呼びかけ : 「イスラエル・ボイコット・マラソンデモ」に幅広い参加を!

イスラエル・ボイコット・マラソンデモ

ガザに自由を! パレスチナに公正な平和を!
「イスラエル・ボイコット・マラソンデモ」に幅広い参加を!

詳細http://palestine-forum.org/event/201411-bds.html

◆場所:【大阪】ヨドバシ梅田前
 http://www.yodobashi-umeda.com/information/access_map.html

◆期間:2014年11月12日(水)~ 12月24日(水)
    平 日・18:00~18:30
    土日祝・11:30~12:00

 今年の夏、イスラエルが2100人以上のガザ住民を殺戮したことに対し、国際社会からは多くの批判の声が上がりました。しかし、パレスチナでは違法な占領とアパルトヘイト政策が今も続けられています。その上、安倍政権は、イスラエルとの経済・軍事交流を急速に深めつつあります。

 いつまでこのような不条理が容認され続けるのでしょうか? かつて南アフリカでは、国際的なボイコット運動が広く取り組まれ、アパルトヘイト廃絶に大きく貢献しました。今、パレスチナでも同様の呼びかけが行われ、イスラエルに対するボイコット運動が世界中に広がりつつあります。

 そこで私たちは、これ以上ガザの悲劇を繰り返させないため、また、パレスチナにおける占領・封鎖・人権侵害を終わらせるため、42日間にわたる≪イスラエル・ボイコット≫マラソンデモを行います。

 メインのターゲットはヨドバシカメラです。ヨドバシカメラは、パレスチナ西岸地区内のイスラエル入植地で製造されている家庭用炭酸水製造機ソーダストリームを販売し続けています。また、パレスチナ人の移動の自由を奪うイスラエル軍検問所における生体認証システムを開発・納入しているヒューレット・パッカード社のパソコンやプリンターを販売しています。

 さらにヨドバシカメラは、イスラエル軍・警察の通信システムや、入植地におけるレーダー監視システムを供給しているモトローラ・ソリューションズの入庫管理システムも利用しています。また、最近ガザの虐殺現場ではソニー製CCDカメラ内蔵の兵器が発見されています。ガザ虐殺やパレスチナの封鎖・占領に直接・間接にかかわっている企業が、ヨドバシカメラを通じて何も知らされていない消費者から利益を得ているのです。

 11月12日から12月24日にかけての42日間、私達は毎日、ヨドバシ梅田前に立ち、戦争・占領協力企業の製品やサービスの取り引きを行わないよう要請します。また、戦争のない平和な世界を築くため、より多くの方がイスラエル・ボイコット運動に参加してくださるよう呼びかけます。

◆レッツ・アクション!!

11月12日(水)から12月24日(水)までの間、下記のアクションを行ってください!

■大阪方面の方へ
ヨドバシ梅田前でのアピール行動に参加してください。
(平日は18:00から18:30まで、土日祝は11:30から12:00まで)

■京都方面の方へ
京都ヨドバシ前でのアピール行動に参加してください。
平日(月から金)の16:30から17:00まで

※実行委員会メンバーの少なくとも一人は、指定した時間帯にメッセージを掲げて立つようにしますが、人数がいれば、ビラ撒きやマイク情宣はもちろん、より目立つアピール・パフォーマンス、店舗への直接要請など、いろいろな活動の可能性が広がります。ぜひご協力を!

※もちろん、別の時間帯に同趣旨のアピール活動をしていただいても構いません。プラカード等は各自準備が原則ですが、ビラやプラカードなどの提供・貸出も相談に乗りますので、ご希望の方は、下記連絡先までご連絡ください。

■全国の皆さまへ
○この呼びかけをツイッター、フェイスブック等で拡散してください。
○各地のヨドバシカメラ店舗でアピール行動を行ってください。
○いろいろな場所で、ソーダストリーム、ヒューレットパッカード、ソニーの各商品の販売中止やモトローラ・ソリューションズとの契約中止を求める声を上げてください。

◆具体的なアピール内容
○パレスチナ人の土地を奪い、違法に作られたイスラエル入植地で製造されているソーダストリームの販売を中止してください。
○パレスチナ人の移動制限・人権抑圧に加担するヒューレットパッカード社の製品の販売を中止してください。
○違法入植地に警備システムを納入しているモトローラ・ソリューションズ社との入庫管理システムの契約を中止してください。
○ガザの虐殺現場で発見されたソニー製CCDカメラ内蔵の兵器について同社が調査を行い、その結果を明らかにするまで、ソニー製品の販売を中止してください。

^^^^^^^^^^^^^^^
■主催・賛同団体・連絡先

呼びかけ:≪イスラエル・ボイコット≫マラソンデモ実行委員会
賛同団体(11月9日現在):
ATTAC関西/ アハリー・アラブ病院を支援する会/ がらくた茶房 どるめん/ 関西共同行動/ キリスト教事業所連帯合同労働組合/ 「ストップ!ソーダストリーム」キャンペーン/ 占領に反対する芸術家たち/ 日本キリスト教団大阪教区社会委員会/ 日本キリスト教団羽生の森教会/ パレスチナと仙台を結ぶ会/ パレスチナの平和を考える会/ 靖国・天皇制問題情報センター

■ 問い合わせ:パレスチナの平和を考える会
 Tel: 06-7777-4935 Fax: 06-7777-4925
 palestine.forum@gmail.com
 http://palestine-forum.org/

■ 郵便振替口座
 00920-3-97161
 パレスチナの平和を考える会

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

イスラエル・ボイコット・マラソンデモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です