ありがとう、清志郎さん 世界中の人に自慢したいよ

「500マイル」は、まだ会員日記に動画機能がないころの昨年10月10日の日記「人間はさみしいものだが、冷たい河を渡ります」で紹介しました。ちゃんと載せておきたいので動画を再録します。
原曲の訳詞と清志郎さんの訳詞の両方を見比べますと、どれほど彼が感性豊かな詩人であったか、本当の哀しみというものを知っていたか、わかる気がします。
//////////////////////////////////////////////
「500マイル」(ピーター・ポール&マリー)
(※印の中が直訳です)
[amazon_link asins=’B00171LFE6′ template=’hatahata’ store=’hatahata-22′ marketplace=’JP’ link_id=’5ffa0dfa-1879-4dfa-b561-88b591ee2e18′] If you miss the train I’m on
You will know that I am gone
You can hear the whistle blow a hundred miles
※私の乗っている列車に間に合わなけば
わかるはずです 私がいないことに
耳に汽笛が届きます 100マイル先から※
A hundred miles
A hundred miles
A hundred miles
A hundred miles
You can hear the whistle blow a hundred miles
※100マイル先から
100マイル先から
100マイル先から
100マイル先から
耳に汽笛が届きます 100マイル先から※
Lord I’m one
Lord I’m two
Lord I’m three
Lord I’m four
Lord I’m five hundred miles from my home
※私は100マイル
私は200マイル
私は300マイル
私は400マイル
神様 私は500マイル 故郷から離れています※
500 miles
500 miles
500 miles
500 miles
Lord I’m five hundred miles from my home
※500マイル
500マイル
500マイル
500マイル
神様 私は500マイル 故郷から離れています
/////////////////////////////////////////////////
「500マイル」【日本語詞:忌野清志郎】
[amazon_link asins=’B07GJL8B3B’ template=’hatahata’ store=’hatahata-22′ marketplace=’JP’ link_id=’60892bbd-b61b-4910-8b6a-a719454a1eca’] 次の汽車が 駅に着いたら
この街を離れ 遠く
500マイルの 見知らぬ街へ
僕は出ていく 500マイル
ひとつ ふたつ みっつ よっつ
思い出数えて 500マイル
優しい人よ 愛しい友よ
懐かしい家よ さようなら
汽車の窓に 映った夢を
帰りたい心 抑えて
抑えて 抑えて 抑えて 抑えて
泣きたくなるのを 抑えて
次の汽車が 駅に着いたら
この街を離れ 500マイル
◆HIS- 500mile


本当に自慢したいよ
◆Kiyoshiro Imawano – 世界中の人に自慢したいよ

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

清志郎さん 世界中の人に自慢したいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です