緊急】署名募集!祝島支援

上関原発埋立予定地から祝島を望む
上関原発埋立予定地から祝島を望む

by 中野由紀子

「辺野古浜通信」からの緊急要請です。 ご協力よろしくお願いします!
(以下、ブログ「辺野古浜通信」から転載)

緊急 署名募集】祝島支援 広島から
締め切りが11月20日と期限が迫っていますが、
どうかお力を分けてください!sos

埋め立て予定地の海底

 沖縄の辺野古や高江と同じようなことが繰り広げられているのです。

 山口県上関町で、電力会社という大きな存在が海を埋め立て原子力発電所を強行建設するために、話し合いを求めている小さな島の人たちを訴えました。

 「上関原発を考える広島20代の会」が、この訴えを取り下げる嘆願書の準備をしています。

くわしい状況は RadioActive をご覧ください。

 中国電力株式会社は、原子力発電所建設計画に反対する祝島島民の会など39人の人々を相手取り、予 定地である田ノ浦での妨害行為をやめるよう求める仮処分を10月9日付けで申請しました。

 上関原子力発電所建設予定地の長島・田ノ浦は、豊かな生態系の残る海ですが、中国電力株式会社は、十分な調査もしないまま、埋め立てに着手しようとしています。
 一方、予定地から4kmしか離れていない所に集落がある祝島の人々は、長年にわたる阻止行動及び9月10日からの一連の行動に見られるように、また、漁業補償金を受け取らない姿勢を貫いてきたことからも、原子力発電所を望まず、漁業で生計を立てたいと、はっきりと意思表示をしています。

 埋立工事や原子力発電所建設・稼働などによって受ける生活への影響や心理的圧迫を考えると、祝島の人々が自身の望むように生計を立てることは、当然の権利として認められたものではないでしょうか。自身の生活を守るための、「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利」であると思われます。
(嘆願趣旨)

 埋め立て予定海域はもともと祝島の漁師の漁場で、今の時期はヤズやハマチがたくさん釣れるのだそうです。きのうも今日も、そこで漁しています。
 彼らがいままでと同じ生活を維持するために。私たちが美味しい魚をこれからも食べていけるように。ほんの少し、力を分けてください。
 ヤポネシアからも、よろしくお願いします。

鉛筆署名用紙ダウンロード
個人用署名用紙はここから
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/files/shomeikojin.pdf
団体・ショップ用署名用紙はここから
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/files/shomeidantai.pdf

・島民の会HP http://shimabito.net/
・同会ブログ http://blog.shimabito.net/
・RadioActive http://iwaijima.jugem.jp/
・UrauraNews http://iwaijima.jugem.jp/
・小中進オフィシャルサイト ニュース&トピックス
http://www.midori-konaka.jp/cgi-bin/news/view.cgi?m=slst&reles=1

上関原発埋立予定地の海

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。ユキちゃんでーす。\(^^@)/ 無神経なセクハラ野郎が大嫌い。大人になってからはじめて左翼を知った。誰か私専用のメットを作ってほしい。かわいいのがいいです。