百万遍クロスロード それでも続け!ひろがれ!吉田寮 まだまだ立てるぞ立て看板デモ/京都


イベント詳細


それでも続け!ひろがれ!吉田寮 まだまだ立てるぞ立て看板デモ!
百万遍クロスロード
百万遍クロスロード第三段が決まりました!
吉田寮、立て看はまだまだ続きます。
■ 日時 2018年10月7日(日曜)
 集合 15時 出発 15時半
■ 場所 百万遍南東角、京大石垣前
※少雨決行。詳細はツイッター @CrossMillion
※終了後、交流会を予定しています
※ジェネレータ買いました。まだまだカンパ大歓迎
※吉田寮はまだまだ続きます!
■ 主催 百万遍クロスロード
 連絡:million-cross-road@protonmail.com
 Twitter: https://twitter.com/crossmillion
百万遍クロスロード

<参考記事(京都新聞)↓>
 京都大が昨年末、「立て看板」の設置規制や学生寮「吉田寮」の退去期限通告を相次いで打ち出したのに対し、学生や卒業生が「トップダウンによる一方的な管理強化だ」と反発を強めている。対話を重んじ、緩やかな規則運用によって独自の学生文化を生み出してきた「自由の学風」。その看板は今、下ろされようとしているのか-。

 国立大の学生寮で現役最古の100年超の歴史を持つ旧棟を含む京都大吉田寮(京都市左京区)について、大学当局は20日までに、2018年9月末までにすべての寮生の退去を求める基本方針を策定し、寮生に通知した。…19日夜に当局からのメールで基本方針を伝えられた男子寮生は「大学と事前の話し合いがなく受け入れることはできない。寮生と今後の対応を決めていきたい」と話している。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

百万遍クロスロード