市民憲法講座 安倍改憲と自衛隊の現状(仮題)山田朗さん/文京


イベント詳細


第125回市民憲法講座「安倍改憲と自衛隊の現状(仮題)」

■ 日 時:2018年6月16日(土)午後6時半開始
■ 場 所:文京区民センター 3階C会議室
     都営地下鉄三田線「春日駅」A2出口上)
     地図→http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
■ お 話:山田朗さん(明治大学教授、日本近現代史研究)
■ 参加費:800円
■ 主 催:許すな!憲法改悪・市民連絡会
     東京都千代田区三崎町2-21-6-301
     03-3221-4668
     http://web-saiyuki.net/kenpoh/
 イラクや南スーダンの日報隠ぺい問題や現職自衛官による国会議員に対する暴言など、戦前に軍部が独走し政府がそれを抑えきれずに戦争へと進んでしまった反省から生まれた、軍事を政治の下に置く「シビリアンコントロール(文民統制)」が脅かされる事態になっています。
 自衛隊にいま何が起こっているのでしょうか。
 安倍政権が憲法に「実力組織である自衛隊」を明記する改憲案の発議を目指す中、再び軍隊の暴走を許さず安倍改憲を阻止ずるためにどうすればいいのか、ともに考えたいと思います。
 ぜひご参加下さい。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

pen ペン