新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

殺すな!STOP敵基地攻撃能力 12.17 国会正門前ダイ・イン


イベント詳細


殺すな!STOP敵基地攻撃能力 12.17 国会正門前ダイ・イン

 安倍前首相は辞任直前の談話で、「敵基地攻撃能力」保有を含む「ミサイル阻止の新方針」について、「今年末までにあるべき方策を示す」と表明しました。しかし、談話を引き継ぐとしていた菅首相は、公明党への配慮などを理由に、方針決定を先送りすると報じられています。

 自民党が「相手の領域内でミサイルを阻止する能力」とすり替え、安倍前首相も「打撃力」とごまかす「敵基地攻撃能力」の本質は、「敵地先制攻撃能力」であり、その実態は「他国での殺傷能力」に他なりません。
 敵基地攻撃能力の保有は、米軍と一体化した先制攻撃に道を開き、憲法9条を死文化させます。その運用によって、自衛隊は間違いなく人を殺すことになります。

 私たちは、この企てを決して許すわけにはいきません。先送りではなく、断念こそを要求します。加えて、「敵基地攻撃」に転用される長距離ミサイルなどの購入や開発の中止も求めます。
 そのために、日本列島から出撃した在日米軍の敵基地攻撃能力によって殺された人々、そして、日本の敵基地攻撃能力によって殺されるかもしれない人々に思いをはせ、死体を模して横たわる「ダイ・イン」で抗議の意志を表します。

 寒い時期ですが、暖かい服装で、感染予防に配慮しながら、一人でも多くの皆さんに集まってもらいたいと思います。「殺すな!」の叫びを形にしましょう。

■ 日時:2020年12月17日(木) 14時~15時
■ 場所:国会正門前(国会議事堂前駅、桜田門駅、永田町駅)

■ 詳細:https://kosugihara.exblog.jp/240732475/

<スピーチ>
永山茂樹さん(東海大学教員・憲法学)
村田マユコさん(安保関連法に反対するママの会@ちば)
井筒高雄さん(ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表)
小寺隆幸さん(軍学共同反対連絡会事務局長)他
国会議員から 

<メッセージ紹介>
猿田佐世さん(新外交イニシアティブ[ND]代表)
櫻田憂子さん(STOPイージス!秋田フォーラム代表)
前田佐和子さん(元京都女子大学教授) 他

※ダイ・インは2回行う予定です。
※立ったまま、座ったままでも構いません。
※プラカードなど持参歓迎。マスク着用でご参加ください。

■ ネット署名
<米軍と一体化した先制攻撃に道を開く「敵基地攻撃能力」保有に反対します> にご協力ください!
 当初の「11月25日」という期限を延長しました。菅首相が、公明党への配慮などを理由に、「今年末まで」としていた新方針の決定を先送りすることが確実となったからです。
 時間ができた分、より多くの方々に問題点を伝えることができます。まだの方はぜひご署名を。既に署名された方は、お知り合いなどに広めてください。
【第1次集約】2021年1月31日(日)
<署名はこちらから>
http://chng.it/wF8ZB58mVg

■ 呼びかけ:STOP敵基地攻撃能力アクション
 連絡先:武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
 電話 090-6185-4407(杉原) 
 メール anti.arms.export@gmail.com
 ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
 Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 
 〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---