戦争責任-反戦運動-HATAサーチ
サイト内検索
twitter
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
オンライン状況
71 人の同志が革命的にオンライン中です。 (4 人の同志が HATAサーチ を参照しています。 )

登録会員: 0
シンパ: 71
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01

トップ > 反戦運動 >
戦争責任

[More] [New Window]
 
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [このカテゴリに新規登録]

カテゴリ別集計: 人気ランキング - アクセスランキング
現在の表示順:
はおすすめサイト、 は相互リンクサイトです。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください

  1 - 10 ( 20 件中 )  [ / 1 2 / 次ページ→ ]
■ 『憂楽帳』の虚報を考える会
更新日:2011/06/03 (Fri) 12:23
『憂楽帳』の虚報を考える会  http://www.jca.apc.org/usokiji/
毎日新聞夕刊の人気コラム『憂楽帳』に「ナヌムの家」と題された記事が載りました。ここに書かれた「感動的な出来事」がすべてウソだとしたら?事実、「ナヌムの家」上映関係者の抗議によって、毎日新聞は『訂正』記事を掲載しました。実はその『訂正』は、最初のウソにさらに上塗りした作り話でした。この事態にショックを受けた毎日新聞の読者、メディアに関心を持つ人たち、それに「従軍慰安婦」問題に注目している人たちなどが集まって、急遽『「憂楽帳」の虚報を考える会』を結成しました。この事件をきちんと検証し、捏造記事が産み出された原因を追及し、マスメディアの倫理を問うていこう、というのがその目的です。
古い事件とサイトですので、カンパや署名の際は、現在でも活動されているかどうか、問い合わせの上でされることをおすすめします。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(0)]

■ 軍医学校跡地で発見された人骨問題を究明する会
更新日:2010/09/24 (Fri) 10:13
軍医学校跡地で発見された人骨問題を究明する会  http://www.geocities.jp/technopolis_9073/
1989年の夏、新宿区戸山で発見された多数の奇妙な人骨は、発見された場所が旧陸軍軍医学校跡地であったことから、731部隊等の戦争犯罪に関係があるのではないかと住民や研究者から指摘されました。新宿区による鑑定(佐倉鑑定)の結果、銃創痕や実験的な手術の痕などが明らかにされ、戦争中の医学犯罪の物的証拠である可能性は、極めて高くなりました。
「戦争犯罪の物証を保管・保存し、できるだけ真相を究明すること、そして遺骨を遺族の方々にお返しする道を探すことで、同じ戦争犯罪を繰り返させない」と私たちは考え、行動しています。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(0)]

■ ナヌムの家
更新日:2010/04/20 (Tue) 03:32
ナヌムの家  http://www.nanum.org/jp/
「ナヌムの家」は太平洋戦争末期、日帝 によって性暴力を強いられた日本軍「慰安婦」被害の生存者であるハルモニ たちが集まり生活している場所です。仏教団体及び各市民団体の募金活動の結果1992年10月、「ナヌムの家」開所式を行いました。「ナヌムの家」に居住するハルモニたちは、毎週の韓国語教室と絵画教室を通して学びながら、国内外においてハルモニたちの絵画展示会を開催する事によって、過去の日帝時代において日本軍が行った「慰安婦」という蛮行に対する真相を、歴史として知らせていく活動をしています。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(642)]

■ 門真三中「君が代」処分をただす会HP【れんこん】
更新日:2010/01/26 (Tue) 06:37
門真三中「君が代」処分をただす会HP【れんこん】  http://tadasu-renkon.net/
2008年3月、大阪門真市の市立三中卒業式で、卒業生の1名をのぞく全員が「君が代」斉唱時に着席しました。ほとんどの者が「君が代」斉唱時着席するというのは、門真市でも大阪府全体でもよくあることであり、これまでそれが特に問題視されることはありませんでした。にもかかわらず、それを産経新聞が大々的に報道したために右翼のバッシングの対象となりました。そして産経とそれにリンクした右翼に屈した市教委は、職務命令も出ていなかったのに、教員である川口さんを文書訓告処分にしたのです。川口さんはあえて裁判で闘う道を選びました。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(2)]

■ 「脱ゴー宣」裁判を楽しむ会
更新日:2009/05/27 (Wed) 01:51
「脱ゴー宣」裁判を楽しむ会  http://www.jca.apc.org/datu-gomanism/
 漫画家の小林よしのり氏が、上杉聰氏の『脱ゴーマニズム宣言』の出版差し止め等を請求した裁判。小林氏のマンガを引用した図書は他にもあるのに、小林氏が本書だけを訴えたのは、本当の争点が他にあるからです。
 小林氏の主張は、札付きのタカ派知識人の主張をマンガで表現したものにすぎず、すでに多くの研究者らによって論破されています。しかし小林氏らは反論することもなく、いくら論破されてもただ従来の同じ主張を繰り返すだけです。ですがマンガの持つ大きな影響力は無視できません。若者たちが誤った情報で洗脳されていくのを放置するわけにはいきません。
ネトウヨが反論できない相手に、自分とは無関係な「他人の著作権」を盾に言論弾圧するという戦術をとりはじめたその先鞭をつける事件。だが裁判は小林氏の全面敗訴、上杉氏『脱ゴー宣』側の歴史的な全面勝訴で確定した。
一方、上杉氏側は小林氏のあまりなやり方に対し、これを名誉毀損で反訴。こちらは地裁で上杉氏が敗訴したものの、高裁では逆転勝訴と判断が分かれた末、最高裁では上杉氏側の請求を棄却する判決が下された。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(870)]

■ 南京事件資料館
更新日:2007/05/20 (Sun) 10:15
南京事件資料館  http://www.tok2.com/home/johnvoid/
このページは「南京事件はでっちあげ」という主張を一次資料に基づいて検証します。 「歴史修正主義」に反対する人に一次資料を提供します。「自由主義史観」が欧米の「歴史修正主義」の日本版に過ぎないことを検証します。

『実際、頑迷な否定論者はどんな反論にも納得しない。しかし問題なのは、自分に知識が不足しているがために、寛容な態度や公平な見方をしているつもりで、彼らの言うことにも一理あるかも知れないと動揺する人々のほうである。そうした者たちには…何千回も言われ尽くしたようなことでも、もう一度言っておかねばならない』 ティル・バスティアン著:「アウシュビッツとアウシュビッツの嘘」より
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(147)]

■ ハイナンNET
更新日:2007/05/02 (Wed) 12:09
ハイナンNET  http://hainannet.org/
中国海南島で起きた戦時性暴力事件の裁判支援をしている、10代~30代前半の若者を中心としたネットワークです。(ハイナンは、海南の現地での読み方です。)原告のお一人である林亜金さんの来日をきっかけに、2005年に発足しました。被害女性たちの奪われてしまった人権を取り戻したい。歴史認識を深め、東アジアの人たちとより良い関係を作っていきたい。戦争や性暴力が繰り返されない未来を作っていきたい。そうした想いを実現するために、裁判支援に取り組んでいます。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(172)]

■ 不条理日記 相互リンクサイト
更新日:2007/01/23 (Tue) 07:34
不条理日記  http://himadesu.seesaa.net/
嫌なニュース、腹が立つニュースをもっと知りたい
日々の暗いニュース、嫌なニュース、わけがわからないニュースなどを集めたブログ。
評価: 0 (投票数 0 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(310)]

■ フォトジャーナリスト・伊藤孝司の仕事
更新日:2007/01/23 (Tue) 07:15
フォトジャーナリスト・伊藤孝司の仕事  http://www.jca.apc.org/~earth/
フォトジャーナリストとして長年にわたり、日本の「過去」と「現在」を、アジアの民衆の視点からとらえたいとの思いで取材してきました。「過去」は、日本が行った植民地支配・戦争によって被害を受けたアジアの人々。「現在」は日本がおこなっている日本国内やアジア諸国などでの大規模な環境破壊です。写真と文章を雑誌に載せ、ビデオ映像をテレビ局の特集として放送するのが私の仕事です。その一部をご紹介します。
評価: 10 (投票数 1 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(299)]

■ もう一度生まれたら、花に おすすめサイト
更新日:2006/12/23 (Sat) 06:41
もう一度生まれたら、花に  http://3rd.geocities.yahoo.co.jp/gl/ippeiippai
日本軍性奴隷問題をテーマに作成した漫画です。漫画を読んで見て、ぜひ様々な感想を残していってください。
評価: 5.5 (投票数 2 )
[このサイトを評価する] [修正・削除] [管理者に通知] [友達に紹介] [コメント(0)]

  1 - 10 ( 20 件中 )  [ / 1 2 / 次ページ→ ]
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]
おともだち 既製政党 新左翼系 反戦運動
人権擁護 持たざる者 国際連帯 労働運動
学生運動 マスコミ・出版社 政府機関 反戦サイトをつくろう!
右翼・保守・反共(民間) おもしろいもの 地域別分類