オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動/日比谷


イベント詳細


オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動

オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動バナー
■ 日 時:2018年6月5日(火)18時30分より
■ 場 所:日比谷野外音楽堂
 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1−5
 https://www.confetti-web.com/site_map.php?site_code=49
■ 内 容:抗議集会 集会後銀座デモ
プログラム(予定):
 ●開会(18:30)
 ●国会からの報告
 ●横田・首都圏各地からの報告
 ●集会決議採択・閉会
 ●アピール行進 19:45出発
■ 主 催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
 http://sogakari.com/?p=3483
■ 連絡先:
 戦争をさせない1000人委員会 03-3526-2920
 憲法9条を壊すな!実行委員会 03-3221-4668
 戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター 03-5842-5611

オスプレイ「なぜ今」横田配備へ 突然の前倒し(毎日新聞2018年4月3日)
 米空軍の輸送機CV22オスプレイが横田基地に夏ごろに正式配備される見通しになった。米国防総省は昨年3月、当初予定の昨年後半から、2019年10月以降に延期すると発表していた。本土では初めてとなる首都圏への配備が突然、前倒しされたことに対し、基地周辺の住民からは怒りと不安の声が上がった。
 在日米軍司令部がある横田基地は都心から西に約40キロに位置し、総面積は約7平方キロ。東京都福生市や立川市、昭島市など5市1町にまたがり、周辺には住宅が密集する。(後略)

おだやかで自由な空を取りもどそう
危険なオスプレイはいりません

 4月5日、米空軍の特殊作戦機CV22オスプレイ5機が横田基地(東京都福生市など5市1町)に飛来しました。
 在日米軍が前倒し配備を突然発表した、わずか2日後のことです。
 沖縄県・普天間基地に所属するオスプレイが墜落や不時着などの重大事故・トラブルを各地で頻発させ、住民・市民の不安を広げています。
 首都東京にある横田基地へのオスプレイ配備が、都民をはじめ首都圏に住む人たちの命と安全を脅かすのは明らかです。
 横田基地周辺の住民はもとより、基地周辺のすべての自治体も配備に反対しています。
 おだやかで自由な空を取りもどすために、配備計画を撤回させましょう。

墜落をまねく重大欠陥
未解決のまま配備へ

 オスプレイはたびたび墜落・事故を起こしています。
 2015年12月の沖縄県名護市沿岸での墜落事故の記憶も新しく、その後も重大事故があいついでいます。
 ハワイで墜落、乗組員2人が死亡した事故では、エンジン・フィルターに原因があるとされていますが、改良のめどはたっていません。
 重大な欠陥があるにもかかわらず、配備を進めようとしています。

覆いかぶさるように襲う爆音
首都圏の空をとびまわる危険大

 横田基地周辺には51万人が住み、基地3キロ以内に35の学校をはじめ90以上の公共施設があります。
 この人口密集地の真上で訓練が繰り返され、覆いかぶさるような爆音をまき散らしています。
 沖縄や岩国の基地から飛び立ったオスプレイが、横田基地や神奈川・厚木基地などを利用し、埼玉や都内23区で飛行・訓練をしている様子がたびたび確認されています。
 すでに問題は基地周辺だけのものではありません。
 また、千葉県・陸上自衛隊木更津駐屯地が米軍オスプレイの整備拠点になっています。
 陸自が導入するオスプレイの木更津駐屯地への暫定配備も検討されており、首都圏の空をオスプレイが飛び回る危険はさらに高まっています。

救助活動に役立たないオスプレイ
暗殺・拉致のための特殊作戦機

 2016年、熊本地震の救援にオスプレイが出動しましたが、積載量が少なく機動性もなく効果が疑問視されました。
 ハワイでは排気熱で火災事故を起こしたり、ネパール大地震では被災者救援中に民家の屋根を吹き飛ばしたりしており、オスプレイは救助活動にまったく不向きなのです。
 そもそもオスプレイは、戦争でまっさきに敵地に乗り込み、暗殺や拉致することを目的にした軍用機です。
 侵略、先制攻撃・特殊作戦に使われるオスプレイの配備は、東京・首都圏が海外侵略の出撃地になることを意味します。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動バナー