新着:差別・排外主義に反対する新宿ACTION

大石あき子さんも凱旋参加!連帯ユニオン関西ゼネラル支部大会への議員ネットからのメッセージを紹介

by 戸田ひさよし

連帯ユニオン議員ネット代表の戸田から「旗旗」読者の方々へ。

★大石あきこさんが、11/21関西ゼネラル支部大会に来賓として凱旋参加!
その写真↓

その支部大会に連帯ユニオン議員ネットから送ったメッセージを紹介します。
======

11/21連帯ユニオン関西ゼネラル支部大会へのメッセージ

2021年11/16:連帯ユニオン議員ネット(代表:戸田ひさよし)

 連帯ユニオン関西ゼネラル支部に結集するみなさまが、様々な弾圧攻撃と闘い続けながら、断固として支部大会を開催される事に敬意と祝意を表します。

 私達連帯ユニオン議員ネットは、2005年1月の関西地区生コン支部大弾圧の中で、連帯労組の先進的な運動に学び、連帯労組と連携して自分の足元から社会を改善していくという志を持った議員や議員候補者によって結成され、以後16年間に渡って組織を維持し運動を続けてきています。

 2018年から始まったヘイト右翼大動員での連帯労組大弾圧にあっては、連帯労組の支持基盤を崩す事を狙って議員ネットの個々人の名前を挙げてネットで誹謗中傷する攻撃も始まりましたが、我々連帯ユニオン議員ネットはそれに怯むことなく、逆に会員を増やして連帯労組弾圧の不当性を指摘啓発する声を強めてきました。

 思い返せば、「管理職ユニオン・関西」から非正規労働者を中心に生まれた<関西ユニオン>と、連帯ユニオン近畿地本の生コン産業や運転産業以外の労働者から成る<連帯ユニオン関西クラフト支部>の2つの労働組合が2年間に渡る協議を行って2018年11月に統合発足したのが<連帯ユニオン関西ゼネラル支部>でした。

 時あたかも、関西地区生コン支部への弾圧が吹き荒れている最中であり、心配する声もあったようですが、「労働運動は本質的に資本・権力との闘いであり、権力弾圧も覚悟しなければならない」との基本姿勢を役員が断固として保持し、組合員と一体になって活発に労働運動と組織運営を重ねる中で、次々と人材を獲得し成果を挙げて来られました。

 その一例がコロナ禍の中で労働相談から十三市民病院分会を立ち上げて闘って勝利し、維新偏重の関西マスコミでも取り上げざるを得なくさせた事であり、分会員として闘った大石あきこさんを押し上げてれいわ新選組の衆院議員への当選を実現した事です。
 これによって衆院の中で「連帯労組断固支持・弾圧絶対反対」を明言して闘う国会議員が誕生しました。
「争議組合員の中から、労働争議の中から国会議員を輩出する」という偉業を<関西ゼネラル支部>が成し遂げた事は、連帯ユニオンの歴史の金字塔として輝くものだと思います。

 今後れいわ新選組にはもちろん、「まともな野党」総体の政策や姿勢にも大きな影響を与えていけるでしょう。

 また連帯ユニオン議員ネットの会員であり、「国会政党として唯一連帯労組弾圧に反対している社民党」の大椿ゆうこさんは、連帯労組との連携を堂々と公表しつつ大阪9区の「野党統一候補」の選定を勝ち取って奮闘しました。当選は叶いませんでしたが、自民・維新と果敢に闘って支持を広げ、労働運動への理解と共感を拡大させました。

 生コン支部が推薦しゼネラル支部有志も応援に駆けつけてくれた、れいわ新選組のつじ恵さんも兵庫8区=尼崎市で善戦して支持を広げました。

 今回の衆院選挙は自公政権打倒・維新政治粉砕に対する成果を挙げたとは言えない結果ですが、「勝利に向けた足がかりを部分的であれ作った」と言えると思います。

大椿ゆうこ

 日本社会を良い方向に変えていく鍵は「いたるところで労働組合を組織し、労働運動を起こして闘う事」であり、その際の労働組合は「企業事情や企業内秩序、企業間競争に左右されてしまう企業別労組ではなく、幅広い視野で闘う事ができる産業別労組でなくてはならない」、という事です。そして権力・資本・右翼・マスコミらからの弾圧や攻撃に怯まず断固として闘う事ができる労働組合であることです。

 日本では「先進的な意識を持って社会運動をしている人」でも労働運動・労働組合への理解や共感を持っていない場合が非常に多く、「産業・経済・労働現場の民主化闘争の必須性」についての社会的認知が弱い、という残念な現実があります。

 この残念な現実を打破していくのが連帯労組とそれを支援する勢力の日々の実践活動だと思います。
 自公・維新の「コロナ禍泥棒政治」、「庶民収奪の新自由主義政治」が横行する中、<連帯ユニオン関西ゼネラル支部>の存在と闘いの意義はますます大きくなっています。
 共に闘いましょう!

>>連帯ユニオン議員ネット
>>連帯ユニオン関西ゼネラル支部
>>大石あきこ公式HP

*****************************
* 戸田ひさよし:「戸田アソシエーション」代表
*  mail: toda-jimu1@hige-toda.com
* Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100022336052450
* ツイッター:https://twitter.com/dx0e7uvmI8dXeFY
* ブログ:http://toda-association.seesaa.net
*「戸田アソシエーション」HP 
* ヒゲー戸田HP http://www.hige-toda.com/
* 事務所;大阪府門真市新橋町12-18 三松マンション207
* TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
*****************************

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

戸田 ひさよしsouka
「市民の絆・大阪」など市民運動や、連帯ユニオンという硬派の労働組合にも所属しながら、市議5期を務めた前大阪府門真市議の戸田です。現在その豊富な実績ノウハウを各方面の社会運動や市民生活向上に役立てるため「社会運動の何でもサポーター事業」=「戸田アソシエーション」を運営中!いろんな情報をお届けします!