新着:維新に関する事件を大阪のマスコミはどう報じたか?

管制塔被告団統一口座開設のお知らせ

管制塔被告団の統一口座が開設されました。

口座名 「管制塔被告連帯基金」00130-3-445762

 郵貯労働者でもあるアッテンボローさんの解説によりますと、郵便局のATMを利用すれば、土日祝日、窓口終了後も送金出来ます。カンパの金額が1~2万の場合は手数料は70円~110円です。自分の郵便貯金口座からATMを利用して送金すると、金額に関わらず130円で済むとのことです。

 闘争を担ってきた旧党派側はこの問題につき、あまり運動化したり広範に呼びかけたりする動きは今のところ鈍いようですね。最初からあきらめているんでしょうか?

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---

9件のコメント

あたしぁ娑婆世界を歩けるようになったら(笑)協力させてもらいます。

党派を突き上げるのはやっぱ大衆運動でしょう・・・なぁんて大口を(^^;)
でもこれは、本来党派主導の闘争(管制塔占拠)だったのですよね。ちがうのかな?

ま、闘争の手法云々について言いたいことは結構あるけれど私はあえてノーコメントです。ただひとつ感じたのは、歴史というものは今に繋がっているんだなぁ、とか、そんなことです。

うちでも管制塔被告連帯基金へのカンパ要請をサイトにアップしました.もっともっと知らしめていかないと...知り合いの元中核の友人もカンパしてくれました.「誰かがやらなければならなかった,だからわたしがやった」,管制塔戦士の声に応えて,これがボクらの「3.26」です.

20代の若造なもので当時の事を体験してるわけではなく、かつ私自身は実力(悪く言えば暴力)行使自体は良いことだとは思わないのですが、しかし当時の方々にとっては、正義の実現にはそれしか手段がないほど追い込まれていたかもしれない、正統防衛としての行使だったのかもしれない・・少なくとも私利の為の活動ではなかった。
なにより、当時まだ若いうちならともかく、家庭や職をもち落ち着いた今になって1億という個人では背負いきれない額を、拒否できない形で請求された方々の心中察します。
自己破産で逃れることもできず、まともな額を払い続けても利子だけで一生を終えてしまう・・ゾッとします。

ということで、わずかながらですがカンパさせてもらいました。
目標額に達し、一括で重荷を無くしてしまえるよう祈っています。

遅くなりましたが、昨日振込みに行きました。
失業者なもんで、わずかですが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です