新着:戦旗・共産同写真集/1971年

ニュース】ホームレス患者の放置禁止の法案を検討 ロサンゼルス

投稿者: 司 宮二

ホームレス キリスト

 米カリフォルニア州ロサンゼルス市で、病院に緊急入院していたホームレスの人々を、病院側が処置に困り、路上に放り出すケースが目立っている。

 米国では健康保険を持っていなくても、またお金がなくても、緊急の場合には病院は患者を受け入れる義務がある。しかし、ホームレスの人々は、症状が回復しても戻る家もなければ、病院に払う金もない。これが病院側がホームレスの人々を路上に放り出す原因になっている。市では、これを防ぐため患者の「路上放置」を禁止する法律の制定を目指している。

 今年2月、ロサンゼルスのダウンタウンで、市内の病院に雇われたバンが、ホームレスの男性患者を運んできて、路上に放置した。この男性は体が麻痺(まひ)しており、道路上で這(は)いつくばっているのが目撃された。警察は非人道的な行為だと怒った。マスコミにも報道され、大きな反響を呼んだ。

(引用元:オーマイニュース 記事全文

この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

司宮二souka
基本的にROMっているおじさんですが、ネット巡回中に気になった記事や情報などを紹介したいと思います。苦情などは連絡フォームから、司宮二宛と明記の上で送ってください。草加さんにすべてをぶんなげですがよろしく(笑)。