武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな! 3.12参議院議員会館前アクション


イベント詳細


武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな! 3.12参議院議員会館前アクション
 事の重大性に比べて、まだまだ武器の爆買い問題が争点化していません。「専守防衛」を踏み破り、軍拡競争を促進する「違憲の大軍拡」予算案に対して、粘り強く反対の声をあげていきます。参議院議員会館前アクションにぜひご参加ください。

 折りしも3月7日、P1哨戒機やE2D早期警戒機など高額武器をまとめて調達する際、長期契約の上限を5年延長する特別措置法改定案が衆議院で審議入り。8日にわずか3時間半の審議で採決され、通過してしまいました。まさしく「武器爆買い法案」です。世論を高め、野党を後押しして廃案に追い込みましょう!

■日時:2019年3月12日(火) 12時~13時30分
■場所:参議院議員会館前(永田町駅すぐ、国会議事堂前駅5分)

■発言予定
・西谷修さん(立教大学特任教授)
・井筒高雄さん(ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表)
・金光理恵さん(安保関連法に反対するママの会@ちば)
・志葉玲さん(ジャーナリスト)
・瀬戸大作さん(避難の協同センター事務局長・反貧困ネットワーク事務局長)
・小寺隆幸さん(軍学共同反対連絡会事務局長)
・富山洋子さん(日本消費者連盟顧問)  
・武田隆雄さん(日本山妙法寺僧侶)  ※3月8日現在
・国会議員から

※「武器より暮らしを!」「空母なんかいらない!」等の横断幕を掲げ、スピーチやコールなどでアピールします。プラカードなど持参歓迎。

■主催:武器より暮らしを!市民ネット
<呼びかけ団体>
・武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
・大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
・防衛費増大より教育を受ける権利と生存権の保障に公的支出を求める専門家の会(社会権の会)
<連絡先>
090-6185-4407(杉原) 
メール buki_yori_kurashi@freeml.com

★引き続き、賛同団体を募集中です!
1口 1000円〈郵便振替口座〉
口座番号 00140-4-486789
口座名 武器輸出反対ネットワーク
※通信欄に「武器より暮らしをネット」と明記してください。

武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな! 3.12参議院議員会館前アクション F35戦闘機147機でしめて6.2兆円。イージス・アショア2基で6000億円。安倍政権による米国製高額武器の爆買いは留まるところをしりません。F35戦闘機1機分(116億円)のお金で、認可保育所が90か所作れて、8100人の子どもが保育を受けられます。

 優先順位を間違えないことが、真っ先に政治に求められるべき条件ではないでしょうか。生活保護費の削減、医療費患者負担の引き上げ、年金支給額の自動削減。そして、貧弱な教育予算の放置。人々の暮らしや生存までも脅かす一方で、湯水のように米国の「死の商人」に血税を貢ぐ悪政に、私たちはもっと大きな声で「NO!」を突きつけていいのだと思います。

 2019年度「違憲の大軍拡」予算案は、3月2日未明に衆議院通過が強行され、審議の舞台は参議院に移りました。しかし、今のところ、深く広く浸透しているに違いない「武器より暮らしを!」の声は、国会内外で十分に可視化されてはいません。

 私たちは、2月28日に行った「武器爆買いより暮らしに回せ!大軍拡予算案を通すな!共同記者会見&院内集会」の成功を踏まえ、参議院に移った予算審議に対して、「武器より暮らしを」優先する予算組み替えを求めて改めて声をあげたいと思います。ぜひご参加ください。

[報告]2.28 「武器より暮らしを!」記者会見&院内集会
https://kosugihara.exblog.jp/239140012/

【動画】防衛装備品、「爆買い法案」と野党側が批判(3月7日、TBS)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3616366.html

防衛装備品 購入契約で論戦 野党「爆買い」と批判(3月8日、毎日)
https://mainichi.jp/articles/20190308/ddm/005/010/099000c

武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな! 3.12参議院議員会館前アクション

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト管理人。京都市生まれ。立命館大学法学部卒業。かつてはブント系の左翼だったが、現在は平凡な普通のおっさん。2004年にイラク侵攻への怒りから『旗旗』を開設。その後、ネットなどで知り合った人々と自由な個人共闘である「ジグザグ会」「三里塚勝手連」をはじめた。サイトはHTML→XOOPS→Wordpressと変遷し、14年分のコンテンツはそれなりに膨大だったが、現在もブログ以外のコンテンツは手作業で移植中のため、終わりが見えない状況。