働けばいいでしょ?それが当たり前じゃないの?あなたみたいに利息で生活しようとするほうがおかしいのよ」と笑っています。やがてトラップ氏も「破産して良かった。今までは少しも裕福ではなかった。今こそ豊かだ」とまで言うようになります。

資本主義では「許されたルール内でお金を儲けること」が絶対の正義ですから、これはそういう生き方の全否定ですよね。ネトウヨ的には「甘っちょろいヒューマニズム」で片付けられてしまいそうですが、恩人が経営する危険な銀行に全財産を投資することが「誤り」ではなく「正しい決断」だという価値観は、今見るとすごく新鮮に感じられてしまいます。

左翼的にはいろいろ突っ込みどころも満載で、かつての学生活動家なら、マリアやトラップの人生を、左翼の立場からいくらでも批判してみせたことでしょう。とりわけ両者は実在の人物ですから、史実を掘り起こしてやろうと思えばいくらでも左翼的な批判はできます。けど、もういいやと思います。

かつて私の表のサイトで書いた話から派生して、別の方が「『ウマク』生きるより『マトモ』に生きたい」と表現してくれたことがありました。かつての日本人はそういう生き方に前提をつけずに素直に賞賛をおくれる能力をもっていたはずだと。現在でも、数は減ったけれども、そういう能力を持った人は多いと信じたいです。日本人に限らずね。

さて、次は「ペリーヌ物語」でも見ようかな?

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2006-11-21 23:59:00 (2757 ヒット)
管理者日記



ムービーコーナーの「結衣ちゃんは革命家」のオープニングムービーが公開1ヶ月にして閲覧数でトップになりました。

それまでトップだった映像は、一年以上かけて2000アクセスだったのですが、それを一ヶ月足らずでひっくり返したことになります。
なんとなく、レーニンがそれまでの活字と演説だけのプロパガンダから、「動く映像」としての映画の重要性に気づいて力を入れたというエピソードを思い出しました(笑

まあ別にプロパガンダでやってるつもりは全然なくて、単に自分が面白そうだと思うことをしているだけなんです。けど「プロパガンダとしての萌え」とか「萌えプロパガンダ」とか笑えるし。

というわけで(?)、あらたに「麻知ちゃんはナビゲーター」というソフト(コンテンツ)を追加してみました。
長い文章をいれられないという欠点はありますが、このナビゲーターシステムを使って、イスラエル問題や三里塚闘争についての「入門の入門」的なコンテンツを作れないかなあなどと考えています。 でも、パレスチナのことを「萌え路線」で紹介したら怒られるかなあ・・・。

あと、「左翼版人口無能」を開発したいとかも考えています(もちろんキャラは萌え路線で)。
まあ、あんまり萌えばかり追求してたら、今までおつきあいしてくださった方々から愛想尽かしされてしまいます。ひょっとしてもうされているかもしれません(笑

そのへんは、真面目路線とのバランスがとれてこそ、こういうコンテンツも生きてくるということで。
今後は「真面目:8、萌え:2」くらいでいきたいと思います。

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2005-12-11 11:10:03 (2941 ヒット)
管理者日記

ブログに書くほどのことでもない、ちょっとした日常の感想や、生活記録、更新情報や告知事項、健康管理などをここに書いていこうと思います。

昼食:ポテトチップス半袋
夕食:あんかけそぼろパスタ(売り物のパスタの麺に、日替わり定食の大根にかけた、あんかけそぼろをぶっかけたもの)
夜食:コンビニの寿司盛り合わせ

労働時間:14時間半
休憩時間:なし
睡眠時間:4時間
体重:52kg

その他:タバコ2箱、コーヒー4杯
気になる事:咳が止まらない。腰が痛い。気分が沈みがち。

健康自己評価:★★☆☆☆

0コメント