2019年10月から12月のアニメ

アフリカのサラリーマン

by jrlアニメ

 さて今年も残り少なくなってまいりました。今月まで放映されていたアニメのレビューをしたいと思います。


アフリカのサラリーマン

アフリカのサラリーマン
公式サイトへ

 pixivコミック内で連載している漫画が原作のアニメです。サラリーマン(アフリカの動物)がブラック企業で働く内容です。
 完全にギャグなので何も考えずに観られます。上司のライオン先輩が良い感じです。時々仕事を思い出し辛くなります。

放課後さいころ倶楽部

放課後さいころ倶楽部
公式サイト

 ゲッサンにて連載されている漫画が原作のアニメです。京都を舞台に奥深いボードゲームの世界を描いています。
 どちらかというとボードゲームプレイがメインのアニメで、引っ込み思案の主人公がボードゲームを通じて心を開いていくというストーリーはその次です。余談ですが関西弁をこのような作品でうまく話すのは簡単ではなさそうです。

Fairy:gone

Fairy:gone
公式サイト

 4月に放映されたアニメの2期目です。PAワークスらしく作画は安定しているのですが、固有名詞の出しすぎで物語の背後関係をうまくつかめず、話を強引にまとめた印象がぬぐえませんでした。

ソードアートオンライン アリシゼーション War of Underworld

ソードアートオンライン アリシゼーション War of Underworld
公式サイト

 昨年放映されたアニメの続きです。
 扱っている素材は面白いのですが、キャラクター(特に悪役)の作り込みが甘く、どうしてもキリトのためにいる人形に見えてしまいます。ライトノベルのお決まりであるヒロイン同士の痴話喧嘩も観ていてげんなりします。 

なつなぐ!

* * *

 今期は諸事情により観るアニメが激減してしまいました。皆様面白かったアニメがありましたらぜひご教示お願いいたします。

 年明けからは「とある科学の超電磁砲T」「なつなぐ!」などを観る予定です。

 2019年ももう暮れようとしています。今年、悲しい事件・出来事がありましたが、来年が皆様にとって良い年であることを願います。では皆様、よいお年をお迎えください。

Related Posts 関連記事はこちらです。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

アフリカのサラリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です