新着:10.3 三里塚全国集会【報告写真/動画】

琉球遺骨返還請求訴訟支援集会・シンポジウム/京都


イベント詳細


琉球遺骨返還請求訴訟支援集会・シンポジウム
「日本人類学会の植民地主義に抗議する」

琉球遺骨返還請求訴訟支援集会

2019年7月日本人類学会より京都大学長宛に、琉球遺骨返還訴訟に関する「要望書」が提出。この訴訟は人類学研究に影響を与えるもので「学問の継承と発展」のためとして遺骨返還の原則を一方的に示すものでした。このような日本人類学会の学問のあり方の問題を問うシンポジウムを開催いたします。

日 時:2020年7月29日(水)18:30~

場 所:キャンパスプラザ京都 第3講義室
 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
 地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車 徒歩5分
 http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

パネリスト:池田光穂さん(大阪大学)
      板垣竜太さん(同志社大学)
      山内小夜子さん(全国連絡会)
      松島泰勝さん(原告・コーディネーター)

報 告:
・「沖縄県教育委員会の植民地主義に抗議する」
  亀谷正子さん(原告)
  たまぐしく毅さん(原告)
・裁判報告 訴訟団弁護士

資料代:500円

主 催:琉球遺骨返還請求訴訟全国連絡会
連絡先:〒530-0047 大阪市北区西天満3丁目14-16
    たんぽぽ総合法律事鰯所

*シンポにおいて決議文を採択、送付する予定です。
※消毒液、マスク、換気などの対策をしながら開催いたします。

琉球人遺骨請求訴訟・第6回弁論のご案内

期日:2020年7月30日(木)午後2時~

*傍聴券の抽選があります。午後1時までに集合してください!
場所:京都地方裁判所 大法廷

 裁判所から現在のところコロナの影響を踏まえ、傍聴席88席を33席に減少する予定との連絡がありました。
 今回は原告陳述を支える学者鑑定意見書、準備書面等を提出します。「植民地支配及び歴史的・構造的差別論」(波平恒男氏)、「琉球・台湾における組織的な盗掘」(板垣竜太氏)、「学知の植民地主義」(松島泰勝氏)等です。
 皆さまの傍聴支援をどうかよろしくお願いしたいと思います。

報告集会
場所:京都弁護士会館 会議室
内容:閉廷後の報告集会は、学者鑑定意見書について報告します。
   台湾大学より沖縄県教育委員会へ返還されたご遺骨について、
   原告の亀谷正子さん、玉城毅さんより報告いたします。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼