ブログとパソコン

カフカの日々

カフカの日々不条理である・・・。

 サイトが過負荷のために503エラーばかり出て止まってしまう。これが出た場合も、一呼吸おいてブラウザの再読み込み(リロード)ボタンを押していただければ、たいていの場合はちゃんと表示されますが、それでもかなりイライラします。最初は5回に1回くらいが、やがて3回に1回となり、一番ひどい時は5回に4回くらいエラーが出るようになりました。ここまでくるともう使い物にならないです。

 まず、アクセスログを詳しく調べてみると、選挙ネタで一時的にアクセスが増えていたのに加えて、スパム攻撃も激増しており、さらに不正アクセスも酷かったことがわかりました。なんかもうネットで調べたら普通に出てくるような「パスワードの盗み方」をテンプレート通りにしつこく試している奴とか、はなはだしきはパスワード総当り方式のアタックまでやってる愚か者がいましたが、そこまで苦労して、こんな弱小個人サイトの管理パスワードとか盗んでどうするのだろうと首を傾げます。何の得にもならないだろうし、だいたいこの程度のテンプレ通りの不正アクセスに対しては、こちらもテンプレ通りのプロテクトはかかっているんで、やるだけ無駄というのものです。

 最初はこれが原因かと思い、この機会に今年もいろいろ最新情報を集めてスパム対策をやることにしました。これはもうほとんど毎年の恒例みたいにやってます。スパムも日々進化しており、次々とこちらの規制をかいくぐってくるのでイタチごっこです。今回は4年ほど前にくらった数万件のスパムデータを消しました。サイトには表示されないようにだけしていたものですが、一件ずつ消すのがめんどくて放置してたものです。これをデータベースに直接アクセスして書き換えてしまうという、私レベルの素人にとってはちょっと恐い方法で消してしまいました。これで少しは軽くなってくれるといいのですが。

 あれやこれやで過負荷による503エラーはかなり減りましたが、それでもまだ頻繁に出ます。軽くするためにいくつかのコンテンツもはずしてみましたが、完全には直りません。なぜなんだ!と途方にくれていますと、サーバーのコントロールパネルに、「index.php の過負荷により、CGI/PHPが制限されています」の文字が。
 げっ!こいつかあ!要するレンタルサーバー会社から制限をくらっていた。これじゃいくら苦労しても無駄なはずですわ。

 しかしリソース情報を見ても、さほどサーバー資源を消費しているわけでもなく、そんなにアクセス数があるわけでもなし(一日3000アクセス以下)、この程度で過負荷とか言われるのはおかしいなあとは思いました。そこでレンサバ会社のサポートに制限解除のお願いと、こちらとしても改善するので、具体的にどの程度の状態を目指せばよいのかという問い合わせのメールを出しましたが、2日たった現在もまだ返事はいただいていません。それでいろいろと検索してみましたら、このレンサバ会社(さくらインターネット)の「過負荷によるCGI/PHPの制限」というのはかなり有名らしいことがわかりました。

 私の場合は index.php (おそらくはサイトトップページかブログトップページのどちらか)への過負荷が規制の理由とされていますが、要するにどこか一つのファイルにでもアクセスが集中した場合、たとえ全体としてはさほどではなくても、それだけで自動的に規制がかかってしまう(しかもかなり早めに)らしい。それでいったん規制がかかってしまうと、それを解除するためにはサポートにお願いして手動でやってもらうしかないという。

 これだと WordPressXoopsMovableTypeなどのCMSやBlogシステムの場合、アクセスがあるたんびに新着情報などのすべてをindex.php等、一つのファイルでそのつど生成表示している(動的ページ)わけですから、実際にはさほどアクセスが無かったり、ほとんど負荷をかけていなくても規制されてしまうことになりかねません。うちの場合もこれに該当すると思われ、検索してみると中には一日1000アクセス程度で規制されてしまったという人もいました。逆にすべてのページを手書きのHTMLで作成している(静的ページ)方の場合は、おそらく一日一万アクセスあっても規制されないこともありうるわけです。

 しかしねえ、いまどき1000アクセス/日でエラーが出てコケてしまうなんて、それじゃ非力な安物サーバーと変わらないじゃないですか。私は安さだけに惹かれて引っ越した以前のサーバーが、夜間になると重くて表示が遅いことに嫌気がさしたからこそ、その3倍の値段のさくらインターネットに引っ越したわけですよ。しかも通常のスタンダードプランではなく、最初からさらにその3倍の価格のプレミアムプランを選択したわけです。多少お金はかかっても、将来のことも考え、ここを安住の地と定めてドメインまで移管し、結果、2万円もの大金を払って契約したあげく、2000アクセス/日程度でコケてしまうなんて、もう泣きたいですよ。

 私は今でも体感的な回線の太さ、安定性、容量、コンパネの使いやすさ、総合的なコストパフォーマンスなどから考えて、一般のユーザーにとって、さくらインターネットはベストな選択の一つだと思っています。特に通常の静的なページを作っておられる方には、なまじな「格安」サイトを選ぶくらいなら、迷うことなくさくらをおすすめします。それだけに、この WordPress、 Xoopsのユーザーには不当なまでに不利すぎる自動規制はなんとかしていただきたいです。

 いったんこの規制をくらってしまいますと、一度に稼動するCGI/PHPが2つに制限されてしまうようです。CMSやBlogシステムを使用している場合、すべてのページがそのつどPHPプログラムで動的に生成されますので、要するに同時に3人がアクセスするともうアウト。503エラー画面が表示されてしまう。なので、この方式で自動規制される限り、ちょっと人気がでるとBlogシステムはもう使えないことになってしまう。

 うーむ、どうしたものか。いっそサーバーを引っ越すか。うーん、それもエネルギー(とお金)がかかるからなあ。とりあえずサポートからの返事を待ちましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございました! 一休みしてクリックどぞ! 人気ブログランキング にほんブログ村

参考

さくらインターネット公式サポートサイト
さくらのレンタルサーバ非公式FAQ

さくらのレンタルサーバで503 Service Temporarily Unavailableが出る謎(がんちゃんのブログ)
さくら(sakura)インターネットの503 Service Temporarily Unavailableについて(typeangler)
[追記]:さくら(sakura)インターネットの503 Service Temporarily Unavailableエラーについて(typeangler)
さくらインターネットのアクセス制限の件(LazyDiary)
さくら鯖「php-cgiの過負荷により、CGI/PHPが制限されています」(タダキョク!管理日誌)
さくらも限界か・・・(panメモ)

Drupalサイトを さくらのレンタルサーバーからヘテムルへ移転(DiaryOfHAZ)
WP Super CacheとKtai Styleを併用(Blog.Yuco.net)
WordPressでカテゴリーが表示されないのでレンタルサーバを引っ越した(Blog.Yuco.net)
さくらインターネットと Movable Type(よっくらぼ)
サーバー過負荷の原因(Everyday, “Albi”day!)

草加 耕助

投稿者の記事一覧

当サイト『旗旗』の管理人。建設現場などで働いています。10代からの数年間左翼活動してましたが、現在は特に何ということもない普通のおっさん。今は休みの日に集会などにぶらり参加。そこで知り合った人たちと個人参加者の互助会的にジグザグ会、三里塚勝手連などを名乗りゆるく楽しく連帯中。よろしければご一緒にいかが?。個人としての目線を大切にしていきます。

コメント

    • hirohiro
    • 2010年 7月 27日

    多分2回目の投稿だと思いますが、お久しぶりです。草加さんのサイトはこのような障害が出ても、「ごめんなさい」画面が出てきて、訪問した人間はその誠実さに感動します。少なくとも私はそうです。
    ということで、私的には現状維持でいいのではないかと思います。反資本主義であるのだったら、現在の資本制が要求するスピード感にアンチを投げかけているのだ、という開き直りもありではないでしょうか。
    境毅さんの『モモと考える時間とお金の秘密』は、イライラしたときに思い出してみるべき本ですよ。ご存知かと思いますが、宣伝もかねて。バラキン信者の勝手な暴走ですが、ごめんなさい。
    あと不満を一つ。記事の題名はちと大げさでは?草加さんの文学論かと思いました。カフカの不条理さは、私も一読しただけですが、ベンヤミンにも通じるペシミズムとして否定したくも、なかなか否定できない、そんな喉もとのとげではないでしょうか。だから「えっ、草加さんに実存の危機か?そんなのありえんけど。連帯を志向する人に実存の概念など克服すべきはずなのに」という疑問をいだかせる可能性もあるのでは?まあ、挿絵のユーモラスに安心しましたが。
    私の勝手な感想はおいといて、これ以上草加さんがあれこれ費用と時間をかけることは訪問者としては反対です。充分誠実なブログですよ。これからも継続可能性を第一に考えて、末永く続けてもらいたいです。よろしくお願いします。

  1. hirohiroさん>
    はげましありがとうございます(。♋ฺ‸♋ฺ。)うるるる♡

    まあ、お金はかけたくてもかけられないのでご安心を。
    「カフカ」はただの駄洒落ですけど、私が実存の危機を嘆いても、おそらくガラじゃないと思われます。どこまでも即物的な俗人ですから。

    とりあえず今回は、いくつかのコンテンツをはずすことで、制限は解除していただきました。また一時的にアクセスが集中したらわかりませんけど。
    確かにちょっと無駄にごちゃごちゃしてきたなあとは感じていまして、そのあたりはもう少しスマートに整理してすっきりするのもいいかなと思ってはいました。

    どちらにせよ、これ以上のお金や負担をかけるというより、手があいたときの楽しみ(趣味)の領域として、たとえば盆栽を手入れする感覚でぼつぼつやっていきたいと思います。
    ただでさえプレミアムプランは、個人向けとしては最上位コースなので、この上はもうビジネスコースになってしまいます。そこまでお金をかけるのも、現実的ではないと思っています。

    • 東行 哲
    • 2010年 7月 31日

    私には難しい用語や機能(?)だらけですが、
    草加さんのサイトで励まされている一人です。
    頑張って下さいね!
    応援しています!

  2. 続報>
    1分間に50アクセス以内という制限を自発的に設定しておりましたがこれも解除いたしました。
    よく「This site is very crowed now. try later.」という表示が出ていたと思いますが、それはこの設定のためです。
    これで一応、すべての制限が解除されたことになります。かわりに旗旗のアンテナはゲスト様にはアクセス不可とさせていただきました。会員としてアクセスしておられる場合は今まで通り閲覧できます。

  3. 東行哲さん>

    ありがとうございます。
    私ごときのちっぽけな実践にどれくらいの意義があるかと思うと極めて疑問ですけど、こんな人間でも生きているんだからという姿を、みっともなくても見せていければと思っています。それでちょっとは安心できる人もいるかしれませんしね。
    これからもよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トップリンク


おすすめ













市民派議員


衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし
セクトさめがめのゲーム画面
  1. 経産省前テント7周年9・11集会(撮影ムキンポさん)

最近の記事

  1. 経産省前テント7周年9・11集会(撮影ムキンポさん)
  2. 寝落ち中(汗)
  3. 進撃の巨人 Season2
  4. 樺美智子さんを偲ぶ会
  5. 流砂13号
  6. 青焼き同人誌「Yakan」(マンガ・むかしいま)
  7. ロシア反プーチンデモ
PAGE TOP