イベントカテゴリ: 集会講演

※注)日・祝・月・火・第4金は休館です ※期間中毎週土曜日は憲法イベント(→スケジュール)   日本国憲法は11月3日で公布後71年を迎えます。 私たちはふだんの生活で「憲法」を意識することはあまりありませんが、実は私た…

■日 時:2017年11月4日(土)13時半~18時(13時会場) ■会 場:亀戸文化センター 第1・第2研修室   東京都江東区 亀戸2丁目19−1 カメリアプラザ5階   JR総武線「亀戸」駅 北口 ■資料代 100…

パネリスト 鈴木研一/堀内 哲 ■日 時:2017年11月12日(日)午後1時半~4時 ■会 場:長野市もんぜんぷら座301会議室  長野市南長野新田町1485−1 ■資料代・会場費¥200 ■主 催:ロシア革命100周…

 憲法改正の初手と噂される緊急事態条項。この条項は、災害・テロ発生時への対策だというのが表向きの説明でした。しかし、首相に権限を集中させ、国民の権利を制限するこの条項に別の意図はないのか。  実はヒトラー独裁の始まりはワ…

 チラシダウンロード表面・裏面(PDF)  1971年9月20日、成田空港予定地の農家を機動隊が襲い、脱穀作業中の小泉よねさん(当時63歳)の前歯を折り、家を壊して農地を奪いました。死者をも生んだ戦後初の土地収用事件は、…

 今から100年前の1917年、世界史上初めて資本主義の搾取・抑圧からの解放を目指したロシア革命がおこなわれた。その50年後の1967年、命をかけて世界を変えようとしていたチェ・ゲバラが南米ボリビアの地で革命の途上で斃れ…

 7月24日、沖縄県は民意を無視して強行される辺野古新基地建設の工事差止めを求めて提訴しました。裁判の行方とともに、来年二月の名護市長選、一一月知事選が大きな焦点です。 「辺野古の海にも陸にも基地を造らせない」―2010…

ロシア革命を日本ではどのように受けとめてきたのか、時代の推移の中で決して一様ではなかったその理解と受容の変遷、また及ぼされた影響の数々を、この機に今一度再考する。 ■報 告:村岡 到・日本におけるロシア革命像      …