いらない!米軍岩国基地~岩国市民と全国を繋ぐ怒りと希望の行動


イベント詳細



NO!艦載機移駐 NO!「基地との共存」
 11月26日(日)11時~岩国市庁舎前広場にて、参加賛同の連名方式による集会をおこないます。
 艦載機移駐、「基地との共存」反対の取り組みを岩国市民、県内外の人々に訴える。“平和に基地はいらない”という意思を表し、県内外の人々と連携し、戦争の動きを止める行動を岩国の集いから。次の行動の糧になるような共同行動をともに実現しよう。
 戦争NO!基地NO!の怒りを行動へ、平和を求める行動で希望を創ろう。
■名 称:NO!艦載機移駐 NO!「基地との共存」 いらない!米軍岩国基地
    ~岩国市民と全国を繋ぐ怒りと希望の行動~
■日 時:2017年11月26日(日)11:00~13:00
■場 所:岩国市庁舎前広場
■主 催:参加賛同団体・個人の連名による集会主催
■連絡先:地元:天野一博(「愛宕山を守る会」事務局長)
     県内:麻田茂樹(憲法を活かす市民の会・やまぐち)
     メルアド:sigek-51@c-able.ne.jp
     県外:南 守(2017年岩国・労働者反戦交流集会事務局)
■運営・構成
《集会》11:00~12:00 基本は1分のリレートークで
・地元団体、地元議員(20分)出来るだけ多くの団体・個人のアピール
・地元から りあ☆うしゅまさんの歌とバイオリン演奏(5分)
  落合さんの音頭で、りあ☆うしゅまさん&ぶれない音楽隊の皆さんと「愛宕山をまもろう」全員で歌の合唱(2017岩国行動打楽器隊も檀上に上がり曲間に打楽器で盛り上げる。)
・県内外団体(20分)出来るだけ多くの団体・個人の連帯アピール
・海外、沖縄関係の団体(9分)出来るだけ多くの団体・個人の連帯アピール
・アピール宣言1分
  趣旨内容:今集会を糧に、共同の力で、岩国と全国を繋ぐ怒りと希望の行動をさらに大きく。集会参加者、参加・賛同団体・個人の名で。
・最後に、デコレーション、プラカード、ノボリ、宣伝車、参加者 全員が風船を携え、艦載機移駐NO! 岩国基地いらない! 基地との共存NO! 平和な街を創ろうYES!を司会、参加者で各スローガンの前後を受け持ち連呼する。
《米軍岩国基地へデモ》12:00~13:00(市庁舎前広場から車第1街区公園まで)
 市民に訴えることに徹するコール、デモコース、デモ隊の展開にする。
 ※打楽器音楽隊と風船アピールを全員で。
 ※基地前(全員が山陽本線をわたりきってから)は、米軍基地への抗議に徹する。
 NO!WAR NO!BASE We hope peace
 ホーホー ヘイへイを繰り返す。公園に到着し、流れ解散。
 ※救護・休息車両を必要に併せて伴走させる。(あらかじめ多く登録)
■呼びかけ人(11月3日現在)
 地元から 岡村寛(愛宕山を守る会代表)
      大川清(住民投票の成果を活かす岩国市民の会代表)
 県内から 藤井郁子(憲法を活かす市民の会・やまぐち共同代表)
      大谷正穂(「辺野古へ土砂を送らせない!」山口のこえ代表)
      寺中正樹(被爆二世の会代表)
      三村知穂(アジア共同行動やまぐち代表)
      三浦 翠(原発いらん!山口ネットワーク)
      内山新吾(弁護士)

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。