新着:これからの大衆運動の課題は「反差別」だと思う(その1)

第23回 犯罪被害者支援 全国経験交流集会/千葉&オンライン


イベント詳細


第23回 犯罪被害者支援全国経験交流集会

 第23回犯罪被害者支援全国経験交流集会は、「犯罪被害者と刑事裁判」をテーマに千葉において開催します。
 被害者保護が拡充されてきた歴史を振り返って刑事裁判に被害者が関与すべき理由を再確認するとともに、現在の刑事裁判において被害者が関わる場面における諸問題について考察し、刑事裁判における被害者支援の充実につなげていきたいと思います。

■ 日時:2021年9月17日(金) 13時00分~17時00分

■ 会場:千葉市文化センター3階アートホール
 千葉県千葉市中央区中央2-5-1
 JR千葉駅東口及び京成千葉中央駅から徒歩10分
 モノレール葭川公園駅から徒歩3分
 https://www.f-cp.jp/bunka/access-location/access.html

■ 参加費:無料

※Zoomウェビナーによるライブ配信も行います
※会場参加・オンライン参加ともに事前申込制です

■ 内容(予定)
◇第1部 基調講演
「刑事裁判における犯罪被害者保護・支援の拡充」
講師:稗田 雅洋氏(早稲田大学法学学術院(法務研究科)教授、元東京地方裁判所刑事部部総括判事、元最高裁判所刑事局課長)

◇第2部 事例報告
1 報告者 
殺人事件の被害者ご遺族
伊東 秀彦氏(弁護士/千葉県弁護士会副会長、千葉県弁護士会犯罪被害に関する委員会前委員長)
2 報告者 住居侵入・強姦事件の被害者(ビデオ)
柳原 悠介氏(弁護士/千葉県弁護士会犯罪被害に関する委員会副委員長)

◇第3部 パネルディスカッション
「犯罪被害者等が刑事裁判に関わる場面における諸問題」
【パネリスト】
・稗田 雅洋氏(早稲田大学法学学術院(法務研究科)教授、元東京地方裁判所刑事部部総括判事、元最高裁判所刑事局課長)
・髙橋 朋氏(検事/千葉地方検察庁総務部刑事政策総合支援室室長)
・土屋 孝伸氏(弁護士/元司法研修所刑事弁護教官、千葉県弁護士会刑事弁護センター委員長)
・合間 利氏(弁護士/日本弁護士連合会犯罪被害者支援委員会事務局長、千葉県弁護士会犯罪被害に関する委員会元委員長)
【コーディネーター】
・東 耕三氏 (弁護士/千葉県弁護士会犯罪被害に関する委員会委員長)

■ 申込方法
【申込期限】2021年9月3日(金)
 ※会場参加・オンライン参加ともに事前申込制です。

以下のWEB申込フォームから必要事項を入力してお申込みください。
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/23shien/kouryu/

【会場参加(定員:先着100名まで)】
定員に達した場合は、申込締切日前であっても申込受付を締め切ります。定員に達してから会場参加のお申込みいただいた場合は、その旨メールにてご連絡いたします。

【オンライン参加(Zoomウェビナーでの配信)】
開催2日前を目安にオンラインでの視聴や配布資料のダウンロード方法について、メールにてご案内いたします。
なお、新型コロナウイルスの感染状況次第では、会場での開催を中止し、Zoomウェビナーでの配信のみとすることがあります。

■ 主催:日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、千葉県弁護士会
 お問い合わせ先 日本弁護士連合会 人権部人権第二課
 TEL:03-3580-9968

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼