会員日記

今年7月から9月のアニメ

レクリエイターズ
とある方とアニメについてお話する機会があり、観たいと思うアニメが増えていく一方です。です。遅くなりましたが先月までのアニメをレビューしたいと思います。

 「Re:Creators」
レクリエイターズ
 前のクールの続きです。異世界からキャラクターたちが来たら、世界はその歪みをどう収束させるのか、話の流れはとても面白かったのですが、途中で死んでいったキャラクターたちは最後につながったとは言えない最後を迎えてしまいました。最後皆元の世界へと帰る中で、築城院真鍳はどこへ消えていったのでしょうか。

 「18if」

 モブキャストが制作したスマートフォン向けゲームが原作のアニメです。基本的には1話完結で、1話ごとに監督が違い、各話とも独特の雰囲気を放っている作品です。主人公の取り巻きと化した元魔女たちが女性の地位について語るのを観て妙な気分になりましたが、笑える回もあれば考えてもわからない回もあり、大いに楽しむことができました。

 「New Game!!」

昨年放映されたアニメの2期目です。2期目に入って穏やかな日常だけでなく、仕事での切磋琢磨、そして新たなる旅立ちを安定して観ることができました。このような女だらけのゲーム会社などないと突っ込んではいけない(改めて戒め)。

 「恋と嘘」
恋と嘘
 マンガボックスにて連載されている漫画が原作のアニメです。政府が結婚相手を決める世界で、本命の人とは異なる相手と結ばされることになった主人公の恋路を描きます。
 題材はとても面白いアニメです。作中で少子化対策として制定された「ゆかり法」と呼ばれるものは、よく考えればまったく少子化対策になっておらず、「科学の赤い糸」といわれても全く科学的でないのです。政府が未熟な16歳の結婚相手を強制的に決定したとしても、将来の所得や教育環境の問題などが影響するため直接出生率の増加につながるわけではありません。
 高性能のコンピュータが結婚相手を決定するとしても、そのパラメーターは学校教育の場で行われる健康診断や道徳教育での活動によって決定されます。家族像も恋人も国家権力が決定・管理する世界は、まさに「保守」の目指すディストピアのようにも思えます。もっとも、これらの話題が作者の描きたい問題なのか、単なる物語上のスパイスなのかはわかりませんが。

 「異世界食堂」
異世界食堂
 ライトノベルが原作のアニメです。こちらも日常系で安心して見られたのですが、別に料理の様子が詳細に描かれるわけでもなく、ただ出されたものを異世界の住人が食しておいしいと言う、大筋でそれだけの内容を毎回流すだけで何がそこまでおいしいのかうまく伝わってこなかったのが難点です。

 「ナナマルサンバツ」
ナナマルサンバツ
 ヤングエースにて連載されている漫画が原作のアニメです。クイズ研究会を舞台とした学園アニメとしてはなかなか楽しめましたが、深見先輩の演技を聞いていると、俳優と声優の違いを考えさせられます。テレビアニメの黎明期では声優という職業が確立されておらず、俳優が声優を担当しているのが普通のことでした。声優という職業が確立された今、俳優の演技と声優の演技が明らかに違うものとして受け取れます。

 「賭ケグルイ」
賭ケグルイ
 ガンガンJokerに連載されている漫画が原作のアニメです。作品全体としては悪くないのですが、ギャンブルを扱った作品としては、やはり「アカギ」や「カイジ」などの福本伸行さんの作品が出てきてしまいます。それと比較してしまうと、どうしても作品のインパクトやイカサマの巧妙さが劣って見えてしまいます。ましてや引き分けなどという終わり方はないでしょう。

 「サクラクエスト」
サクラクエスト
 前クールの続きです。最終話の数話前から市町村合併や姉妹都市の話まであって、最後にまとめられるのか疑問でしたが、最後にそれらをほとんど投げ出していたような気がします。最後に投げ出すくらいなら出さなければ良いのにという印象が残りました。

今月からは「3月のライオン」の2期、「おそ松さん」の2期などを観る予定です。

jrl アニメ

投稿者の記事一覧

個人サイト、日本革命連合(日革連)管理人ですが、この名前ではアニメについてのレビューを掲載していく予定です。
本 館:http://jrljpn.web.fc2.com/
ブログ出張所:http://jrljpn.blog76.fc2.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

過去記事ランダム表示

千の風になって

BUND.ORGに、3年も前に亡くなられた活動家Sさんの遺書が突然に掲載されました。Sさんは90年の皇居糞尿ゲリラ戦士でもあります。唐突な公開に何の説明もありませんが、2ちゃんねるでSさんが亡くなったこと、死因が自殺であることなどが今さらのように大々的に取り上げられ、私を含めてそのことを知らなかった元活動家の間ではショックが走っていました。

月別アーカイブ

  1. 四トロ掲示板より

最近の記事

  1. 衆院選得票率
  2. 会場風景
  3. 与野党別得票と獲得議席
  4. トランプ抗議プラカード
  5. 不正ハンターたかひら
  6. ハロウィンの赤ちゃんの写真
  7. 不正ハンター高比良宣伝カー
PAGE TOP