新着】渕上太郎さんの墓参に出掛けた

いまこそ、国境を越える想像力を~国境なき医師団/オンライン


イベント詳細


国境なき医師団(南スーダン)
写真:南スーダンでの活動 出典:国境なき医師団
日頃より、国境なき医師団にご支援・ご関心をお寄せくださる皆様、ありがとうございます。この度、「いまこそ、国境を越える想像力を。」キャンペーンの一環として、11月19日(木)にオンラインイベントを開催します。

新型コロナウイルスの脅威を全世界で共有したいまこそ、国境を越えた想像力を働かせ、人道危機に直面しながら暮らす声なき人びとに思いをはせてほしい、そんな願いを込めて企画しました。イエメン、シリア、南スーダンなどの人道危機の現場で豊富な活動経験を持つ外科医、薬剤師、プロジェクト・コーディネーターが登壇します。皆さまのご参加をお待ちいたします。

■ 開催日時:2020年11月19日(木) 19:00~20:30 
 ※当日正午申込締切

■ 要申込・参加費無料

■ 配信媒体:YouTube Live

■ 主催:特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
 http://www.msf.or.jp/

■ イベントの詳細・お申し込みはこちら
https://www.msf.or.jp/information/detail/event20201119.html

■ 登壇者:
安藤 恒平(外科医)
神田 紀子(薬剤師)
落合 厚彦(プロジェクト・コーディネーター)
白川 優子(司会/看護師)

■ 内容:
第一部 派遣者に聞く 持ち物や食べ物のリアル ~活動地での日常~
食べ物や持ち物など、活動地の生活で印象に残ったものや、役立ったものなどを紹介しながら、現地の状況や人びとの生活についてお伝えします。

第二部 紛争地で生きる人びとのリアル ~想像力の、その先へ~
「医療崩壊」「ステイホーム」「物資不足」…新型コロナ禍でよく耳にするようになったこのキーワードを軸に、新型コロナ流行以前から続いている、紛争地で暮らす人びとの生活や医療の現状についてお伝えします。

■ イベントの詳細・お申し込みはこちら
https://www.msf.or.jp/information/detail/event20201119.html

■ 「いまこそ、国境を越える想像力を。」キャンペーン特設サイトもぜひご覧ください。
https://www.msf.or.jp/souzou/

■ 国境なき医師団メールマガジンの新規登録申込は こちらからお願いします。
https://www.msf.or.jp/donate_bin/mMagazine.php

■ 支援(募金)の申し込みはこちらです。
https://www.msf.or.jp/donate/?grid=header01

■ ボランティア採用サイト「チーム国境なき医師団」
https://www.msf.or.jp/team_msf/

   

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---