6・7 ヘイト&組合弾圧と闘うための大学習会へぜひご参集を!前田先生/仲岡・中井弁護士講演

by 戸田ひさよし

 前門真市議で「戸田アソシエーション」事業主に転じた戸田から、各方面のみなさんへ。(拡散歓迎、重複の節はご容赦)
 戸田講演所用と重なったため、5/16フジ住宅裁判の支援傍聴に行けなくて申し訳なく思います。次の「7/18法廷」には必ず行きます!

6/7「”ヘイト&組合弾圧”と闘うための大学習会

★日 時:2019年6月7日(金) 18:30開場、19:00~21:00 
★会 場:浪速区民センター
 大阪市浪速区稲荷2丁目4番3号 (地下鉄千日前線「桜川駅」7分)
 https://www.osakacommunity.jp/naniwa/access.html
★参加費:無料ですが会場で千円程度のカンパをお願いします
 前田先生の著書「ヘイト・スピーチ法研究原論」持参の方はカンパも不要

★講師:前田朗教授
◆「反ヘイトの行政・国政をつくっていく実践論」
 反ヘイトの国際的・実践的研究者。国連でも発言多数
 「ヘイト・スピーチ法 研究原論」著者
★特別報告:
◆「弁護士から見たヘイトと労組弾圧の現状・現場」
・仲岡しゅん弁護士
 戸籍上は男性だが女性として弁護士登録。切れ味鋭い活動展開
・中井雅人弁護士
 大阪労働者弁護団、連帯労組弾圧弁護団

戸田HPでの特集ページ: ↓↓
http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai_6.htm

「ヘイト・スピーチ法 研究原論」の目次と門真市・大阪市関連部分の「大胆な紹介」!(Flash page)↓↓
http://www.hige-toda.com/zaitoku/maedaakira/maeda_hon.html

[スポンサーリンク]

補足:

 本企画は、今年1月に前田先生が「ヘイト・スピーチ法 研究原論」を発刊し、戸田に「6月頃にこの本を基にした講演会を関西でやりたいので協力してもらいたい」、という要請を出された事を契機として始まった。
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=11123#11123

 本を読んでみると、「反ヘイトの自治体づくり」を進めていくために、現在最高レベルでの実践的・理論的提起であり、「これはぜひ広げていかねば!」という認識をもち、30数年来の交友を持つパギやんに協力を要請して「ヒゲ-戸田&パギやんの共謀企画」として実行する事を決めた。

 ただ、2月にとりあえず場所押さえをしたものの、3月4月と戸田の門真市議選・無念の落選という事もあって、本格決定・ビラ作成が遅れてしまった次第。
 また、連帯カンナマ弾圧が余りにも酷くなって続いている状況も踏まえて、ヘイト問題と並んで労組弾圧問題も強く盛り込む事になった。

 戸田としては、ぜひ多くのみなさんが前田先生の「ヘイト・スピーチ法 研究原論」を買って事前学習したり、自治体の行政や図書館、議員達に買わせたり、あるいは各地独自の勉強会を開いたりして、「反ヘイトの自治体づくり」を強力に進めていただきたいと考えている。

 また戸田は近日中に、人民新聞に5回連載で「反ヘイト自治体の作り方」を書いていくので、そちらも注目していて欲しい。(早く書かねば!)

 それでは。5/19 (日)12:31 戸田ひさよし 拝
********************************************************
* 戸田ひさよし(前門真市議・鮮烈左翼「革命21」)
 toda-vmax@hige-toda-hige.com
* ヒゲー戸田HP http://www.hige-toda.com/
* 事務所;大阪府門真市新橋町12-18 三松マンション207
* TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
********************************************************

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

組合弾圧と闘うための大学習会へぜひご参集を!前田先生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です