(大阪)韓国キャンドル市民革命に学ぶ 特別講演:金民雄(慶煕大教授)
サイト内検索
オンライン状況
65 人の同志が革命的にオンライン中です。 (4 人の同志が 反戦カレンダー を参照しています。 )

登録会員: 1
シンパ: 64
トップリンク

おすすめ













市民派議員

衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01
年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 (大阪)韓国キャンドル市民革命に学ぶ 特別講演:金民雄(慶煕大教授)
開始日時 2017年 5月 28日 (日曜日)   9時00分
終了日時 2017年 5月 28日 (日曜日)   17時00分
場所 大阪南YMCA
連絡先 090-3974-1166(いのちと平和・弓場)
詳細 韓国キャンドル市民革命に学ぶ

特別講演:金 民雄(慶煕大学教授)「韓国の「市民キャンドル革命」はどこに行くのか?」

韓国キャンドル市民革命に学ぶ 特別講演:金民雄(慶煕大教授)
チラシ拡大(PDF)

韓国の市民キャンドル革命のオピニオンリーダーの一人、金民雄(キム・ミヌン)教授連続講演を5月26日(伝道集会)、27日は福岡で、28日(日)は大阪、29日は新潟で持ちます。

それはどうすれば日本において20週連続で何十万人の市民を集めることができるのかという運動論、方法論ではなく、朴大統領の弾劾を実現させて新大統領を選んだ後、大統領制及び代議制民主主義の韓国において、いかに広範囲な市民運動の意見を政治に反映させるのか、その理念と具体的な制度化が問われているのです。そうでないと大統領と国会議員に全てを託すということになります。

問題はこれからです。新大統領と政党による既存の代議制民主主義に、この市民キャンドル革命を実現した市民の思いがどのように反映されるか、それがどのように制度化されるのかという、人類の歴史上の大事業です。人類のこれまで思索され、実験されて来たことすべてを洗い直し、韓国の地で具体化しようというのですから。
市民運動のあり方を求め続ける金教授の見識からどのような構想が語られるのか、学びたいと思います。

◆日時:2017年5月28日(日)午後3時(2時30分開場)

◆会場:大阪南YMCA
 JR環状線・地下鉄「天王寺」駅下車

◆共催:いのちと平和/日韓反核連帯会議
 連絡:tel 090-3974-1166(いのちと平和・弓場)


カテゴリー 近畿地方の行動案内
投稿者 草加耕助
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 5月 9日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
本日の予定
予定はありません
  予定の追加
当面の行動予定
予定はありません
最近登録・更新された予定