新着:戦旗・共産同写真集/1971年

イベントタグ: 反被曝

 木幡ますみさん(1955生まれ)は郡山市から大熊町に嫁いで、農業と学習塾を営んでいました。  子どもさんの大学受験を翌日にひかえた日に東日本大震災、津波、原発事故で避難。避難先から手作りの新聞を各地の大熊町の避難者に手…

 東京電力が特定技能1号の外国人労働者を福島第一の廃炉作業に使用する意向を表明しました。  廃炉作業の現場では、放射線防護に関する教育と訓練が十分とは言えず、特定技能1号の外国人労働者に要求される日本語能力では、教育がさ…

<院内集会&政府交渉>原子力防災指針・ガイド改定のここが問題 安定ヨウ素剤の服用を40歳未満に制限/消された内部被ばくの測定 日 時:2019年5月28日(火)13:30~16:30 場 所:参議院議員会館B105(13…

■ 日時:2020年7月11日14時~16時半 「繰り返された人命軽視 3.11被ばく被害とコロナ生活被害」 ■ 会場: 国労会館3階中会議室 〒530-0034 大阪府大阪市北区錦町2 JR天満・地下鉄扇町駅徒歩5分 …

どうなってる?核のゴミ最終処分 ー北海道・岐阜の深地層研究所をめぐる市民の活動から学ぶ  原子力発電所が稼働している限り、核のゴミとよばれる使用済み核燃料廃棄物(高レベル放射性廃棄物)は発生しつづけています。そして安全に…

 東京電力は増え続けるトリチウム汚染水の処理方法として希釈して海洋放出を考え、政府経産省もそれを認めようとしています。そもそもこの汚染水はトリチウムだけでなくストロンチウム90のような他の核種も含まれています。福島の漁民…

首都圏中心に、この10年にわたり、4000人の検査を続けた、ひとりの避難者である医師が、診察室より会場に、そして皆様にリモートで語ります。 ■ 日 時:2021年3月11日(木)18時開場 18:15〜20:45 ■ 講…

■ 日時:2021年3月14日(日)18:30~21:00 ■ 場所:エルおおさか(視聴覚室)&インターネット中継  ※開催時期の状況により会場を変更する場合があります ■ 内容: ・福島からの報告: 伊藤延由さん(福島…

 「井戸川裁判(福島被ばく訴訟)」は、元双葉町町長である井戸川克隆さんが原告となり、東京電力と国が住民を放射線に被ばくさせた責任を正面から問う裁判です。  原発立地自治体の首長だった井戸川克隆さんは、福島原発事故の前と後…

この記事をSNSでシェアする▼