山行体験記4)未経験さに甘えず初めての雪山を踏破する:上州武尊山行

頭の中には何もうかんでこない。寒くて眠れない。朝がくるのをただひたすら待ちながら時計ばかりをみていた。
幸い気温がそれほど下がらずなんとか生きて朝を迎えた。Bさんも眠れなかったと言っていたが、ほとんどイビキをかいていた。

未経験さに甘えず初めての雪山を踏破する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です