[怒り心頭]5月20日はみんなで三里塚へ!

by 中野由紀子

市東さんへの超不当逮捕
不当に逮捕される市東さん(手錠を掛けられています)

市東さんが不当に逮捕されました。
自分の土地を勝手な理屈で取り上げられそうになっているだけでも十分おかしいことなのに、
「そこを通ることが出来なくなりますので入らないでね!」なんて好き勝手な看板立てられたら、
そりゃ怒るわ!
どこぞのボケた書き込みで、「さすが極左暴力集団のやることだ、威力業務妨害だってさ~」なんて書かれていたが、暴力集団はあきらかに権力の側です。
市東さんは当然の抗議をしたまでです。逮捕されるようなことはしていません。
いつも穏やかにニコニコと農作業をしているおとなしい市東さんの堪忍袋の緒が切れたのです。
何十年も我慢に我慢を重ねて、前日の集会とデモには380余名の結集があり、臨戦態勢に入ったと話していましたが、その翌日にこの暴挙です。
あっけにとられました。

成田空港会社のふざけた看板
ふざけた看板

市東さんが手錠を掛けられている写真を見て、容疑者扱いされている報道を見て、涙がこぼれました。
正直、私には三里塚のことがどこかピンとこない、先輩方の時代のお話みたいに感じることがあったのですが、今日ほど自分たちにも直結しているんだと感じたことはありませんでした。
悔しくて泣けてきて、この国はいったいなんだ?ってなっちゃいました。
いつもそう思ってはいたけど、ますますそう感じました。
この国は【だれがどこにいてなにをしていても不当に逮捕される国】だということです。当たり前が通らない恐ろしい国だということです。
悪いことをしていない人が、ギリギリと胸を締め上げられるような苦痛を与えられるのです。
団結街道は市東さんの生活している道路です。
それを封鎖しようとしているんですから、嫌がらせ以外のなにものでもありません。ある意味、拷問です。
つーか、早い話が、『おめえらは勝手にひとさまの土地で何十年もなにしてくれてんだ?』って話ですよ。
20日早朝から「5・20団結街道閉鎖阻止!緊急闘争」が行われます。
詳細はこちら
逮捕されに行くんじゃ誰だってやだけれど、どこまでも落ち着いて、権力側が不当なひどいことをしないかを監視し・見届ける、今の三里塚がどうなってるのかを見る、そんな思いで、どうか時間や予定の許すかぎり、おひとりでも多くの皆さまのご協力をお願い申し上げます。
昔、三里塚に関わっていたという大先輩方も、複雑な事情や思うところはあろうかと思いますが、今はとにかく緊急事態です。
ここ数日だけでも諸事情を置いていただいて、不当に拘留されている市東さんと現闘のかたを、一分一秒でも早く取り戻すために、また三里塚農民のために、どうかお力をお貸しください。
三里塚はあらゆる闘争の原点であると聞いています。沖縄に行っている皆さん以外の活動家、支援の皆さん、元活の皆さん、みーんな三里塚に駆けつけるくらいの勢いでお願いします。
有休とか今取らなくてどうする!みたいな!!
●獄中で闘う市東さんからのメッセージです●
「自分は元気です。頑張りますから、皆さんも頑張って下さい。これで俺たちは本気だということを、空港会社に知らしめることができた」
拍手そんなゆきちゃんに拍手を贈る

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

市東さんへの超不当逮捕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です