新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

ニュース】米の従軍慰安婦の決議案、「事実に基づかず」と麻生外相

麻生・安倍

投稿者: 司 宮二

 旧日本軍の従軍慰安婦問題に関して日本政府に謝罪を求める決議案が米下院に提出されていることについて、麻生外相は19日の衆院予算委員会で、「決議案は、客観的事実に全く基づいていない。日本政府の対応を踏まえていないので、甚だ遺憾だ」と述べた。
…河野官房長官談話に対する認識をただしたのに対し、塩崎官房長官は「政府としてはこの談話を受け継いでいる」と述べた(朝日新聞)

朝日新聞記事原文

 なお、この「客観的事実に全く基づいていない」というのは、従来の日本の反論である「日本政府が事実を認めず謝罪もしていない」ことが事実に反するというのではなく、「旧日本軍がアジアや太平洋の島々の若い女性に対して強制的に売春をさせたこと」のほうにかかっているらしい。なのに「日本政府の対応を踏まえていない」って、どういうことだ?

NHKニュース記事

○米の従軍慰安婦の決議案
 ⇒「事実を認めて謝罪するべきだ」

○塩崎官房長官・在米日本大使館の公式反論書
 ⇒「すでに事実を認めて何度も謝罪している」(←これが政府見解)

○麻生外相
 ⇒「最初からそのような事実はない」

麻生さんの見解だと、米の決議案に反論できなくなると思うのだが。
外相がこれでは、日本はますます窮地に立たされてしまう。
まさかと思うが、ネットウヨや「嫌韓流」みたいな議論を大真面目に外国でやるつもりじゃないでしょうね?
先の核武装発言とあわせ技一本で、いいかげん、辞めてもらったほうが日本の将来のためにはいいのでは?

この記事をSNSでシェアする▼

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です